初心者の私でもイロイロできる「Markee」にスポットライト機能キタ!

スポンサーリンク

iPhoneの中だけで画像加工が完結できるのは嬉しい!

Markee Markee
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
Markeeをダウンロード

フォトショもイラレも使ったことありません。りく(@Rikuma_)です。

画像加工に関しては全く無知な私。そんな私でもいろいろ加工できちゃう便利ツールが、今回紹介する「Markee」。

今年の5月まで、画像加工に関しては全てPCでやってました。

iPhoneで撮影した写真はPCと同期されてますので、同期されたPC内の画像を加工ソフトで読み込み、文字を書き込んだり、矢印を入れたり、モザイク加工したり。すべて自宅か職場のWindowsでやってたんです。つまり「撮ってすぐ加工」を知らなかった。

6月以降、iPhoneに詳しいブロガーさんと交流するようになり、ブログ記事で勉強させてもらったり、直接アプリの操作を教えてもらったりして、私のiPhoneライフは劇的に変化しています。

画像加工に関しても、「うまみ会」の方々からステキなアプリをたくさん教えて頂きました。外出先でiPhoneを手に取り、写真を撮り、すぐにモザイクなどの画像加工処理をやっちゃって、ブログやTwitterにアップ、なんてことが初心者の私でも出来ちゃう。

(あとは外出先でブログのエントリー書ければ最強なんですけどね…。まだまだ勉強中)

Markeeはドンドン機能強化されてます!

そんな中、画像加工の決定版ともいえる画像加工アプリが「Markee」でした。

先日の「うまみ会」でMarkee開発者のマメダさんとお会いしたからゴマすって書くわけじゃないですよ。このアプリは本当にサイコーなんです。

それまで画像加工は複数のアプリを使い分けてました。トリミングならコレ、モザイクならコレ、って感じに。

ところが「Markee」、前々回のアップデートで画像上部のトリミング機能、前回アップデートでモザイク機能を搭載し、私のiPhoneから画像加工アプリが次々と淘汰されていってますw

そして昨夜のアップデートでスポットライト機能を新たに搭載!

IMG_2137

↑こんな感じで、視線を集めたいところ以外を暗転させ、スポットライトを当てたような効果を簡単にセットすることが出来ます。

IMG_2145

↑加工したい写真を選択し、下にあるメニューバーの左端をタップ。上にサブメニューバーが表示されますので、右側にスワイプしていくとスポットライト機能がありますので、それをタップ。

スポットライトを当てたい部分に指で触れ、範囲指定してあげるとスポットライトがウニョウニョーっと伸びていきます。

IMG_2146

↑設定した後で「スポットライトをもっと大きくしたいな」など、サイズを変更したい場合は、スポットライトの部分をタップすると白い点線で枠が表示されます。左上と右下にある白丸を指で動かしてあげることでサイズが簡単に変更できます。

操作が直感的でとても簡単。いろいろ操作していくうちに「おおー、こんなことも出来るのか!」と分かってきます。

メニューバーが表示されている部分のところを加工したい時、私はどこか違うところに作成して、メニューバーを消してから下に移動させる方法でやってます。

メニューバーを移動できる機能があったりして? もしご存知の方、いらっしゃったら教えてくださーい!

とにかく、画像加工が誰でも簡単にできちゃう「Markee」。ブロガーさんだけでなく、たとえばiPhoneで撮った写真を写メでお友達や家族に送りたい時に、Markeeで簡単に加工して送信してあげると喜ばれまっせ!

今回紹介したiPhoneアプリ

Markee Markee
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
Markeeをダウンロード
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :