2013年3月第5週公開予定の主要映画と「気になるランキング」

スポンサーリンク

3月29日(金)劇場公開分

『アンナ・カレーニナ』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:ジョー・ライト
◆出演:キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン、他
※3月29日(金)劇場公開

アンナ・カレーニナ

アンナ・カレーニナ

【監督】ジョー・ライト【出演】キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ、アーロン・テイラー・ジョンソンAmazonビデオ 字幕版Amazonビデオ 吹替版

3月30日(土)劇場公開分

『恐竜を掘ろう』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:大和田伸也
◆出演:松方弘樹、内山理名、入江甚儀、鈴木砂羽、高橋愛、他
※3月30日(土)劇場公開

『DRAGON BALL Z 神と神』

◆ジャンル:アニメ
◆監督:細田雅弘
◆出演(声):野沢雅子、山寺宏一、森田成一、佐藤正治、鶴ひろみ、中川翔子、他
※3月30日(土)劇場公開

『エリア52』

◆ジャンル:SF、アクション
◆監督:ジャスティン・ディックス
◆出演:アンバー・クレイトン、ディッチ・デイヴィー、他
※3月30日(土)劇場公開

エリア52

エリア52

【監督】ジャスティン・ディックス【出演】アンバー・クレイトン、ディッチ・デイヴィ、エディ・バロー、ペータ・サージェントAmazonビデオ 字幕版

『ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの』

◆ジャンル:ドキュメンタリー
◆監督:佐々木芽生
◆出演:ハーバート・ヴォーゲル、ドロシー・ヴォーゲル、他
※3月30日(土)劇場公開

『こたつと、みかんと、ニャー。』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:梶野竜太郎
◆出演:鎌田紘子、木嶋のりこ、福見真紀、他
※3月30日(土)劇場公開

『UFO 侵略』

◆ジャンル:SF、アクション
◆監督:ドミニク・バーンズ
◆出演:ショーン・ブロスナン、ビアンカ・ブリー、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、他
※3月30日(土)劇場公開

今週の「気になるランキング」

んーー、今週は個人的な好みで言うと寂しいラインナップ。いつもなら5作品を挙げるのですが、今週は5本どころか3本挙げるのも厳しかった。

ということで今週は3本のみ。おそらく私と同じ順位付けにする人いないんじゃないかなってくらい、今週はおかしなことになってしまいました。

1. アンナ・カレーニナ
2. ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの
3. UFO 侵略

★1位:アンナ・カレーニナ

3本のどれを1位にしても今週は同じような感じなんですけど、ひとまず1位はコレ。

原作は、古典文学を少しでも勉強した人なら絶対に名前を聞いた事があるはずの、ロシアの文豪・トルストイ。私は原作を読んだことないのですが、「アンナ・カレーニナ」という作品の名前は知ってます。

監督のジョー・ライトと主演女優のキーラ・ナイトレイは、これまた古典文学では有名なジェーン・オースティンという作家の『高慢と偏見』という名作、これを映画化した『プライドと偏見』という作品でもコンビを組んでました。

この『高慢と偏見』という英文学の古典を私は大学時代に専攻しておりまして、良くも悪くも大変思い入れの深い作品。論文書くのがメッチャ大変だった…。でも面白い本でしたよ。今も文庫本を持ってます。

映画『プライドと偏見』の出来は、ちょっとイメージが違ったけど(長いこと研究してたから自分の中で固定観念が出来上がっちゃってたのもあるんですけど)、悪い映画ではなかった。

そういう意味で今回の『アンナ・カレーニナ』をどう料理しているのか楽しみなのもあり、今週の1位にしてみました。

ただ、あんまり一般受けはしない映画のような気がするw 共演がジュード・ロウにアーロン・テイラー=ジョンソンですから、なかなか豪華な組み合わせなんですけどね。

★2位:ハーブ&ドロシー ふたりからの贈りもの

2位はドキュメンタリー映画。現代アート作品をコツコツと収集していたニューヨーク在住のご夫婦が、それらのコレクションを美術館に寄贈するというドキュメンタリー映画が2008年に公開されてたらしいのですが(知らんかった…)、その続編なのだそうです。

私自身が絵を描けないせいもあるのか、絵画関連はよく分からないのですが、絵がどうこうよりも寄贈までに至った過程だとか、その後だとかのドキュメンタリーはとても興味あります。

★3位:UFO 侵略

3位はSF作品。予告編を観ましたが、どっかで見たような映画だな~w 真新しさは全然ないですね、悪いけど。

しかも売りとして「ヴァン・ダムが出演してる」ってのを強調してるし、怪しさプンプンですよ。

ちなみにヴァン・ダムは主演扱いではないようで、主演はショーン・ブロスナンという俳優さん。5代目のジェームズ・ボンド(007)を演じたピアース・ブロスナンの息子さんだそうです。現在007を演じてるダニエル・クレイグは6代目。

ピアース・ブロスナンの007、とてもカッコ良かったし好きだったんですけどね。『トゥモロー・ネバー・ダイ』は確かDVDを持ってます。

ヴァン・ダムは『エクスペンダブルズ2』にも呼んでもらえたし、仕事が増えてきてるようで良かった良かった。実際増えてるのかどうか知らないけど。

以上、今週の劇場公開情報でした。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
CATEGORY :