行橋~別府100キロウォークの申込受付開始まで1週間となりました

スポンサーリンク

驚いたというか、気が抜けたというか


The Long Walk / timo_w2s

どもども。

ウォーキングの自主トレが全然できてなくて太りつつあります。りく(@Rikuma_)です。

今年10月に開催される「行橋~別府100キロウォーク」。

先日、以前勤めていた会社の友人たちと飲んでいた際に、この過酷なウォーキング大会のことを教えてもらい、参加することを決めました。

その後、申込受付が開始される日を、今か今かと待ち続けていたわけですが。

驚愕の事実が発覚しました

な、なんと、

 

 

このブログが友人にバレましたw

 

なぜ分かったのか聞くと「100キロウォークで検索したら上位に出た」と。

ホントか~? まだそんな上位じゃないぞ~? まあいいや、バレたものは仕方ない。

ということで、たぶんこの記事も読んでるんだろうと思うので、もう彼は登場人物の一人にします。

今後、彼のことは「友人G」と呼びます。彼のおかげで100キロウォークのことを知ったし、今のところ唯一の同志でもあります。

全然考えが及ばなかった

その友人Gと電話で話していた中で、昨年の大会で上位だった人たちのタイムについて話をしました。先日、このブログでも記事にした内容です。

昨年1位だった人が「100kmを13時間台」でゴールしていること、平均時速が「約7.6km/h」だったことを伝えると、友人Gはそれほど時間を開けることもなく私に言いました。

たぶんその人、走ってたんやろね

……………そっか。

100キロウォークっていうくらいだから、当然「歩いたんだろう」と思ってました。

完全な先入観。

G:「ずっと歩きで、そのタイムは出んと思うよ」

そうだよなあ~。確かに、自分の歩くペースと比較しても、あまりにも速すぎるんだもん。ジョギングじゃなくウォーキングでその速度は、もう超人や!と思ってただけに、なんとなく腑に落ちました。

とにかく今年はお互い初参加なのでベストを尽くそう、みたいな話で終わりました。

そう。友人Gも今年が初参加なんだって。もう何回かゴールしてるのかと思ってた。

彼の鍛え抜かれた脚力に比べれば、私なんてウォーキング歴まだ1年ちょっとのヒヨッコですから、勝ち負けとかではなく、共にゴールできるよう頑張らねばなりません。

【2012年7月7日追記】

エントリー申込の際に大会規約を初めて読んだのですが、その中で
走ること、及び、走りに見える歩きを禁止します
との記載があり、走ってはいけないのだということを認識しました。
従って上で書いたような「上位者が走ってたのではないか」というのは初心者的な推察だったと感じています。
お詫びと共に追記させて頂きます。

受付開始は7月3日(火)の正午から

「頑張らねば」とは言うものの、まだ参加できるかどうか分かりません。申込受付が始まってないので。

先日、公式サイトのトップページが更新されて、今年の申込受付開始が7月3日(火)の正午からと正式に告知されました。

http://100km-walk.jp/

PC、スマホ、携帯などで公式サイトにアクセスして申し込む「ネット申込」の他に、ネットが使えない人のために案内書を事前郵送してもらい申し込む方法もあるそうですが、公式サイトでは「ネット申込」の方を推奨しています。

申込は先着4,300名で締め切るそうです。

ちなみに昨年の参加者数は3,926名。定員は増えていますが、知名度も年々アップしてるようなので、想像以上に早く受付終了となるかもしれませんね。分からないけど。

参加を決めている皆さん、まずは7月3日の申込受付を忘れないようにしましょう。

ちなみに、ネットで申込受付をして完了というわけではなく、受付完了した人には参加費の払込用紙が郵送されるらしいので、参加費6千円を入金することで申込完了となるようです。ご注意を。

1週間くらい前だったか、公式サイトのサーバーがダウンしていたみたいで、2~3日くらい閲覧することが出来ませんでした。

7月3日にサーバーがダウンしないか、それだけが不安です。「復旧したら受付締切になってた」では泣くに泣けません。(以前、別のサイトでそういうことを経験してます)

ここ数日、私のブログの「100キロウォーク」に関する記事が少しずつアクセス数を伸ばしています。おそらく参加される予定の皆さん、そろそろ情報収集に本腰を入れ始めているのでしょうね。そういう意味でも競争率はそれなりに高そうです。

申込が完了し、晴れてエントリー出来たらまた記事を書きます。
 

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします