この歳になると良くも悪くも連休ボケはなくなります【日報】

スポンサーリンク

ブログ記事シェア&クリップ

http://kuracyan.net/archives/16072

↑温泉などにあるタオルが全然水を吸わない時ってイライラしますよね。

お前なんかタオル失格じゃ! つい言いたくなる、そんな年頃の私。

二人分の水を全部吸い取ってくれる吸水力ってスゴイ。これチェックです。

前日の注目ニュース記事スクラップ

当選無効裁決取り消し求め提訴 埼玉のタレント市議

 2月の埼玉県新座市議選で初当選後、「市内に居住実態がなく、被選挙権がない」として、県選管から当選無効の裁決を受けたタレントの立川明日香市議(27)が、裁決の取り消しを求める訴えを東京高裁に起こした。(中略)

 立川市議は市議選で2067票を得て5位で当選したが、市民から「居住実態がない」として当選無効を求める異議申し出があり、市選管が調査。家族が「当選まで東京都練馬区に住んでいた」と証言したことなどから当選無効が決定した。

 立川市議は県選管に審査を申し立てたが、県選管も7月、当選無効を決めていた。

 新座市議会事務局によると、立川市議は議員報酬として毎月40万円を受け取っており、今夏の期末手当約40万円も受け取っているという。

via:朝日新聞

↑もし仮に裁決取り消しが認められたと仮定して、その後でこの人は何がしたいわけ? と思ったら最後にオチが書かれてた。

奈良国立博物館のHP改ざん、英文で「尖閣は中国領土」

 奈良国立博物館(奈良市)は17日、ホームページの一部が何者かに改ざんされ、尖閣諸島に関する英文が表示される不具合が生じた、と発表した。

 同館を管轄する独立行政法人「国立文化財機構」によると、同館所蔵品の画像を閲覧できるページに、英文で「尖閣諸島は、中国の領土の一部である」という趣旨の画面が出るよう改ざんされた。(後略)

via:朝日新聞

↑韓国も大概だけど中国もメンドくさいなぁ。

シャープ:従業員数千人追加削減を検討

 シャープが経営再建策の一環として、新たに数千人程度の従業員の削減を検討していることが17日、明らかになった。当初計画の5000人削減と合わせ、削減人数は従業員の約2割に当たる計1万人規模に達する可能性もある。また、台湾・鴻海精密工業との資本提携に絡み、鴻海がシャープへの出資比率を当初予定の9.9%から約20%に引き上げることを提案していることも判明した。リストラの徹底で赤字体質から脱却し、資本の確保で生き残りを図る。(後略)

via:毎日新聞

↑先月買い換えた洗濯機、シャープ製なんだけど、ヤバかったのか?

ちなみに、2年前に買い換えたテレビは亀山ブランドだったりするのだが…。ダブルでヤバかったのか?

10月に再び尖閣目指す=香港の「保釣」団体

 尖閣諸島(中国名・釣魚島)の中国領有権を主張する香港の民間団体「保釣(釣魚島防衛)行動委員会」幹部は18日、10月に再び抗議船で尖閣を目指すと述べた。香港のラジオが伝えた。
 また、尖閣に上陸して逮捕された後、17日に強制送還された活動家は抗議船に対する海上保安庁巡視船の阻止行動について「衝突は2、3回しかなかった」と説明。魚釣島に接近すると、多くの巡視船が離れていったので、「上陸のチャンスがあると確信した」と振り返った。

via:時事通信

↑毎度毎度くり返される光景ですね。強制送還じゃ~!ってドヤ顔してもアチラさんには全然効いてないですよ。

サンマ漁大型船が初水揚げ…不漁に懸念広がる

 サンマ水揚げ日本一の北海道根室市・花咲港で18日、サンマ漁の主力である棒受け網漁の大型船(100トン以上)2隻が初水揚げを行った。

 水揚げ量は、記録的不漁だった2010年の140トンの約25分の1に過ぎない約6トン。市場の競りでは、1キロ当たり977~1208円と昨年同期比2倍の高値となっており、今年のサンマ漁の先行きに懸念が広がっている。

 サンマ漁場は今年、同港から500キロ以上離れた北方領土・択捉島の南東沖周辺にあり、水揚げ量(全国)も16日現在で計633トンと、10年の半分以下になっている。(後略)

via:読売新聞

↑ウナギに続いてサンマも騒々しくなっちゃうのかな。

キヤノンも9月に「ミラーレス」参入 デジカメ戦国時代、勝者はだれか

 国内のデジタルカメラ市場をけん引している「ミラーレス一眼」と呼ばれるジャンルに、デジタルカメラで世界トップシェアのキヤノンが2012年9月に参入する。ミラーレスはコンパクト型より高性能ながら、デジタル一眼レフカメラよりは割安でブログに写真投稿する人などに人気を呼んでいる。
 今や一眼レフとミラーレスを合わせた国内のレンズ交換式デジカメ市場では、ミラーレスは半数近くを占める。キヤノンとしても無視できない規模に拡大したため参入を決めたもので、競争は激しさを増しそうだ。(中略)
 2008年にパナソニックが世界で初めて商品化し、オリンパスやソニーなども続々と投入。昨年10月にはキヤノンとともにデジタル一眼レフ市場を引っ張るニコンも参入した。(後略)

via:J-CASTニュース

↑以前はパナソニック一択だったのだけど、最近は他のメーカーもいいな~と思い始めてる(お金はないので夢ばかり広がってる)私の中のミラーレス妄想。でも少なくともサムスンは買いません。

パーソナル・リマインダー


Summer Vacation / faungg

私の職場は、ある程度「繁忙期」と「超ヒマな時期」の予測がつきます。

年間通して最も忙しい時期の一つが7月中旬から8月上旬にかけて。いわゆる「お盆商戦」というやつ。

この期間中は部署に関係なく全員が外回りをしたり売り場に出たり、ありとあらゆる仕事をこなす必要があります。2年前、入社した最初の年の夏は忙しすぎて発狂するかと思った。

昨年から私はデスクワーク専任のような形になって、一日の9割はパソコンの前にいます。前職のシステムエンジニアだった頃と環境的にはほぼ同じ感じ。

今年は私自身の仕事もちょっとした山場を迎えていて、それが出来るか出来ないかで今年後半以降の会社の命運を変えてしまうくらいな内容だったので、なかなか精神的にハードな日々を過ごしてました。

外回りの仕事も数回手伝ったのですが、むしろ私の仕事の方が忙しくなりつつあったので、免除してもらってデスクワークに専念させてもらってました。私しかそれ出来る人がいないってのが問題なんだけど。

で、盆の少し前になって、ようやく嵐のような繁忙期が去りました。職場のみんな、気が抜けたかのように毎日ノンビリモードになってます。

しかし私の仕事はヒマにならないw 職場の繁忙期と同じバイオリズムじゃないんですよ。

なので、こっちがウンウン悩みながらプログラムを頭からひねり出してる近くでガハハハーと大笑いされたり大声で雑談されると、PCブッ壊したくなります。マジで。

職場で放出してる私の殺気を察してくれたらしく(笑)、最近なんだか職場の皆さんが私に優しい。

一昨日の夜に自宅で仕事の準備が劇的に上手くいったので、昨日の仕事は本当にラクチンでした。私も職場で久々に笑顔w

お盆連休が終わり、いよいよ明日の月曜から本格的に仕事再開という方も多いかと思います。

パチッと見事に仕事アタマへと切り替えられる方もいれば、楽しすぎた連休の記憶に後ろ髪を引かれて苦しまれる方もいるでしょう。

今年は帰省のためまとまった連休をもらったので、今月後半は休みが少なくなりそうなのですが、仕事に関しては現在のところ大変順調。私の仕事アタマは速攻で切り替わりました。

 
以上、りくま日報でした。
 

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :