学生時代と独身時代に住んでたアパートを撮ってきた【日報】

ブログ記事シェア&クリップ

http://www.livlove007.com/archives/1257

↑私が猛烈にMac欲しくなった理由の一つが、「MarsEdit」というエディタの存在。リブラブさんがトライアル期間でどう感じられるか、購入に至るのかをとても楽しみにしています。

http://harutomo-ryu.com/archives/2012-07-22/161943.html

↑私も春友さんと同じく、現在はロリポップのチカッパプランを利用していて、将来はSixcoreへの移転を考えています(現状は月額が厳しくて無理!w)。

いつか私自身がサーバー引っ越しをする時、春友さんの記事が大いに参考になりますね。ありがたいです。

注目ニュース記事スクラップ

『ダークナイト ライジング』来日イベントは中止…銃乱射事件の影響で ワーナーが正式発表

 アメリカ・コロラド州で『ダークナイト ライジング』の上映中に銃乱射事件が発生したことを受け、来週に予定されていた本作の来日イベントが中止されることが明らかになった。配給のワーナー・ブラザース映画が正式に発表した。25日のジャパンプレミア試写会は予定通り開催される。

 ワーナー・ブラザース映画は「コロラド州で起きた悲劇のため、当初予定されていたキャスト・スタッフの日本、ならびにメキシコへの訪問をキャンセルさせていただきます。ですが、作品を楽しみしているファンのため、プレミア試写会は予定通り行います」と正式に発表した。現時点では、27日の先行上映、ならびに28日からの日本公開スケジュールに変更はない。

via:シネマトゥデイ

↑こうなっちゃうんだよなー。でもこの判断は残念だけど致し方ない。

こんなニュースも出てきてるし。↓

容疑者宅の爆発物撤去=捜査員殺傷も計画か-米コロラド乱射

 米西部コロラド州デンバー近郊の映画館で12人が死亡した無差別銃撃事件で、地元警察や連邦捜査当局は21日、逮捕されたコロラド大大学院生ジェームズ・ホームズ容疑者(24)の自宅アパート内に仕掛けられていた大量の爆発物の撤去に成功した。
 室内には、踏み込んだ捜査員がワイヤに足を掛けると連鎖爆破する「わな」が仕掛けられていた。容疑者は映画館での乱射事件後、自宅に駆け付ける捜査員も殺傷しようと計画したとみられる。
 動機の解明につながる容疑者のパソコンなどの損傷を防ぐため、爆発物の撤去は慎重に進められ、20日未明(日本時間同午後)の事件発生から24時間以上を処理に費やした。
 容疑者宅を含む計5棟の住民数百人は緊急退避させられ、建物への電気も遮断された。処理班2人が容疑者宅の窓からカメラ付き小型ロボットを投入し、遠隔操作。CNNテレビによると、爆破処理も行われ、現場には爆発音が響いた。

via:時事通信

↑容疑者は自分のことを「ジョーカーだ」と語っているんだとか。ジョーカーとは『ダークナイト』の前作でヒース・レジャーが怪演したバットマンの宿敵。

ノーラン監督もヒースも、コイツみたいな狂人のためにあの傑作を作ったわけじゃないのに。

香川、司令塔でマンUデビュー!初ゴール惜しい

 マンチェスター・ユナイテッドの日本代表MF香川真司(23)が21日、ケープタウンで行われたアヤックス・ケープタウン戦で先発デビューを果たした。南アフリカ遠征の2試合目はトップ下で出場し、後半16分にポストを叩くヘディングシュートを放つなど見せ場をつくった。0―0の後半32分に交代。試合は1―1で引き分けた。

 わずか数十センチのズレで香川はマンU初ゴールを逃した。後半16分、エルナンデスからの左クロスにゴール前で待ち構え頭を合わせたが、ニアポストに阻まれた。自らの先発デビューを祝うゴールはならず「あれは決めないといけない。感触は良かったが、まだまだヘディングは苦手だな」と悔しさをにじませた。それでも、後半32分に交代するまで希望通りのトップ下でプレー。後半2分にはゴール前に走り込んだエルナンデスにスルーパスを通すなど、司令塔として存在感を示した。

via:スポニチ

↑ファーガソン監督も誉めてたし、デビュー戦の評価も上々のようで何より。あとは公式戦で先発できるかどうか。

ヘディングについては、代表の前監督・岡田さんが「香川のヘディングの下手さはヒドイ」と苦笑してたのを思い出す。足元のプレーは超一流なのにねー。

日本、大津の決勝ゴールでメキシコに勝利=サッカーU-23日本代表

 U-23日本代表は21日、英国のノッティンガムでU-23メキシコ代表との国際親善試合に臨み、途中出場した大津祐樹が終盤に決勝ゴールを挙げ、2-1で勝利した。

 (中略)日本は、開始早々の1分にいきなり先制する。相手のパスをカットした清武から永井永井謙佑へと渡り、永井のクロスを東が押し込んだ。しかし、その後はメキシコがペースを握る。(中略)守備陣が粘り強く耐え抜くと42分、途中出場の杉本が前線で競ったこぼれ球を、大津が右足ボレーでネットを揺らし、日本が勝ち越しに成功。結局、このリードを最後まで保った日本が、強豪メキシコに2-1で勝利。劣勢を強いられながら結果を出した日本は、五輪に向け大きな弾みをつけた。

via:スポーツナビ

↑メキシコは、日本が悲惨な負け方でグループ最下位に終わったトゥーロン国際大会の優勝国なわけで、そこに勝てたってのは選手たちの自信になったのではないかと。

でも、メキシコの8番のミドルシュート、スゴかったね~。あれがワールドクラス。その後に酒井の尻をヒザ蹴りして、酒井が怒りまくってるのに知らん顔してたのが笑ったけど。

ここ3試合、日本の誇るラッキーボーイ杉本がピッチに入った直後のプレイで得点ってのがもう素晴らしい。吉田マーヤのピンポイントなフィードもサスガの一言。彼の存在は大きい。

大津のボレーは10回くらいリプレイして見ちゃった。前の試合で先発起用され、シュートを何本打っても全く決まらず悔しかったと思うので、今回の決勝点は嬉しかっただろうな~。

気になったのは、この試合で宇佐美がほとんど「消えてた」ことと、東は何回見てもQBKの匂いがプンプンする(今回得点してるとはいえ)。

来場者数1000万人超え=開業2カ月で-東京スカイツリー

 22日で開業2カ月を迎えた東京スカイツリー(東京都墨田区、高さ634メートル)の事業主体である東武鉄道は同日、商業施設も含めた「東京スカイツリータウン」の累計来場者数(5月22日~7月21日)が約1029万人に達したと発表した。
 スカイツリータウンの来場者数は開業5日で100万人を突破。1カ月で約581万人となり、その後も客足が順調に伸びている。東武鉄道は当初、開業1年目の来場者数を約3200万人と予想していたが、開業2カ月で3分の1弱に達したことになる。
 また、展望台の累計入場者数は約83万人で、8月上旬には100万人を超える見込み。

via:時事通信

↑行ってみたいな~。でも高所恐怖症の私はどうすればいいんだろ。下から見上げるだけ?

力皇引退セレモニー「素晴らしい13年間だった」

 大相撲出身の力皇の引退セレモニーが22日、ノアの両国大会で行われた。力皇は「頸椎(けいつい)症性脊髄症」で10年5月30日の大阪大会から欠場。復帰を目指したが回復のメドが立たずに昨年11月27日の有明大会で引退を表明していた。

via:スポニチ

↑私がまだプロレスファンだった時期限定の話で恐縮なのだが、力皇といえば、やっぱりノアとZERO-ONEの試合(三沢・力皇vs小川・村上)の印象が強烈だったな~。まだ新人同然だった力皇の評価があの試合で大爆発したもんね。

13年間お疲れ様でした。

パーソナル・リマインダー

昨日は北九州モノレールの端から端まで歩くシリーズの2回目に挑戦してきました。3回目はナイと思うが。

ウォーキング記事に「あえて」載せなかった写真をこちらで幾つか紹介。

↑今回はゴール地点の企救丘駅近くに車を停め、モノレールでスタート地点の小倉駅に移動する方法にしました。その方が自宅へ帰る時にラクなので。

↑企救丘周辺は生活圏ではなかったので、ここからモノレールに乗るのは今回初めて。

↑モノレールの車内。早朝で、しかも始発駅だったので乗客ほとんどいなかった。

↑昔々に住んでた家の写真も撮ってきました。こちらは私が北九州に引っ越してきて初めて住んだ「独り暮らし初体験」のアパート。

私が大学合格した直後に入居者募集してた新築物件だったので、今年で築25年になるのか。おそらくリフォームしてます。

↑こちらは東京の会社を辞めて北九州に戻ってきた独身時代に住んでたアパート。建物は全く変わってなくて懐かしかったけど、周辺の様子が結構ガラリと変わってて驚いちゃった。

あともう1つ、大学時代に住んでた学生専用の高層マンションも撮るつもりだったのに、寄り道コースから少しだけ逸れてたのと、歩くスピードばかり気にしていて、おもいっきり忘れて通過しちゃいました。無念。

 
以上、りくま日報でした。
 

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
(最終更新:2017年12月5日)コメントComments Off
CATEGORY :