熊本県玉名市に着きました【ヴァーチャル九州一周】

今回歩いた距離の履歴

3月第4週は、前半にあまり時間が取れず歩けなかったのですが、後半は順調に距離を伸ばしました。

週末はウォーキング大会に参加し、土曜は14.3km、日曜は11.7km、合計26kmを踏破。今週も距離を稼ぐことが出来ました。

今回は3月第4週の合計距離を加算します。

日付 歩いた距離 月計 年計 九州一周
2011年合計 186.2km 186.2km
2012年1月 35.4km 221.6km
2012年2月 90.3km 311.9km
2012年3月
前回時点
53.9km
3/19~3/25 39.5km 93.4km 219.1km 405.3km

今週の結果により、いろいろと記録を更新しました。

まず年間の総歩行距離。昨年1年間のトータルは186.2kmでしたが、今週の結果により3月の時点で昨年の記録を抜くことが出来ました。2012年は現在219.1km。年間目標の「300km」は、このペースを続けられると仮定すれば、来月には達成できてしまいます。上方修正しなきゃ。

もう一つ。一ヶ月の総歩行距離も過去最高になりました。あと7km歩けば月間のトータルが100kmを超えます。「月に100km」なんて昔は絶対無理だと思っていたけど、自分の脚力もずいぶんついてきたんだなーと感慨深いです。今月もあともう少し残っているので、100km突破できるよう頑張ります。

さて、ヴァーチャル旅行の行方はというと、前回の時点で福岡県柳川市にいたのですが、今回も距離が伸びたおかげで、福岡県の「みやま市」や「大牟田市」も一気に通過し、いよいよ熊本県に初上陸。しかし最初の荒尾市までも通過してしまい、お隣の玉名市に到達しました。

別ブログでこの企画を始めた当初は、少し進んで市や郡が変わる度に記事を更新していたのですが、さすがに通過する全ての都市を解説するのも大変だし、広い市や郡になると連続して紹介するほどのネタもないし、ということで毎週日曜、週に一回更新しようと決めていました。

しかし、最近は一週間で結構な距離を歩けるようになり、その結果いろんな都市の紹介をすっ飛ばしてしまう状態が今年になって続いています。距離が伸びてどんどん進むこと自体はむしろ嬉しくてワクワクしてるのですが、街の紹介も同時にしたいというコンセプトの側面で考えると、あんまり飛ばし過ぎるのもマズイかなーなどと考えたりもして。

なので、もしネタが豊富な街を週末の加算で通過しちゃいそうな時は、別途平日にも記事を更新したり、週末にまとめて複数の都市を紹介したり、いろいろ臨機応変にやっていこうかなとも思ってます。もちろんこれまで通り、実際に歩く距離が稼げなかったり、あまりネタのない街を通過する時などは、無理に記事をアップせず「書ける時だけ書く」というスタンスは守るつもりです。

そういうわけで。

今回の距離加算により、この時点での現在位置は熊本県玉名市(大倉)となりました。

次回でもしかすると次のチェックポイントに到達できるかな?

熊本県玉名市といえば?

今回いろんな街をすっ飛ばしちゃったので、通過しちゃった街の簡単な紹介をまとめて書いちゃいますね。実際に行ったことのない場所が大半なので、知ってる情報を羅列するだけの紹介になってしまいますがご勘弁を。

まず、福岡県みやま市。2007年に「瀬高町」「山川町」「高田町」の3町が合併して出来た新しい市で、人口は2012年2月時点で約4万人。能や歌舞伎の原型といわれ、重要無形民俗文化財に指定された「幸若舞(こうわかまい)」が有名です。

福岡県大牟田市は福岡の最南端にある都市。人口は2012年2月時点で約12万2千人。7月に開催される夏まつり「大蛇山」はなかなかの集客力を誇る勇壮なお祭りだそうです。

熊本県荒尾市は熊本県最北の都市。人口は2012年2月時点で約5万5千人。

荒尾市と言えば「グリーンランド」がありますね。

http://www.greenland.co.jp/index2.html
グリーンランド*
熊本県荒尾市緑ヶ丘
0968-66-1112

九州最大とも言われる遊園施設で、乗り物系アトラクションの設置数は日本で一番多いんだそうです。

ここが昔「三井グリーンランド」という名称だった頃、アマチュアバンドのコンテストがあって、遠く北九州から私のバンドも参加しました。季節は2月くらいだったかな。野外ステージがやたらと寒くて、ベースを弾く指が動かなくて演奏をミスって自分にムカついた思い出があります。結局、何の賞も獲れずに寂しく帰りましたよ。ただ、司会進行をしていたお姉さんから「リーダーのりくさんは私のタイプ」と本番中に言われて悪い気はしなかった。でもきっと社交辞令。

そして熊本県玉名市。人口は2012年2月時点で約6万9千人。荒尾市よりも多いんですね。荒尾の方が多いのかと思ってました。

玉名で真っ先に思い浮かぶのは「玉名温泉」。あと、先月だったかな? 「横島いちごマラソン」という市民マラソンが開催されたというニュースを偶然見ました。歴史もあって市民も多数参加するマラソンのようです。

熊本県玉名市(プラス3都市)が出身地の著名人

◆福岡県みやま市
・古賀誠 (政治家、自民党・元幹事長)

◆福岡県大牟田市
・鴨川つばめ (漫画家、私の大好きな『マカロニほうれん荘』の作者)
・真弓明信 (前・阪神タイガース監督)
・あびる優 (タレント、育ちは東京都)
・原辰徳 (現・読売ジャイアンツ監督、育ちは神奈川県)
・ヒロシ (お笑い芸人、育ちは荒尾市)

◆熊本県荒尾市
・夏夕介 (俳優)

◆熊本県玉名市
・笠智衆 (俳優)
・前田智徳 (プロ野球選手、広島)
・レイザーラモンRG (お笑い芸人)
・TAJIRI (プロレスラー)
・井上聡 (お笑い芸人・次長課長、育ちは岡山市)

ヴァーチャル九州一周 現在の状況


より大きな地図で ヴァーチャル九州一周ウォーク を表示

 

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします