「セクシーじゃない女優」ランキング、1位は最近話題の女の子

スポンサーリンク

ルックスというよりゴシップのイメージかな

まだ若いし、ルックスも悪くないのに1位はカワイソウ…。

 イギリスの男性向けガジェットの販売サイトMenkind.co.ukが行ったアンケートによると、ハリウッド女優で最もセクシーではないのはクリステン・スチュワートだという。

 映画『トワイライト』シリーズで知られるクリステンは、サラ・ジェシカ・パーカー、リンジー・ローハンを抜いて、不名誉なタイトルを獲得した。

 「アンケート結果を見るとイギリス人男性は、セクシーさは容姿だけではないと考えているのがわかります。気まぐれな女優や冷たい女優を嫌い、不健康なくらい痩せている女優も嫌がられたようです」と同サイトのスポークスマンはコメントしている。

via:最もセクシーじゃないハリウッド女優はクリステン・スチュワート | シネマトゥデイ(2013年2月20日)

個人的には「キライではないけど大好きってわけでもない」女優さん、クリステン・スチュワート。

でも彼女、まだ22歳。この若さで「セクシーじゃない女優ナンバーワン」って言われちゃうのは同情しちゃうなぁ。

『トワイライト』シリーズで一躍有名になったクリステン。実在した女性ロックバンドを描いた『ランナウェイズ』という作品では、プライベートでも仲の良いダコタ・ファニングと共にランジェリー姿で熱唱するシーンがとてもセクシーだと評判になりました。

ランナウェイズ

ランナウェイズ

【監督】フローリア・シジスモンディ【出演】クリステン・スチュワート、ダコタ・ファニング、マイケル・シャノンAmazonビデオ 字幕版

高倉健さん主演『幸福の黄色いハンカチ』のハリウッド・リメイク版『イエロー・ハンカチーフ』で、クリステンはヒロイン(=日本版での桃井かおり)を演じてます。あの作品でのクリステンも私はすごく良かった。

とはいうものの、例えばアンジェリーナ・ジョリーだったり、スカーレット・ヨハンソンだったり、ペネロペ・クルスだったりという「セクシー路線な女優さん」とは全然違う路線のクリステン。

決定的だったのは最近話題になったゴシップで、クリステンが主演した『スノーホワイト』のルパート・サンダース監督と不倫してる現場を写真に撮られ、『トワイライト』で共演している長年の恋人、ロバート・パティンソンと破局したという報道がイメージ悪化の最大要因なんだろうな。

スノーホワイト

スノーホワイト

【監督】ルパート・サンダーズ【出演】クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワーズ、サム・クラフリン、サム・スプルエルAmazonビデオ 字幕版

その後クリステンとロバートは復縁したとか、やっぱり許せなかったロバートがクリステンを再び振ったとか、いろいろ報道されてます。真相はどうなのやら。

さて、ランキングのトップ10がどうなってたかと言いますと。

1. クリステン・スチュワート
2. サラ・ジェシカ・パーカー
3. リンジー・ローハン
4. デニース・リチャーズ
5. キルステン・ダンスト
6. ミーシャ・バートン
7. ヒラリー・スワンク
8. ルーシー・リュー
9. ティルダ・スウィントン
10. ユマ・サーマン

2位のサラ・ジェシカ・パーカーは、うーん、まあ仕方ないかw

9位のティルダ・スウィントンもそうですけど、年齢という意味で不利ですね。まあティルダもルックスあんな感じだから仕方ないかなw

7位のヒラリー・スワンクは『ボーイズ・ドント・クライ』と『ミリオンダラー・ベイビー』でオスカーを2度獲得してますし、演技力という意味では誰もが認める超一流。美貌が売りというより、「女性の強さが売り」の出演作が多いのも影響してんのかな。『アメリア 永遠の翼』とか好きでしたけどねー。

アメリア 永遠の翼

アメリア 永遠の翼

【監督】Mira Nair【出演】Hilary Swank、Richard Gere、Ewan Mcgregor、Christopher Eccleston、Joe AndersonAmazonビデオ 字幕版

5位のキルステン・ダンスト。5位なんですか。まあ確かに私もセクシーってイメージは持ってませんが(笑)、でも彼女ってキュートだし、私は好きなんだけどなぁ。5位になっちゃうのか。

『スパイダーマン』の前シリーズでヒロインを演じたキルステンですが、私は『エリザベスタウン』という映画が大好き。いつも映画館ではアクションとかSFとかの「ド迫力!」な作品しか観ない私が、珍しく劇場で観たヒューマンドラマ系の作品。

エリザベスタウン

エリザベスタウン

【監督】キャメロン・クロウ【出演】オーランド・ブルーム、キルステン・ダンスト、スーザン・サランドン、ジュディ・グリア、ジェシカ・ビールAmazonビデオ 字幕版

映画館で最初に観た時は「ふーん」って感じで少々期待外れな感想でしたが、DVDリリースされて再び観たら、めっちゃ心に染みた。2回目でやっと感動。

主演のオーランド・ブルームも、そしてオーランドの妹役・ジェシカ・ビール(この女優さん大好き!)、母親役のスーザン・サランドンも、すごく良かった! 作品中で流れる音楽の数々もすごくイイ。

何よりキルステンがとてもチャーミングで、私はこの作品でキルステンのファンになったくらい。とてもイイ作品ですのでオススメします。

というわけで最後はキルステン讃歌になってしまいましたが、女性の好みなんて十人十色ですし、女優さんは作品によって印象もガラリと変わりますからね。

ロバート負けるなー!(違

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :