iOS9でiPadの文字変換候補が隠れてしまう時の簡単な対処法

スポンサーリンク

文字変換候補が隠れて表示されなくて困った!

Lizard Dog
Lizard Dog / Petful.com

先日、iPad Air 2のiOSを最新の「iOS 9」にアップデートしました。

iOS 9にしてからなのですが、文字入力する際に変換候補が隠れて表示されなくなる、という現象が発生するようになったんです。

私の場合、iPad Air 2専用の外付けキーボードを使用して文字入力をしています。今回のケースはiOS標準のキーボードでフリック入力してるユーザーには該当しないと思います(ATOKなどの日本語入力アプリを使用してる場合はどうなるか、私は使ってないので分かりません)。

ひとまず現象を説明します。

iPad外付けキーボードで文字入力

↑ キーボードで文字を入力すると、変換候補が表示されます。今回テストで使用したEvernote系文字入力アプリ「Textever Pro」では、変換候補が入力した文字のすぐ下に表示されています。

Textever Pro 3 – Evernote ノートをさらに速くとれます。
Textever Pro 3 – Evernote ノートをさらに速くとれます。
価格: ¥1,200 (2015.10.4時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード

iOS9のショートカット表示

↑ iOS 9にアップデート以降、iPadで文字入力する際には画面の最下部にグレーの「ショートカット」が表示されるようになりました。入力のやり直しやコピー文字のペースト(貼り付け)などのアイコンが使えます。

このショートカット、普通に文字入力している時には気にならないのですが、文章が長文となり画面が文字で埋まっていくと、

文字変換候補が表示されない

↑ ショートカット機能が導入されたせいで、そのスペース分だけメニューバーが上にズレてしまい、画面の一番下で文字を入力するときは文字の変換候補が隠れてしまって表示されないのです

いろんな文字入力アプリで試してみましたが、変換候補が入力文字の上側に表示されるアプリの場合はショートカットの影響を受けず、問題ありません。

また、Evernote純正アプリでは画面一番下に文字が来た際、「Textever Pro」と同じく変換候補が下に隠れて見えなくなります。しかし画面をタップしたまま少し上にスライドすれば変換候補が表示されました。ただ、改行する度にイチイチ画面を上にスライドさせるのは面倒。

ちなみに今回紹介している「Textever Pro」も画面を上にスライドさせることで変換候補は表示されるんですけど、指を画面から離すと元に戻ってしまい、また文字が隠れてしまうのです。これでは長文入力ができない。

ショートカットを一時的に隠す

↑ ちなみに、ショートカットの右端に下矢印のようなアイコン部分があり、ここをタップするとショートカットは非表示となり、文字入力可能なエリアが少し下に広がってくれます。しかし再び文字入力をするとショートカットがすぐ復活。また上にズレてしまい変換候補が隠れてしまうので意味がありません。非表示のまま固定ができない。

最初、アプリ(Textever Pro)の不具合かと思ったんですよ。iOS 9に対応できてないんだろうなーって。でも調べていくうちにアプリのせいではなさそうだって事が判明。同時に、ショートカットを非表示で固定させる方法も分かりました。

画面最下部のショートカットを非表示にする方法

iPadの画面最下部に表示されるようになったショートカットを非表示のまま固定させる方法はとても簡単です。

iOS 9になってから表示されるようになったショートカットなので、設定アプリのどこかで表示/非表示を切り替えられるんじゃないかなと考え、探していたら見つかりました。

iPadのショートカットを消す

↑ 設定アプリの「一般」→「キーボード」と進むと、「英語」という欄に「ショートカット」という項目があるのでオフにする。これだけです。

文字変換候補が表示されるようになった

↑ ショートカットが消えて、画面の一番下でも文字変換候補が表示されるようになりました。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

iPadで外付けキーボードを使用しているユーザーで、文字変換候補が隠れてしまうようになったら設定アプリでショートカットを非表示にしましょう、というお話しでした。

外付けキーボードを使っているのであれば、コピー&ペーストや取り消しなどはキーボードからコマンド操作できます。iOS 9から実装されたショートカットはそもそも必要ないので、非表示にしてしまいましょう。

今後何かスッゲー便利機能がショートカットに実装されたら、その時にまた考えます。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :