2013年7月第3週(7/15~7/21)公開映画の「気になるランキング」

スポンサーリンク

7月20日(土)劇場公開分

『シャニダールの花』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:石井岳龍
◆出演:綾野剛、黒木華、刈谷友衣子、他

シャニダールの花

シャニダールの花

【監督】石井岳龍【出演】綾野剛、黒木華、刈谷友衣子、山下リオ、古舘寛治Amazonビデオ

『風立ちぬ』

◆ジャンル:アニメ
◆監督:宮崎駿
◆出演(声):庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、志田未来、大竹しのぶ、野村萬斎、他

『爆心 長崎の空』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:日向寺太郎
◆出演:北乃きい、稲森いずみ、柳楽優弥、池脇千鶴、渡辺美奈代、他

『最後のマイ・ウェイ』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:フローラン・エミリオ・シリ
◆出演:ジェレミー・レニエ、ブノワ・マジメル、他

最後のマイ・ウェイ

最後のマイ・ウェイ

【監督】フローラン=エミリオ・シリ【出演】ジェレミー・レニエ、ブノワ・マジメルAmazonビデオ 字幕版

『クロワッサンで朝食を』

◆ジャンル:ドラマ
◆監督:イルマル・ラーグ
◆出演:ジャンヌ・モロー、ライネ・マギ、他

クロワッサンで朝食を

クロワッサンで朝食を

【監督】イルマル・ラーグ【出演】ジャンヌ・モロー、ライネ・マギAmazonビデオ 字幕版Amazonビデオ 吹替版

今週の「気になるランキング」

1. クロワッサンで朝食を
2. 風立ちぬ
3. 最後のマイ・ウェイ

★1位:クロワッサンで朝食を

今週あんまり紹介本数がないんですけども、その中で最も見たいと思ったのはコレでした。

母を亡くしたエストニア女性が憧れの地、パリで家政婦の仕事を依頼されるのだけど、その相手が気難しい老女。家政婦を追い出そうとする老女は、次第に若き日の自分と彼女を重ね始め…というストーリー。

主演のジャンヌ・モローはフランス映画界が誇る大女優らしいのですが、恥ずかしながら私は知りませんでした(フランス映画はほとんど分からない)。

こういう作品、時々無性に見たくなるんですよ。アクションとか謎解きとかも大好きですが、人間の細やかな人間模様だったり、心理の揺れ動きだったりを重厚な演技で描いているのであれば、邦画もハリウッドもフランスも関係なく興味があります。

★2位:風立ちぬ

2位はジブリ作品。1930年代の日本で飛行機作りに情熱を傾けた青年の姿を描く物語。

主人公の声に抜擢されたのは、エヴァンゲリオンのシリーズで映画監督を務めている庵野秀明。声優の仕事は二度としない、みたいなことを制作発表で庵野さんは言ってたらしいですが、どんな作風になってるんだろう。

★3位:最後のマイ・ウェイ

1位に続いて3位もフランス映画。

『マイ・ウェイ』という曲は今や音楽の教科書に載ってたりもしますが(私は学校の授業で歌いましたよ)、あの世界的名曲を作り、若くして亡くなったクロード・フランソワという人の生涯を描く物語。

主役を演じるジェレミー・レニエという俳優さんも、そしてクロード・フランソワというミュージシャンも知りませんが、彼の曲がなぜアメリカの大御所、フランク・シナトラにカバーされるに至ったかが興味あります。

★番外

今週は他にもいろいろ作品が公開されてますが、ホラーやスリラー、公開劇場数の少ない作品が多いため、紹介していません。

好きな俳優さんや関連作品も今週は挙がってないので、文末の関連作品掲載は今週お休みします。

以上、今週の劇場公開情報でした。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :