これは確かにウマイ!名古屋味噌かつ「矢場とん」を博多で喰らう

名古屋味噌かつを食べるのは通算2回目

20代の頃、とんかつ店でご飯7杯食べました。りく(@Rikuma_)です。

先日、お友達のくらちゃん(@kuracyan)が博多駅内「JR博多シティ」で名古屋名物・味噌かつを食べてきたというエントリーをアップされてました。

http://kuracyan.net/archives/16398

他にもJR博多シティの矢場とんに行ってきたというツイートを多数見て、これは行かねばならんなと。

元々はトンカツ大好きだけど、ここ1年ほど体調のことを考えて揚げ物を控えていました。でも久々だし、たまにはトンカツ食べるのもいいよな。

ちなみに味噌かつと言えば本場は名古屋。名古屋には過去2回、仕事で行ったことがあるのですが、食べたのは「名古屋コーチン」だけ。味噌かつは食べたことがない。

ってことで今回名古屋ではなく博多駅に行ってきました。

ランチで食べるにはちょっと高い…

矢場とんの博多店は、JR博多駅内にある商業施設「JR博多シティ」の9階、レストラン街の「くうてん」にあります。9階と10階の2フロアが「くうてん」。

お昼時になると飲食店がどこも満員で待ち行列もできている「くうてん」なのですが、今回は所要が長引いたせいで「くうてん」に到着したのが午後2時を過ぎた頃。

食事時を過ぎていたこともあり、「くうてん」の店舗はどこも空いてました。ラッキー。

IMG_0169

▲ あったあった。「矢場とん」を発見。エレベーターのすぐ近くにありました。

店の入口に立っていた若い女性店員さん、「オススメはコチラとコチラです~」と可愛らしい笑顔でメニュー表を見せてくれました。教えてくれたオススメはどっちもスゴク美味しそうだったけど、値段高い(笑)

ランチにそんな高いお金を出す余裕もないしな~、と悩んでいたら女性店員さん、「予算どのくらいですか?」と。

ん~、1,200円くらいかなぁ(ホントは1,000円切って欲しいけど…)と呟くと、「であればコチラがオススメです!」と教えてくれたのが、ロースかつ定食。1,155円。

よし、それ食べよう! ってことで女性店員さんと笑顔を交わして店内へ。

ゴハン何杯でもイケそうだな

IMG_0161

▲ 店内は私の他に2組だけ。午後2時半過ぎなのでそんなもの。メニューを渡されましたが、既に決めてた「ロースかつ定食」を注文。

IMG_0167

▲ ゴマは個人的に必須。からしも美味しい。

IMG_0165

▲ 待望の味噌かつが来た! ロースかつ定食、税込みで1,155円。

IMG_0163

▲ 最初の一口からホッペ落ちそう。普段食べる味噌料理とは少し違う、甘いというか濃いというか、独特の味がする味噌。これがホワッと柔らかく揚げられているロースとんかつの上にたっぷり掛けられています。

IMG_0168

▲ ゴマはもちろん、「青じそ」や「一味唐辛子」、「からし」もつけて、いろんな味を楽しんでみましたが、ベースの味噌がとても美味しい。

冒頭にも書いた通り、20代後半の頃、とんかつの「浜勝」でゴハン7杯お代わりした過去を持つ私。最近は食事制限もあって胃が小さくなり、昔ほどは食べられなくなりましたが、この味噌かつあればゴハン何杯でもイケルわ。

食事後にウォーキングをする予定だったので、腹一杯ってほどでもない分量で完食しましたが、妙に食欲が刺激されたなぁ。また食べたい。

精算のためレジに行くと、最初に案内してくれた女性店員がニッコリ。「バツグンに美味しかったです」と話すと「ありがとうございますっ!」と大きな声で返してくれました。こういう店員さん好き。

嫁も子供たちも味噌かつは食べたことがないので、ここ連れてきてあげたいな。矢場とんハマリそうです。

関連ランキング:とんかつ | 博多駅祇園駅

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
(最終更新:2017年6月4日)コメントComments Off
CATEGORY :