[Я]顔出しNGというアイドルユニットに再び遭遇【ウォーク福間編】

スポンサーリンク

今年2回目の福津市ウォーク

CIMG2490

↑ スタート地点のJR福間駅。福津市のウォーキング大会に参加するのは6月の福間編に続いて今年2回目(通算だと6回目)。前回は雨だったが今回は晴れた。

CIMG2492

↑ 「道辻参道口」交差点。いつもならここを直進して宮地嶽神社を目指すコース設定なのだが、今回はコース設定を若干ヒネっていて、ここを左折。

前回6月の時は「宮地嶽神社の準備待ち」とやらでスタート受付が遅れ、福間駅の中は受付待ちの参加者が密集し、過去見たことのない大行列になった。今回は宮地嶽神社がコース終盤に設定されてたので前回のような大混雑は無し。

CIMG2494

↑ 何度も来ている福津の街だが、この道は初めて。新鮮でいい。

CIMG2497

2年前に登った宮地山と在自山。少し離れた位置からだと2つの山が綺麗に見える。

CIMG2499

↑ 3km通過。初めての道を延々と直進し、ようやく見覚えのある「いつものコース」に入った。

いつもの風景に戻る

CIMG2500

↑ 津屋崎千軒なごみ(福津市津屋崎3丁目)。

CIMG2501

↑ 4km通過。津屋崎千軒民族館・藍の家(福津市津屋崎4丁目)。

毎回来る度に入口の写真を撮ってるのだが、中に入った事は一度もない。すんません。距離的に「スピードが乗ってる頃」なので、寄り道することでペースを落としたくないのだ。

CIMG2502

↑ 波折神社(福津市津屋崎4丁目)。

CIMG2503

↑ お魚センターうみがめ(福津市津屋崎4丁目)。2階にある食堂の海鮮丼がスゴく美味しいと何年か前に聞いた。

CIMG2505

↑ 初めて福津の街を歩いた時、ここで見た玄界灘がとても広大でちょっぴり感動したのだけど、最近は遠くがかすんでしまってよく見えないのが残念。

ただ、毎回間違いないのは、ここを歩くと大変涼しい。9月も後半だけどまだまだウォーキング中は暑くて汗ダクになるので、潮風が心地良いのはとても助かる。

CIMG2508

↑ 潮湯の里・夕陽館(福津市津屋崎1丁目)。ここも毎回来てるが中に1度も入ったことがない。理由は「藍の家」と全く同じ。

CIMG2509

↑ 宮地浜海水浴場の入口。この日は宮地嶽神社の「秋季大祭」というお祭りとタイアップしたウォーキング大会で、昼から「御神幸行列」というのがあるらしく、行列の出発地点がここだと書いてた。写真を撮ったのは午前9時半頃なので、まだ何もない。

コース終盤の階段をナメたらイカン

CIMG2510

↑ 7km通過。海水浴場入口からの長い長い直線道を歩き、宮地嶽神社に到着。

CIMG2512

↑ 午後からの行列イベントにそなえてか、赤いコーンが並んでいる。

CIMG2513

↑ いつもの福間編は、駅を出発して真っ先に宮地嶽神社に来るため、ウォーキング大会の序盤にこの階段を上るのだけど、今回はウォーキング終盤。階段で過呼吸になった過去もあるため、慎重に(調子に乗らずに)上り始める。

