「iWorkspace」で複数のウォーキング計測アプリを連続起動する

スポンサーリンク

ホームボタンを押すことなく連続で起動できる!

IMG_1684

いろんなことが出来そうな気がするiOSアプリ、「iWorkspace」。

iWorkspace iWorkspace
価格: ¥100 (記事掲載時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
iWorkspaceをダウンロード

この「iWorkspace」を使って、私も何か日常生活を便利にできることがあるだろうか?

真っ先に思い浮かんだ使用法は、「ウォーキング開始/終了時のアプリ起動」でした。

Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ
価格: ¥450 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチをダウンロード

私がウォーキングを趣味にして以降愛用している「Walkmeter GPS」。ずっとこのアプリだけを使い続けてきました。

しかし最近になって他のウォーキング計測アプリも導入。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡をダウンロード
Nike+ Running Nike+ Running
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
Nike+ Runningをダウンロード
Runtastic GPS ランニング&ウォーキング Runtastic GPS ランニング&ウォーキング
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
Runtastic GPS ランニング&ウォーキングをダウンロード

現在ウォーキングをする際は上記4つの計測アプリを同時に起動させて歩いてます。

◆Runkeeper … 「Withings」と連携できる
◆Nike+ Running … 「Path」と連携できる
◆Runtastic … 「MyFitnessPal」と連携できる

というそれぞれの利点があり、4つを同時利用することにしました。

複数アプリを起動させるのは時間かかるしメンドくさい

スタート時やゴール時に複数の計測アプリを次々と手動で起動するのって、けっこう時間がかかるし、メンドくさいんですよ。

1つめのアプリを起動 → 1つめ計測開始 → ホームボタンを押してホームに戻る → 2つめのアプリを起動 → 2つめ計測開始 → ホームに戻る → 3つめ起動 → 3つめ計測開始 → ホーム → 4つめ起動 → 4つめ計測開始

ゴール時はさらに起動させるアプリが増えるので時間かかってメンドくさーい。

これを「iWorkspace」で連続起動できたらスッゲー便利なんじゃないの?

その話を先日、ハングアウトで数名のブロガーさんに話したところ、

http://twi-papa.com/archives/5452

ハングアウト参加者の一人、@fwhx5296さんがすぐ記事をアップ(笑)

この記事メッチャありがたかったんです。というのも、「iWorkspace」の使い方がイマイチ分かってなかったし、そもそもURLスキームってのが苦手で。今まで一度も使いこなしてなかったんです。

そんな私も上記記事のおかげで「iWorkspace」の設定に無事成功。使い方をなんとなくマスターできた気がします。お二人の記事に感謝。ありがとうございます。

内容が上記記事と一部重複しますが、私が使用しているアプリの設定方法を紹介いたします。

作業その1:使用アプリのアイコン画像を用意する

まず「iWorkspace」に登録する各アプリのアイコン画像を取得します。アイコン画像取得に使うのは「ImageKit」というアプリ。

ImageKit ImageKit
価格: ¥100 (記事掲載時)
カテゴリ: 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
ImageKitをダウンロード

IMG_1688

↑「アプリ検索」でアプリ名を検索し、

IMG_1689

↑お目当てのアプリが検索ヒットしたらタップ。

IMG_1690

↑カメラロールに保存。これをアプリの数だけ繰り返します。

作業その2:「iWorkspace」に各アプリのアイコンを登録する

IMG_1692

「iWorkspace」を起動します。初めて起動した時は真っ黒な画面になってるので、左上の横棒3本アイコンをタップ。メニューが表示されるので、「+」をタップして新規グループ名を作成します。

私はすでに完成形を2つ作っちゃってるので、記事の解説用に「テスト」という新規グループを作ってみます。

IMG_1694

↑作成したグループ「テスト」をタップすると、また真っ黒画面に移動します。ここに連続起動させる全てのアプリを登録していきます。右上の「+」をタップ。

IMG_1700

↑アプリの登録画面が表示されます。「画像なし」の部分をタップ。

IMG_1701

↑「フォトライブラリ」で、先ほど「ImageKit」で保存しておいたアイコン画像を選択。

IMG_1702

↑アイコンが反映されたら、「タイトル欄」にアプリ名を入力します。自分が把握しやすい名前なら「その壱」「その弐」などタイトルは何でもいいです。入力したら右上の「保存」をタップ。

IMG_1703

↑1つめのアプリが登録されました。これを登録したいアプリの分だけ繰り返します。

IMG_1704

↑4つ登録しました。アイコンをタップしたまま動かせば並び順を変更することができます。

作業その3:各アプリのURLスキームと通知メッセージをセットする

アイコン登録した4つのアプリに詳細情報を追加していきます。

iPhoneアプリは「URLスキーム」というものを指定することで別アプリなどから起動させることができます。URLスキームに対応していないアプリもあるのですが、今回紹介するアプリは全てURLスキームに対応しています。

※URLスキームの調べ方など、この記事の補足内容を別記事にまとめてみました。

book reading / falldownmoon


今回登録するアプリのURLスキームを起動順に下記します。

1. Runtastic(無料版) … 「mfp-runtastic-runtasticlite:
2. Walkmeter GPS … 「abvio-walkmeter:
3. Nike+ Running … 「fb84697719333nikeplusgps:
4. RunKeeper … 「runkeeper:
※「Runtastic Pro(有料版)」のURLスキームは「mfp-runtastic-runtasticpro:」だそうです。

これらのURLスキームを登録していくのですが、一つ注意。

登録順は、起動する順番の逆になります。上の例だと最初に登録するアプリは「4. RunKeeper」で、4 → 3 → 2 → 1 の順に登録していきます。

IMG_1709

↑右上の「編集」をタップして編集モードに切り替え(編集モード中は「編集」が「完了」という表示に変わります)、各アプリの上部に小さなアイコンが表示されます。右上の歯車アイコンで編集画面。左上の「×」でアプリをグループから削除。

今は編集作業ですので、「4. RunKeeper」の右上にある歯車アイコンをタップ。

IMG_1707

以下の通り設定していきます。画像内の番号と以下の番号は同じ。

1. 「URL」欄にアプリのURLスキーム(上の例では「runkeeper:」)を入力。
2. 「以下の時間が経過したら通知」をオンに変更。
3. 次のアプリに移動する通知メッセージの表示タイミングを設定。上の例では10秒。
4. 「保存」の左隣りにあるリンクアイコンをタップ。

3. の通知メッセージ表示タイミングは、お好きな時間で構いません。通知メッセージの表示は一定時間が経つと消えますが、画面最上部から下にスワイプして通知センターを表示させればメッセージが表示されます。

4. のリンクアイコンをタップすると、

IMG_1713

↑現在編集中のアプリ(上の例だと4番目「RunKeeper」)を起動するための通知メッセージがクリップボードにコピーされ、一時的に記憶されます。

記憶された通知メッセージを1つ前のアプリ(上の例だと3番目「Nike+ Running」)の「通知メッセージ」欄に入力してあげることで連続起動ができるというカラクリ。なので4番目から1番目まで「さかのぼって設定」していくのでごわす。

全て入力完了したら右上の「保存」をタップ。これで4番目「RunKeeper」の設定は完了。次は3番目「Nike+ Running」の設定。

IMG_1714

↑さっきよりも作業が1つ増えてます。2番に注目。

1. 「URL」欄にアプリのURLスキームを入力。
2. さっき「RunKeeper」でコピーした通知メッセージをペーストする。
3. 「以下の時間が経過したら通知」をオンに変更。
4. 次のアプリに移動する通知メッセージの表示タイミングを設定。上の例では10秒。
5. 「保存」の左隣りにあるリンクアイコンをタップ。

5番でリンクアイコンをタップすると、

IMG_1715

↑今度は「3. Nike+ Running」の通知メッセージがコピーされました。この内容を次は「2. Walkmeter GPS」の通知メッセージ欄にペーストすればいいわけです。

お分かりいただけますでしょうか。「通知メッセージを1つ前のアプリにペースト」という手順をアプリの数だけ繰り返していけば連続起動の設定ができます。

全てのアプリの設定が完了したら、グループ画面の右上にある「完了」をタップで作業終了です。

試しに、一番最初に起動する「Runtastic」をタップして、うまく動作するかチェックしてみます。

IMG_1717

↑設定した10秒が経過すると、画面上部に「次のアプリを起動するための通知メッセージ」が表示されます。

そこをタップすれば「2. Walkmeter GPS」が起動されます。これを繰り返すだけ。

設定した全てのアプリをホームボタンを押すことなく通知メッセージをタップするだけでスイスイ起動できます。

実際の動きを録画してみました

では実際に私のiPhoneでどのように動くか、録画してみました。少し動きがカクカクしてます。

上の動画では、今回の解説で登録した4つのウォーキング計測アプリの後に、

◆カロリー管理 … 消費カロリーを登録するため
◆Way of Life … 習慣が何日続いているかを登録するため

上記2つのアプリも連続起動させてますので、合計で6つのアプリが動画に登場しています。

【上記2つのURLスキーム】
カロリー管理 … 「cal-note-jp:
Way of Life … 「wayoflife:

動画では通知メッセージの表示を5秒間隔に短縮しています。アプリ起動後、5秒が経過したら画面上部に白い通知メッセージが表示され、そこをタップすると次のアプリに切り替わっています。

本当は最後に「Fitbit」も含めたかったんですけどねー。「Fitbit」はURLスキームに対応してないアプリなのでダメでした。

ちなみに「iWorkspace」を最初に起動する方法は、通知センターから「MyShortcuts」というアプリを利用しています。

「MyShortcuts」もURLスキームを利用して通知センターからアプリを起動させるもので、「iWorkspace」と同じく@unitkayさんが開発されています。

Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breaker Way of Life – The Ultimate Habit Maker & Breaker
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breakerをダウンロード
MS2 MS2
価格: ¥100 (記事掲載時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
MS2をダウンロード

まとめ

URLスキームに対応したアプリであれば、今回の設定方法を応用させて、いろんなアプリを「iWorkspace」に登録することで連続起動が可能になります。

最近のウォーキング大会参加時、実際に「iWorkspace」を使ってますが、今までとは比較にならないほどラクで速いです。使ってみると便利さが分かります。

今回私はウォーキング計測をテーマにグループ設定を考えてみましたが、他にもいろんな「日常で連続起動させたいアプリのルーティンワーク」が人それぞれあると思いますので、上手く活用していけるといいですね。

私もまた何か「iWorkspace」で連続起動できる使用例があれば紹介してみます。

今回紹介したiPhoneアプリ

iWorkspace iWorkspace
価格: ¥100 (記事掲載時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
iWorkspaceをダウンロード
Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ
価格: ¥450 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチをダウンロード
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡をダウンロード
Nike+ Running Nike+ Running
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
Nike+ Runningをダウンロード
Runtastic GPS ランニング&ウォーキング Runtastic GPS ランニング&ウォーキング
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
Runtastic GPS ランニング&ウォーキングをダウンロード
ImageKit ImageKit
価格: ¥100 (記事掲載時)
カテゴリ: 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
ImageKitをダウンロード
Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breaker Way of Life – The Ultimate Habit Maker & Breaker
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Way of Life - The Ultimate Habit Maker & Breakerをダウンロード
MS2 MS2
価格: ¥100 (記事掲載時)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
MS2をダウンロード
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
CATEGORY :