EvernoteのマージがiPhoneで簡単高速に出来る「MergeEver」

スポンサーリンク

Evernoteマージの不満が全て解消しました!

MergeEver - Evernoteのノートをマージ MergeEver – Evernoteのノートをマージ
価格: ¥200 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
MergeEver - Evernoteのノートをマージをダウンロード

ありがたいアプリにまた出会うことができました。もっと早く調べれば良かった…。

以前にエントリーでも書いたのですが、私は名刺管理をEvernoteでやってます。

前日のニュースで目を引いたものはEvernoteにスクラップしてますし、雑誌で気になった記事ページは「FastEver Snap」でジャンジャン写真を撮って、これまたEvernoteに放り込んでます。

FastEver Snap FastEver Snap
価格: ¥170 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
FastEver Snapをダウンロード

本当は雑誌を裁断してスキャナーで読み込んで保存する「自炊」をやりたいのだけど、まだスキャナーを買うお金がないんです…。ScanSnapめっちゃ欲しい。

それはともかく、Evernoteのプレミアム会員になり容量を気にする必要がなくなったので、いろんな情報をEvernoteに集約できるようになり、いろいろ便利になってきてます。Evernoteを検索できることで、記憶から抜け落ちて忘れちゃった情報を拾い上げることが出来るので、ド忘れ防止にもなる。

基本はジャンジャンEvernoteに放り込むスタイルですが、名刺情報やニュースのスクラップ、雑誌記事のストックなどは、1つ1つのノートを単独で見ると非効率的です。

名刺の場合は頂いた名刺1枚単位、ニュースは1日単位、雑誌は1冊単位で、全てのノートを1個にまとめます。まとめるのにはEvernoteの「マージ機能」ってのを利用します。

ニュースのスクラップはマージする順番がどうだろうと問題ないんですけど、名刺管理の場合は順番にこだわりたい。出来れば最初に名刺の写真、次に頂いた方の顔写真、それから付加情報っていう風に統一したかった。

しかし、PCのEvernoteでマージ処理をすると、日付の新しいものが上に来てしまう、いわゆる「降順」でしかマージが出来ないので、名刺写真の後に顔写真を撮る私は、いつも最初に人の顔がドーンと出てきちゃう。別にそれでもイイっちゃイイんだけど、順番を変えられないものか。

雑誌の記事ページをストックする場合はもっと困る。後から撮ったページ番号の大きいものが上に来てしまうんですよ。もうこれがイヤでイヤで!

しかも1つ1つの「マージ前」の日付がドーンとデカイ見出しで勝手に付いちゃうんです。これもなんとかならんものか。

いろいろなマージに関する不満要素をなんとか解消できないものかとググってみたら、解決策がありました。なんと、PCじゃなくてiPhoneで解決できちゃう。

それが今回紹介するiPhoneアプリ、「MergeEver」です。

あの方が開発されてたんですね!

「MergeEver」の情報をネットでググったら、真っ先に開発者さんのブログにたどり着きました。

なんと、最近有益なエントリーで大変お世話になっている、大谷さん(@delaymania)が開発されたアプリだったんですね!

http://delaymania.com/201207/app/mergeever_release/

存じてた方が開発されたアプリだったことに驚きつつ、大谷さんが開発したのなら間違いないだろう、ってことで即購入しました。

20121018_mergeever01

↑「MergeEver」を起動して最初に驚くのは読み込みの速さ。純正のEvernoteアプリよりも速いんじゃないかな。

撮影した写真を含むノートはサイズが大きいのでどうしても遅くなりがちですが、「MergeEver」はかなり高速で読み込みを完了してくれます。

20121018_mergeever02

↑今回は雑誌のページを8枚撮影してみました。全てを読み込むまでiPhone5とWi-Fiの環境で1分かかってません。

20121018_mergeever03

↑マージしたいノートをタップすると青色に反転します。1つずつタップで指定する方法の他に、下にあるメニューで一括指定することも出来ます(一括解除もあります)。

画面右上のマージアイコンをタップするとマージの詳細設定画面に移ります。

20121018_mergeever07

↑マージ後にまとめられたノートのタイトル、マージの並び順、マージされたノート群のタイトルをどうするかのスタイルなどを詳細画面で指定できます。

上の画像は、私がどうしても欲しかった「昇順」での並び順、つまり写真撮影時刻が先のものを上に持ってくるマージです。これが本当にありがたい!

ちなみにPCなどの純正Evernoteでマージをすると、もともとあった1つ1つのノートは「ゴミ箱」に移動する仕様になってます。「MergeEver」でもマージ後のノートをゴミ箱に移動するかしないかの指定が可能。

マージ失敗した~!となった時はゴミ箱から元に戻してマージをやり直せるので、ゴミ箱に移動する指定にしておいた方が無難でしょうね。

20121018_mergeever08

↑純正Evernoteと同じく「降順」での並び順も当然できます。

一括で並び替える他に、一部だけを並び替えたい場合は該当ノートをタップして任意の位置にスライドすることで部分的な順序変更もできます。至れり尽くせりですね。

20121018_mergeever04

↑マージ後のタイトルも入力指定できます。PCのEvernoteはマージ後にイチイチ入力をやり直さないといけないので、マージ前に指定できちゃうのは何気にありがたい。

20121018_mergeever05

↑マージした際に1つ1つのノート間に入る区切りをどういうスタイルにするかも指定できるのですが、すっごい沢山のスタイルパターンが用意されています。これだけあるとマージにも個性が出ますね。

私は区切りが何も入らない「シンプルスタイル」を愛用してます。個性なくてゴメンw この機能のおかげでマージ後の見た目がスッキリして助かってます。

20121018_mergeever06

↑開発者・大谷さんの他に、なんだか見たことのあるアイコンがズラーっと。

タスクシュートの記事で大変お世話になったはまさん(@Surf_Fish)、最近ブログをステキにリニューアルされたおつぱさん(@OZPA)、他にも著名ブロガーさんたちがスタイルを提供されています。

http://delaymania.com/201207/app/mergeever_1-1-0/

それぞれのブロガーさんがどんなスタイルを編み出したのかは、使ってみてのお楽しみ!

20121018_mergeever09

↑指定が全て完了したら右上の「完了」アイコンをタップ。ダイアログが表示されますので「はい」をタップでマージ開始です。

20121018_mergeever11

↑マージ処理中。8枚の写真をマージするのに約2分ほどで完了しました。

20121018_mergeever12

↑マージ完了。自分が思う通りのマージができて、本当に嬉しい!

マージに特化したアプリですので、とにかく処理が速いし、いろいろと機能も考慮されていて使いやすい。最近はPCでマージすることもなくなり、「MergeEver」しか使っていません。iPhoneで完結できるって本当に大きいですよ。

今回紹介したiPhoneアプリ

MergeEver - Evernoteのノートをマージ MergeEver – Evernoteのノートをマージ
価格: ¥200 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
MergeEver - Evernoteのノートをマージをダウンロード
FastEver Snap FastEver Snap
価格: ¥170 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る
FastEver Snapをダウンロード
Evernote Evernote
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
Evernoteをダウンロード
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :