鹿児島県鹿児島市に到達しました【ヴァーチャル九州一周】

スポンサーリンク

今回歩いた距離の履歴

どんどん暑くなってきてますねー。

これまでは休日のウォーキングに加えて、朝早く起床できた時は早朝ウォーキングをしたり、仕事の合間、特に昼休憩で食事を終えた後に少し歩くといった風に、なんだかんだとコツコツ歩けていました。

しかし、こうも暑くなってくると、さすがに昼間は歩けません。汗をかきすぎると仕事に支障が出てしまうし。

週末のウォーキング大会も、暑くなるにしたがって開催が少なくなってしまいます(熱中症などの事故防止のためだと思われます)。ときどき開催された際も子供の行事とバッティングしてしまい、参加を断念したことが何回かありました。

というわけで、5月第3週に最後の更新をして以降、ほとんど歩くことが出来なかったため、ヴァーチャル九州一周も事実上ストップした状態になってました。

今週末、ようやく土曜日曜とウォーキング大会に連続で参加することが出来ました。土曜日は北九州市戸畑区を、日曜日は福津市を歩いてきました。

他にも少しだけ平日に歩くことが出来たので、すべての距離をまとめて今回更新します。

今回は6月第1週と第2週の合計距離を加算します。

日付 歩いた距離 月計 年計 九州一周
2011年合計 186.2km 186.2km
2012年1月 35.4km 221.6km
2012年2月 90.3km 311.9km
2012年3月 121.7km 433.6km
2012年4月 98.2km 531.8km
2012年5月 64.8km 596.6km
6/1~6/10 29.0km 29.0km 439.4km 625.6km

今回の距離加算により、この時点での現在位置は鹿児島県鹿児島市(西別府町)となりました。

いよいよ第6チェックポイントの鹿児島県庁が射程距離内に入って来ました。

鹿児島県鹿児島市といえば?

鹿児島市の人口は、2012年4月現在で約60万5千人。九州全ての市の中では、福岡市、北九州市、熊本市に次いで4番目に人口の多い自治体なのだそうです。

街のシンボルともいえる桜島ですが、噴火した際の灰は、ヒドイ時になると何も周囲が見えなくなるらしいですね。

友人がつい最近、鹿児島市に遊びに行ったらしいのですが、その日は桜島が猛烈に噴火したらしく、大変だったそうです。「もう行きたくない」と言ってました。

私はまだ鹿児島に一度も行ったことがなく、憧れの場所の一つ

司馬遼太郎の「翔ぶが如く」という小説を読んで以降、鹿児島に対する憧れは増す一方です。

九州新幹線が全線開通して鹿児島まで短時間で行けるようになった今、いつか行きたいと願ってるのですが、できれば火山灰の少ない日がいいな。予知できるといいんですけどね。

鹿児島県鹿児島市が出身地の著名人

・稲盛和夫 (KDDI創業者)
・中山律子 (プロボウラー)
・定岡正二 (元プロ野球選手(巨人)、タレント)
・遠藤保仁 (サッカー日本代表、ガンバ大阪)
・迫田さおり (バレーボール女子日本代表)
・西郷輝彦 (俳優)
・沢村一樹 (俳優)
・稲森いずみ (女優)
・新垣里沙 (タレント、元モーニング娘。)
・はしのえみ (タレント)
・恵俊彰 (タレント、ホンジャマカ)
・フランキー堺 (コメディアン)
・坂上二郎 (コメディアン)
・辛島美登里 (音楽アーティスト)
・柏木由紀 (AKB48)

ヴァーチャル九州一周 現在の状況


より大きな地図で ヴァーチャル九州一周ウォーク を表示

 

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします