久々に「木曜はカレーの日」。だけど私はほとんど何もしていない【日報】

ブログ記事シェア&クリップ

http://webmemo.biz/notification-center

↑あかめさんの記事はいつも調べ込みの深さがスゴイですね。勉強になりました。

私が全然分かってないiPhone機能の一つ「URLスキーム」。そして全く有効活用していない「通知センター」。

特に通知センターはタスク管理にも通じますが、ここに情報を集約できればいろいろとスムーズに事が運びそうですよね。

前日の注目ニュース記事スクラップ

日本協会が韓国に返信=「友好関係発展を」と-竹島メッセージ問題で

 日本サッカー協会の大仁邦弥会長は15日、ロンドン五輪の男子サッカー日韓戦後に韓国選手が竹島(韓国名・独島)の領有を主張するメッセージを掲げた問題で、遺憾の意を示した韓国協会に対して「あの行為は残念だが、今後も日本、韓国両協会の友好関係を発展させていきたい」とする返信を14日付で送ったことを明らかにした。

via:時事通信

↑韓国が延々と日本をバカにし続けられる理由は、こういうとこなんでしょう。

ファンペルシー、マンU移籍合意 香川 競争厳しく

 サッカーのイングランド・プレミアリーグで日本代表MF香川真司が入団したマンチェスター・ユナイテッドが15日、アーセナルからオランダ代表FWファンペルシー(29)を獲得することで合意した。両チームが発表した。(中略)

 ファンペルシーは昨季、主将としてアーセナルをけん引し、30ゴールを挙げてリーグ得点王となった。イングランド代表FWルーニーらマンチェスターUの豪華な攻撃陣に世界屈指の点取り屋が加わり、攻撃的なポジションを得意とする香川が臨む定位置争いは激しさを増すことになった。

via:日本経済新聞

↑いきなり香川は苦しくなったなぁ。

ジョン・レノンさんの家が約18億円で売却へ 「サージェント・ペパー」時代に住む

 元ザ・ビートルズのジョン・レノンさんが1960年代後半まで住んでいた屋敷が、1,500万ポンド(約18億円)で売りに出されていることが明らかになった。

 (中略)イギリス南東のウェーブリッジ、セント・ジョージズ・ヒル地区にある同屋敷は1.5エーカーの広さを誇る。ジョンさんは1964年に2万ポンド(約240万円)で同屋敷を購入。当時、最初の妻であるシンシア・パウエルさんと結婚していたジョンさんは、後にオノ・ヨーコと結婚してニューヨークに移るまで、同屋敷に住んでいた。(中略)

 同屋敷はケンウッドと呼ばれ、(中略)ジョンさんが手放してからは何回か所有者が変わっており、現在の所有者は2007年1月に580万ポンド(約6億9,600万円)で同屋敷を購入した。

via:シネマトゥデイ

↑ケンウッドと言ったら、ジョンがヨーコと不倫してシンシアと離婚するまで住んでた家でしたね。ジョンが住んでたというだけで今もニュースになるし、売価がどんどん上がってるというのがスゴイというか。

ちなみにこの邸宅、ジョン以降に住んだ人も次々と離婚してしまうジンクスがあるんだとかで。もしかして現在売りに出してる人も…?

パーソナル・リマインダー


Curry Katsu Don – Asatsuki / avlxyz

我が家は毎週木曜を「カレーの日」と決めてまして、私と子供たちでカレー(時々はハヤシライス)を作るように決めてます。嫁孝行の一環。

ここ3週ほど私自身が忙しかったためにサボってたのですが、昨日は久々にカレーを作りました。

とは言っても、野菜や牛肉などの下ごしらえは全て子供たち3人がやってくれました。助かった~。

台所に3人並びながら、タマネギの刺激で涙を流してる子供たちの姿を見て爆笑してた父親が私です。

今回は調理も大半を長女が担当。私が手伝ったのはチカラが必要な場面のみ。料理を作る楽しみを長女も徐々に覚えてきています。それも「木曜はカレーの日」の狙いなんですけどね。

隠し味もいろいろ使って、安い市販のルーでもそれなりにオリジナルな味になる我が家のカレー。昨日は子供たちの奮闘で美味しく仕上がりました。私も嫁もヒデキも感激。ちなみに「バーモントカレー」ではない。

「今度、おじいちゃんとおばあちゃんが福岡に来た時、お前たちでカレー作ってあげたら喜ぶぞ」と私が言ったら、子供たち、かなりヤル気になったみたい。

いつも両親にはご馳走になってばかりなので(今回も帰省でかなりご馳走になって2kg太った)、たまにはこちらがご馳走してあげなきゃ。

しかも、孫だけで作ったカレーでしょ。きっと喜ぶだろうな。あとは子供たちが昨日の決意を忘れてないかどうか。

 
以上、りくま日報でした。
 

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
(最終更新:2016年9月6日)コメントComments Off
CATEGORY :