CIMG2515

↑ 慎重に上ってもバテるものはバテる。ここで一気に体力を奪われた。ウォーキング序盤なら1段飛ばしで走ってでも上れるのだけど、終盤の階段はナメたらイカン。

CIMG2516

↑ 階段を上り終わり、ゼエゼエと息を乱しながら「開運講社」という建物へ。

CIMG2517

↑ 開運講社ではウォーキング参加者のうち先着200名にお守りが配られる。今回も無事ゲット。今年2個目。

CIMG2519

↑ 6月の境内は菖蒲の花であふれているのだけど、菖蒲がない宮地嶽神社の境内に来たのも久々。ここの大きな綱を見るといつも気持ちが安らぐ。

CIMG2520

↑ 今回は「奥の宮」には行かず、池の横にある砂利道を初めて歩く。福津市街が見える。

CIMG2522

↑ ガラス工房マルティグラス(福津市宮司元町)。奥の宮などのエリアと池を挟んで反対側にある。ここは知らなかった。

CIMG2523

↑ 窓越しにガラス細工の工芸品がいろいろ見えた。中には入ってない。

なぜ顔出しNGなんだろ

CIMG2524

↑ 神社境内の方には戻らず、見知らぬ下り坂を歩く。たぶん地元の人くらいしか知らないと思える坂道。坂が終了した付近で、聞き覚えのある曲が流れているのに気付く

CIMG2526

↑ 宮地嶽神社の駐車場に露店や椅子・机がズラリと並べられている。ここが祭りの会場らしい。

CIMG2525

↑ 特設ステージで女の子3人が聞き覚えのある曲を歌ってた。6月の福間編で宮地嶽神社・奥の宮を歩いてる時、同じ曲を特設ステージで女の子たちが歌っていたが、プロなのか地元の女の子なのか分からなかったので、写真を撮るのは悪いなと思ってその時はスルーした。

今回も実はスルーしかけたのだけど、何やらリハーサルっぽい雰囲気で「素人」では無さそうだったし、前回今回と2回続けてリハーサル中に遭遇するのも何かの縁だなと思い、引いた位置から1枚だけ写真を撮った。

CIMG2527

↑ 写真を撮ってウォーキング再開しようと思ったら、彼女たちのリハーサルが終了し、女の子の1人がユニット名を言って(聞き取れなかった)、11時からステージなのでよろしくお願いします、という旨をマイクで告げてた。祭りの案内で確認すると、11時から出演するユニットの名前はLOVE&PEACEと書いてた。

帰宅してからネットでいろいろ調べたけど、情報がほとんど無い。今回のイベントを告知している彼女たちのブログを見つけたが、「謎多き顔出しNGユニット」と書かれている。愛称「ラブピ」とも。プロなのかプロじゃないのか、これだけでは分からない。

顔出しNGってのはナゼだろう。まだ学生で、学校との兼ね合いとか? そういう事情があるなら理解できるけど、そうじゃなくて戦略なのであれば、顔出しNGにどんなメリットがあるのか分からない。

2回続けて遭遇した縁もあるし、歌ってた曲も良かったし(だから前回聞いたのを覚えてた)、微力ながら応援したいなという気持ちもあって今回書いてる。ひとまずLOVE&PEACEという名前は覚えた。あの曲の名前を知りたかったな。

CIMG2528

↑ 2011年、最初の福間編で道を間違えて何度も通った「太郎丸」交差点。あの時の絶望感は忘れられない。

CIMG2530

↑ お? 太郎丸交差点と福間駅の中間辺りにセブンイレブンがいつの間にか出来てた。福津エリアはセブンイレブン多いなー。

今回初めて気付いたが、福間駅の南側にドラッグコスモスがいつの間にやら建ってた。ヤマダ電機も少し前に建ったし、駅の南側がどんどん変わっていく。イオンモール福津も完成し、私が知ってるここ3年だけでも福津市はずいぶん発展してるなーと感じる。

CIMG2531

↑ JR福間駅に戻ってきた。前回に続き今回もゴール先着100名特典のウーロン茶を駅1階にあるファミリーマートで貰った。

IMG 4850

↑ 走行時間は1時間50分。走行距離は11.10km。

週末の無法松40kmウォークまであと1週間。おそらく今回の福間編が最後の調整になる。夏場に怠けて歩いてないせいか、やたらと疲労が蓄積することや、昨年と比べて体重が結構増えてるなど不安要素もあるのだけど、2014年ウォーキングの集大成なので頑張るしかない。最低でも完歩。脚の古傷が再発しませんように。

今回のウォーキングコース地図

skitched-20141006-01
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします