[Я]半年経って考え方を変えた私のiPhoneホーム画面・2014年春版

スポンサーリンク

ホーム画面晒し第2弾!

iPhone transparent screen
iPhone transparent screen / edans

2013年11月に、初めてiPhoneホーム画面晒しエントリーを書きました。

catch20131122


上記エントリーにも書いてるのですが、それまで私は基本的に「フォルダ族」で、1画面目からフォルダがビッシリ並んでました。1タップで使いやすくすることよりも、各機能をフォルダごとに集約させて

「どこにあるかを分かりやすくする」
「同様のアプリは極力同じ場所にまとめる」

ということに重点を置いてたんです。それもあって長いことホーム画面エントリーを書けませんでした。

そんな私も「やっぱり1タップで使いやすくした方がいいのかな」と考え始め、ホーム画面エントリーを書きたくなったのもあって一念発起。当時の自分なりにいろいろ考えてアプリの配置を大幅に変えた結果が前回のエントリーでした。

前回の考え方と、今回の考え方の違い

最新のホーム画面を紹介する前に、前回と今回で考え方がどう変わったかを簡単にまとめます。

★昨年11月時点でのホーム画面の考え方

◆よく使うアプリを1画面目に配置する。
◆2画面目以降は、これまで通りフォルダ中心。
◆他に使用頻度の高いアプリはランチャーに登録して使う

大ざっぱに書くと、使用頻度を考慮したアプリの配置は、

①1画面目 → ②ランチャーアプリ → ③2画面目以降(フォルダの中)

という優先順位でした。まだこの時点では「最優先のアプリ以外は1タップにこだわらなくてもいいや」と考えてます。

★今回(2014年4月)のホーム画面の考え方

毎日1回は必ず起動するアプリを1画面目に
◆次によく使うアプリを2画面目に(フォルダは3画面目以降に)。
◆その他、比較的よく使うアプリは機能毎にまとめてランチャーアプリに登録する。

半年前と比較すると、

①1画面目 → ②2画面目 → ③ランチャーアプリ → ④3画面目以降(フォルダの中)

という風に、2位と3位を逆転させました。ランチャーは機能毎に分類することで、これまで2画面目のフォルダでやってた「機能毎のまとめ」をランチャーでやる、そして2画面目も有効活用できる。

その方針転換を実現できた理由の1つは、メインのランチャーアプリを「Launch+」から「Launch Center Pro」に変えたこと。詳細は後述します。

ホーム画面、こんな風に変わりました

IMG_3139.jpg

約半年前のホーム画面は上の通りでした。

これが今回、どんな風に変わったかというと、

IMG 4163

↑ こんな感じです。左が1画面目で、右が2画面目。

2画面目にギッシリ詰まってたフォルダをなくしました。またアプリ自体も前回エントリーでは紹介してなかったものが増えています。ランチャーに登録してたけどホームに移動させたものも多数あります。

では順に、現在私のiPhoneで愛用してるアプリの数々を紹介します。

ドックのアプリ4個+1画面目のアプリ20個

IMG 4161

Qontact - 早引き連絡帳・すぐに見つかる連絡先検索
Qontact – 早引き連絡帳・すぐに見つかる連絡先検索
価格: ¥200 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ユーティリティ, ライフスタイル
ダウンロード

家族や友人知人など、よくコンタクトを取る相手に電話をかけたりメールを送信したい時に重宝しています。

Seeq+ - 新世代検索ランチャー
Seeq+ – 新世代検索ランチャー
価格: ¥100 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, 辞書/辞典/その他
ダウンロード

「Seeq」の後継アプリ。Seeqは購入していたものの全く使いこなせず、前回のホーム画面エントリーにも登場していません。理由の1つは「URLスキーム敬遠症候群」だったから。

しかしSeeq+のリリース後、多くのSeeq愛用ブロガーさんたちが解説エントリーを連発してくれたこともあり、ようやく基本的な使い方を理解できました。

【参考】【初めてのSeeq+】基本的な使い方を押さえよう | イロトリドリ
【参考】【初めてのSeeq+】操作方法を覚えてSeeq+を便利に使おう | イロトリドリ

1Password
1Password
価格: ¥900 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
ダウンロード

私自身のブログもハッキングで破壊されましたし、最近はいろんなサイトでセキュリティの危うさが指摘されてます。パスワードの使い回しや、安直で想起しやすいパスワード設定は身を滅ぼしかねません。

1Passwordには複雑な英数字の組み合わせによるパスワード生成機能があります。iPhone・Mac・Windowsにそれぞれ1Passwordを入れて共有させてるので、暗記できないほど複雑なパスワードをどの作業環境でもすぐ確認・入力することができます。

【参考】[Я]待望の半額セールで「1Password」Windows+Mac版を買いました*
【参考】[Я]購入したMac版1Passwordの登録が早すぎてアレ?と思ったら*

Launch Center Pro
Launch Center Pro
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
ダウンロード

iPhone4の頃から愛用し、長くドック入りしてたランチャーアプリ「Launch+」に代わり、最近Launch Center Proがドック入りしました。

「Launch+」は、分類やアプリ数が増えれば増えるほど縦スクロールが長くなり、逆に不便だという不満がありました。ランチャーへの依存度が高いのに、アプリ登録を増やし過ぎると不便になるという矛盾ですが、Launch Center Proへの切り替えと、2画面目の活用度を上げることで不満は解消できました。

【参考】[Я]ようやく「Launch Center Pro」の便利さを理解したので乗り換えました*

和暦+ 西暦との対応や年齢、干支、誕生日、星座もわかる!
和暦+ 西暦との対応や年齢、干支、誕生日、星座もわかる!
価格: ¥100 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ライフスタイル, ユーティリティ
ダウンロード

西暦は把握してるんですけど、和暦ってすぐ忘れちゃうんです。忘れた時はiPhoneを見れば、このアプリが教えてくれるので助かってます。

「和暦+」の右隣りには標準のカレンダーアプリを置いて、年月日が一目で分かるようにしてます。今日が何日かもすぐ分かんなくなっちゃうので。

【参考】iPhoneのホーム画面に年や月を表示しよう ー Singer Song iPhone

Walkmeter GPS 歩数計 - ウォーキング サイクリング ランニング
Walkmeter GPS 歩数計 – ウォーキング サイクリング ランニング
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
ダウンロード

私がウォーキングに目覚めるキッカケとなったアプリ。以前は有料でしたが現在は無料化されてます。半年前はランチャーアプリに入れてましたが、ウォーキングの際にすぐ計測開始したかったので1画面目に置きました。やっぱりこっちの方が便利です。

計測アプリは他にも幾つか併用してたのですが、現在はWalkmeterの1個のみ使ってます。

【参考】[Я]ウォーキング時に欠かせない!私がいつも使うiPhoneアプリを紹介します*

OmniFocus 2 for iPhone
OmniFocus 2 for iPhone
価格: ¥2,000 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード

今や私の生活にとって不可欠なアプリの筆頭に躍り出たOmniFocus。日々のルーチンワークは今までと同じく「Toodledo」で管理し、それ以外のスケジュール管理やプロジェクト管理は全てOmniFocusに集約させています。

以前から欲しかったアプリでしたが、Macがないと威力半減だと聞いてたのでずっとガマン。昨年夏にMacを購入し、ようやくOmniFocusを手にすることができました。安くないアプリなので覚悟が要りましたけどね。

【参考】[Я]時は来た!OmniFocus導入を決めたけど全然分からんので情報収集したまとめ*
【参考】[Я]OmniFocus正式購入、ライセンス登録完了!勢いでiPhoneアプリも買った!*
【参考】[Я]OmniFocusをさらに便利に!各種iPhoneアプリと連携設定する方法*
【参考】[Я]OmniFocus初心者に贈る、パースペクティブの基本的な設定方法*
【参考】[Я]OmniFocusの入力とタスク管理をもっとラクチンに!Siriを活用してみよう*

Staccal 2 - 12種類のカレンダーとリマインダー
Staccal 2 – 12種類のカレンダーとリマインダー
価格: ¥100 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
ダウンロード

前回エントリーでは旧バージョンでしたが、新たに「Staccal 2」がリリースされたので速攻購入。カレンダーアプリでこれに勝るものなし。

【参考】[Я]カレンダーアプリ「Staccal」で日付を今日に戻す方法がやっと分かった
【参考】「Staccal」に友達の誕生日を表示・通知してもらってド忘れ防止

Tweetbot 2 (iPhone & iPod touch)
Tweetbot 2 (iPhone & iPod touch)
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
ダウンロード

Tweetbotはフラットデザインの新バージョン「Tweetbot 3」が随分前にリリースされてます。

Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)
Tweetbot 3 for Twitter (iPhone & iPod touch)
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
ダウンロード

既にTweetbot3は購入済みなんですけど、どうしても気に入らないので(特にリスト切り替え)、今も旧バージョンのTweetbot2を使ってます。

egobird - エゴサーチ・検索に特化したTwitterクライアント
egobird – エゴサーチ・検索に特化したTwitterクライアント
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
ダウンロード

絞り込み条件設定が強力なので(ブロックした人のツイートは検索対象外にするなど)、Twitterのエゴサーチはこちらメインで使ってます。

QuickIn
QuickIn
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ナビゲーション
ダウンロード

プライベート専用のFoursquareチェックインに使ってます。

Shoot! - サクサク予定入力
Shoot! – サクサク予定入力
価格: ¥200 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化
ダウンロード

イベント名と日付・時刻だけカレンダー登録したい時は、いつもこちらをメインで使ってます。メモや場所など追記したい時だけ、後でStaccal2に移動して入力する感じ。

Facebook
Facebook
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
ダウンロード

ランチャーアプリの中に入れてたのですが、バッジ表示でコメントやメッセージに気付くことができるよう、ホーム画面に移動させました。

PostEver 2 - ライフログ,ToDo,日記を素早くEvernoteに記録
PostEver 2 – ライフログ,ToDo,日記を素早くEvernoteに記録
価格: ¥800 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
ダウンロード

同じ日の入力データを自動でノート1つにまとめてEvernoteに保存してくれます。日々の出来事を日記的に入力して、日次・週次・月次の振り返りを行う際にデータ活用しています。このアプリもプロジェクト管理の一翼を担うようになってきました。

Clear – Tasks & To-Do List
Clear – Tasks & To-Do List
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
ダウンロード

「持っていくものリスト」や「買い物リスト」など、短期間で完了できるチェックリストは全てこのアプリで作成してます。右にスワイプするだけでタスク完了できる操作感はとても心地が良い。

QuickAdsense - Google Adsense App
QuickAdsense – Google Adsense App
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
ダウンロード

アドセンスの収益やクリック数などをリアルタイムでチェックできるアプリ。このアプリも無料化されてます。

Quicklytics - Google Analytics App
Quicklytics – Google Analytics App
価格: ¥800 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード

アクセス解析ツール「Google Analytics」の情報をiPhoneで確認できるアプリ。先日のアップデートでリアルタイム解析機能が強化され、さらに充実した情報をチェックできるようになりました。

【参考】[Я]アクセス解析アプリ「Quicklytics」のリアルタイムカウント機能が強化されとる!*

そら案内
そら案内
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 天気, ライフスタイル
ダウンロード

天気予報アプリも数多くありますが、今はこれしか使っていません。豊富な予報情報に加え、写真投稿機能もあったり、いろいろ楽しむことができます。

【参考】[Я]天気予報アプリ「そら案内」が生まれ変わって便利すぎてヤバイ*

Todo 6 (アップグレード出来ないデバイス用)
Todo 6 (アップグレード出来ないデバイス用)
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード

iPhone3GSの時代に購入して以来、ずーっと長いこと愛用してました。しかし、タスク管理をOmniFocusに、リスト管理をClearに、それぞれお役目を奪われて用途がなくなっちゃった。一時期ホームから消えてました。

ある日、「Toodledoの更新専用で使えばいいのか!」と気付き、晴れてホームに復活。外出先でToodledoを更新したい時はこのアプリを使ってます。Toodledoには公式iPhoneアプリもありますが、使い勝手はこっちの方がいいです。

Sylfeed
Sylfeed
価格: ¥200 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
ダウンロード

RSSリーダーアプリ。愛読してるブログの多くをこのアプリで毎日チェックしてます。気に入った記事をTwitterやFacebookにシェアしたり、はてブを付けたりEvernoteに保存したり、OmniFocusに送信することもできます。

【参考】[Я]OmniFocusをさらに便利に!各種iPhoneアプリと連携設定する方法*

カロリー管理(痩せるアプリ)
カロリー管理(痩せるアプリ)
価格: ¥300 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
ダウンロード

カロリー摂取量を自覚することでダイエット意識を高めることができるアプリ。

このアプリのおかげで2年前は痩せることが出来たのですが、最近は体重記録用にしか使っておらず、そのせいか全然痩せなくなってきました。もう一度カロリー管理の意識を強く持たねば、と反省してるところです。

Health Mate by Withings - 歩数トラッカーとフィットネスコーチ
Health Mate by Withings – 歩数トラッカーとフィットネスコーチ
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, メディカル
ダウンロード

体重管理に加え、このアプリは血圧測定結果の記録もできるため愛用してます(定期通院で、このアプリに登録した血圧データを医者に見せてます)。

つい最近のアップデートで歩数の計測機能が実装され、話題となってます。

2画面目のアプリ20個

IMG 4162

Toggl Timer
Toggl Timer
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード

特定の作業に関して「今日はどのくらい時間かかっただろう」というのを記録しておきたい時に使ってます。クラウド経由でPCとデータ連携も可能。

30/30
30/30
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
ダウンロード

いわゆるポモドーロ法のような使い方でアラームを鳴らせるアプリ。多機能なので使い方を工夫すればいろんなことが出来ます。

【参考】[Я]定期的に休憩タイムを取れ!ってのをiPhoneに教えてもらいましょう*

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
ダウンロード

何度も何度もしつこくリマインダーを鳴らしたり、URLスキーム指定で他のアプリと便利に連携させたり、いろんなことができるアラームアプリ。最近少しずつ活用できるようになってきました。

【参考】[Я]しつこいだけじゃないアラームアプリ・Dueの様々な設定方法まとめ*

iWorkspace
iWorkspace
価格: ¥300 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
ダウンロード

ランチャーアプリであると共に、複数のアプリを連続起動できる機能も実装しています。

【参考】[Я]「iWorkspace」で複数のウォーキング計測アプリを連続起動する*

Path
Path
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
ダウンロード

Fousquareのチェックインで公開したい場合はこちらのアプリを使ってます。(プライベート用と公開用を分けてます)

Pocket
Pocket
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
ダウンロード

EvernoteやTwitterなどと連携できてないアプリの情報をシェアや保存したい時に「中継アプリ」として活用してます。私は絶対に「あとで読まない」性格なので、「あとで読む」用途では使ってません。

SpliTron2 - 割り勘
SpliTron2 – 割り勘
価格: ¥100 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ファイナンス, ライフスタイル
ダウンロード

オフ会や飲み会で幹事をする時に愛用してます。単純な割り勘計算だけでなく、1次会で余った費用を2次会に持ち越したり、男性と女性で金額を変えたり、遅れてきた人の会費を少なくするなど計算方法が多彩。支払い済みの人をメモっておく機能もあります。

【参考】[Я]SpliTron2:飲み会幹事さんを助けてくれる多機能割り勘アプリの最新版*

メディアマーカー
メディアマーカー
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ライフスタイル, ビジネス
ダウンロード

ネットの書評などを見て買いたくなった本・欲しい本を登録できたり、購入した本のバーコードを読み込んで簡単に蔵書管理もできます。Evernoteと連携してデータ保存できるのもポイント高い。

AmReport -アソシエイトレポート
AmReport -アソシエイトレポート
価格: ¥500 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ビジネス, ファイナンス
ダウンロード

Amazonアソシエイトの収益をiPhoneで確認することができます。

Moneytree - 賢いお金のアシスタント
Moneytree – 賢いお金のアシスタント
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ファイナンス, ビジネス
ダウンロード

登録した銀行口座の入出金情報をiPhoneで確認することができます。「りくま貯金」のチェック用。

trimit! - Status Bar Trimmer
trimit! – Status Bar Trimmer
価格: ¥200 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
ダウンロード

iPhoneのスクリーンショットで、画像上部にある携帯キャリア・時刻・電池残量などの部分をワンタップでカットすることができます。

Photogene² for iPhone
Photogene² for iPhone
価格: ¥100 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
ダウンロード

画像加工アプリ。スクリーンショットに枠線を付ける時に使ってます。作業内容を保存できるので、次回からはワンタップで同じ加工を簡単にできるのが素晴らしい。

AfterFocus
AfterFocus
価格: ¥100 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 写真/ビデオ, エンターテインメント
ダウンロード

スクリーンショットの一部だけにピントを当てて他をボカしたい、という画像加工がこのアプリで出来ます。

Twin Collage - 2枚の写真を並べて1枚にまとめる簡単コラージュアプリ for Instagram, LINE, Twitter, Facebook
Twin Collage – 2枚の写真を並べて1枚にまとめる簡単コラージュアプリ for Instagram, LINE, Twitter, Facebook
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
ダウンロード

スクリーンショットを2枚、横に並べてコラージュ加工したい時に使ってます。今回のエントリー冒頭で載せた「現在のiPhoneホーム画面」画像もこのアプリで加工しました。

Instaflash
Instaflash
価格: 無料 (2014.4.20時点)
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
ダウンロード

画像加工アプリ。iPhoneで撮影したブログ用の写真が暗いとき、少し明るく加工するために使ってます。

Picport
Picport
価格: ¥300 (2014.4.20時点)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
ダウンロード

長らく愛用していた画像共有アプリ「PictShare」の後継アプリ。Dropbox、Flickr、Evernoteなど様々なSNSやツールにiPhoneから画像を送信することができます。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

App Storeなどの標準アプリは解説を省いています。

iPhoneからブログを更新する、いわゆる「モブログ」を私は一切やらないので、それ関連のアプリは奥の方に眠ってます(入れてるんですけど使ってません)。

しかし今回のようにiPhoneアプリをブログで紹介することはありますし、iPhoneのスクリーンショットを撮ることもかなり頻繁にあります。そんなときに画像加工系のアプリは大変重宝してますね。

今まではそれらの画像加工アプリをランチャーにまとめてたのですが、2画面目の下に作業手順通り並べたことで、作業効率が劇的に上がりました

画像上の部分をカット→枠線つける→コラージュ作る→PicportでDropboxに送信、という一連の流れをポンポンとテンポよく連続してこなせるのはとても便利。というか今までが効率悪すぎた。

1画面目に置いてるアプリは、1日のうちに最低1回は起動する必須アプリなので、何かあったら1画面目に戻れば大抵のことはできる、という風になってきてるのも効率が良くなってきてます。

今回は載せていないけど使用頻度の高いアプリたちはLaunch Center Proに登録して、こちらも今までより効率よく呼び出せるようになりました。

また何か別の「効率良い方法」を知ることができれば、ホーム画面の考え方を変えるかもしれませんし、素敵なアプリに出会うことができれば入れ替えが起こるでしょうね。実際、前回の半年前と今回でもいろいろ入れ替わってるし。

何か変化が発生したら、またホーム画面晒しエントリーを書いてみます。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :