東洋軒:創業50年超の老舗店で味わう豚骨ラーメン@小倉北

駐車場は都市高速下にあり

今回紹介するのは北九州市小倉北区にある「東洋軒」。

昭和37年(1962年)創業とのことなので、既に50年超。歴史のあるラーメン店です。

東洋軒

▲ 店舗の看板なども年季が入ってます。

「久留米ラーメン」とも「中華そば」とも書かれているのを見て、どっちなんだろ、と思う人もいるでしょう。食べてみると何となく分かります。あくまで「何となく」。

場所は北九州モノレール「香春口三萩野」駅からTOTO本社方面に進み、最初の信号、「昭和町」交差点を左折してすぐ、黄金町商店街の入口近くにあります。福岡方面から来た場合は、マックスバリュが左手に見えたらすぐ次の信号を右折です。

東洋軒駐車場

▲ 駐車場は店舗正面から見て右側、北九州都市高速のすぐ下に5つほど専用駐車場があります。

東洋軒駐車場

▲ さらに都市高速に沿って奥へと進むと、共用駐車場の一角に5〜6台分の店舗専用駐車スペースがあります。どちらの駐車場もお昼時は車での訪問客が多く、次から次へと車がやって来て停めていました。回転は速いけどすぐ埋まる印象。常に混雑してます。

この辺りを散策してチェックしたところ、90分100円・一日最大400円という駐車場が3箇所ほどありました。食べた後にこのエリアで用事がある人はそちらの駐車場を利用したほうがいいでしょう。

なお、東洋軒の店舗内は全面禁煙なのか(未確認)、駐車場のそばに灰皿が設置されており、そこでタバコを吸い終えてから店内に入っていく人が多数いました。駐車場周辺は大変タバコ臭いです。

ラーメンとワンタン中心

東洋軒店内

▲ 東洋軒の店内。お昼時を避けて行ったため店内はお客さんが少なめですが、この1時間前に一度店内をチェックしたら座席はほぼ埋まっており、満員でした。

座席は、カウンター席が横に長く、10席は余裕でありました。その横にはテーブルが4〜5個設置されていたのでテーブル席にも16〜20名ほど座れます。

東洋軒メニュー

▲ メニュー表は入口近くと奥に2箇所、壁に貼られていました。各座席にメニュー表は置かれていません。

ラーメンとワンタンメンが中心のメニュー構成ですが、ワンタンのみもあります。一番高い「大盛りチャーシューワンタンメン」は1,250円。

東洋軒ラーメン

▲ 今回注文したのは普通のラーメン、700円(税込)。

東洋軒ラーメン

▲ 中央にあるピンクの物体。パッと見、紅ショウガだと思うでしょ。でも食べると味がないんです。無味。

しばらく食べてみて「(たぶん)タケノコだな」と分かります。でもタケノコの味もほとんどしません。なぜピンクに染めてるんだろう。

ちなみに紅ショウガはテーブルに置かれてる缶の中に入ってます。

東洋軒ラーメン

▲ 麺の太さは中太。福岡の豚骨ラーメンは細めの麺が多いのですが、東洋軒の麺は太め。

スープは、最初の数口がとても塩辛く感じました。元々から塩辛い味付けなのか、時間と共に味が変化したのか、それとも「たまたまこの日がこういう味だった」のかは不明。

日によってスープの味が変わるラーメン店を幾つか知ってますが、そういうお店は塩辛いスープに当たる事が多いため、別の日に来たら味が違うのかな、と想像もしました。実際どうなのかは数回通わないと分かりません。

久留米ラーメンと銘打ってるとおり、スープは濃いめ。ただ食べ進めていくうちに慣れてきて、ときどき妙に中華そばのようなサッパリした味のようにも思えてきます。

うまく表現できませんが、冒頭で「食べると何となく分かる」と書いたのはそういう意味もあります。

今から25年前、この店舗の近くに住んでいたことがあり、何度か食べに来たことがあります。当時、店長は年配の人でしたが、今回訪問した時、厨房で調理を担当していたのは若い男性でした。店長が交代したのかどうかは不明。

25年前に初訪問した当時の自分は、豚骨ラーメンをそれほど食べ歩いてなかったこともあり、他の店舗と味を比較することもできず、漠然と「こういう豚骨ラーメンもあるんだね」と感じただけでした。

あれから数多く福岡県内でラーメンを食べ歩き、それなりに違いも分かるようになった今、東洋軒のラーメンを久々に食べてみましたが、この店にはこの店の良さがある、というのを再確認できました。

他では食べられない豚骨ラーメンの名店。そういう店舗が幾つもあるのはラーメンファンにとって嬉しい限りです。

25年前、私に東洋軒を教えてくれた友人は「豚骨ラーメンなら東洋軒が1番好き」と言ってました。なんせ歴史のある名店ですから、この味を愛するファンは多数いるようです。

【2021年追記】

2021年7月をもって東洋軒は閉店したとの情報がありました。北九州の名店がまた1つ消えてしまったことは残念でなりません。

店名 東洋軒【Rettyグルメ
住所 北九州市小倉北区黄金町1-4-30
電話 093-931-0095
営業 11:00〜15:00、16:00〜21:00
定休 水曜
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします