[Я]速Reminderが再び通知センターから連続起動できるようになった

スポンサーリンク

待望の機能復活!

Blitz Einöder Berg
Blitz Einöder Berg / Aah-Yeah

電光石火の早ワザでリマインダー登録ができるiPhoneアプリ「速Reminder」。

速Reminder
速Reminder
価格: ¥100 (2015.2.3時点)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
ダウンロード

このアプリのお気に入りポイントは、

◆iPhone標準のリマインダーだけでなく、OmniFocus2などのタスク管理アプリにも直接送信できること。

◆通知センターから簡単に起動できること。

IMG 6392

↑ 通知センターに表示された「速Reminder」をタップするだけでアプリが起動できたんです。

IMG 6406

↑ 通知センターに表示させる方法は、「速Reminder」入力画面の右上にある歯車アイコンをタップし、設定画面の「通知センターへ登録」をオンにするだけでOKでした。

ただ、現在この「通知センターへ登録」機能をオンにしても、

IMG 6407

↑ 1回タップしてしまうと通知センターから消えてしまいます。以前iOSのバージョンが上がった際(バージョン幾つからだったか忘れました)、このように「1回タップで消滅」という現象が発生するようになりました。

これは「速Reminder」だけでなく、他の「通知センターから起動できる系アプリ」もことごとくダメになっちゃったので、アプリうんぬんではなくiPhone(iOS)の仕様変更でどうすることも出来なかったんでしょうね。

「速Reminder」の開発者さんにTwitterで問い合わせしたところ、上記の現象は把握済みであること、対策を検討中であることを教えて頂き、期待して待っていたところ、

IMG 6414

↑ 先日アプリがアップデートされ、TodayExtension対応となりました。これは嬉しい。むしろ以前よりも便利になっています

通知センターの「今日」欄に表示させる方法

IMG 6396

↑ 新しくなった「速Reminder」は、通知センターの「通知」ではなく「今日」の欄で起動できるようになりました。通知センターの「今日」欄を表示させ、一番下にある「編集」をタップ。

IMG 6408

↑ 通知センターに追加できるアプリ群の「非表示」欄にある「速Reminder」を見つけ、左端のプラスをタップして表示欄へと移動させ、右上の「完了」をタップ。

IMG 6399

↑ これで通知センターに「速Reminder」が追加されました。

「なし」「今日」などの簡易起動ボタンと共に、このアプリで最近投稿したリマインダー内容が3行表示されてるんですが、ここをタップしても何も反応しません。

以前のリマインダー内容を見ても特に意味はないし、再利用も出来ないのなら必要性を感じないので、手動で非表示に設定できれば良いのですが、現状は強制的に表示されるようです。

IMG 6409

↑ 試しに「明日」というところをタップすると「速Reminder」が起動され、日付が明日になってました。以前には無かった機能。ステキ。

IMG 6410

↑ リマインダーの内容と時刻は手動で入力&変更し、送信。これだけでリマインダーに登録できます。通知センターから消えたりもせず、またリマインダー登録したくなったら通知センターを表示させれば連続登録できます。これを待ってた!

ちなみに私はiPhone標準のリマインダーではなく、タスク管理アプリ「OmniFocus2」にタスク送信するよう設定しています。

OmniFocus 2 for iPhone
OmniFocus 2 for iPhone
価格: ¥2,000 (2015.2.3時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード

OmniFocus2に送信させるには、「速Reminder」側で設定変更します。

IMG 6411

↑ 「速Reminder」の設定画面内「起動するアプリ」でOmniFocusを指定するだけ。OmniFocus2の他にも、これまた人気のタスク管理アプリ「Things」や、カレンダー管理アプリ「Staccal」に送信することも可能です。

Things
Things
価格: ¥1,000 (2015.2.3時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
ダウンロード
Staccal 2 - 12種類のカレンダーとリマインダー
Staccal 2 – 12種類のカレンダーとリマインダー
価格: ¥100 (2015.2.3時点)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
ダウンロード

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

通知センターの「今日」欄にはOmniFocus2もカレンダーも表示可能ですので、「速Reminder」を通知センターに追加すれば、タスクを送信し、そのタスクをチェックし、さらにカレンダーでスケジュール確認、という事が1つの画面上で全部できちゃいます

(ただし、いずれも「今日」の情報のみですけどね)

イチイチ個別でアプリ起動することもなく、1画面で確認できるのは予想以上に便利。使ってみると実感できますよ。「速Reminder」の素晴らしい進化に感謝。アプリ開発者さんに感謝です。

速Reminder
速Reminder
価格: ¥100 (2015.2.3時点)
カテゴリ: ビジネス, 仕事効率化
ダウンロード
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :