[Я]西鉄天神大牟田線の端から端までウォークその1:天神→二日市

スポンサーリンク

西鉄バスはよく乗るが、天神大牟田線は乗ったことがない

CIMG1320

↑今回のスタート地点、西鉄福岡(天神)駅があるソラリアターミナルビル。

CIMG1323

↑ソラリアターミナルビルの2階が西鉄天神大牟田線の駅で、3階が西鉄バスのセンターになっている。

西鉄バスセンターは北九州との往復に利用する高速バスで度々お世話になってるが、西鉄天神大牟田線は過去一度も乗ったことがない。福岡市の南側に行く機会がほとんどないし、行くとしても車かJRなので(たまに徒歩で行くが)。

CIMG1325

↑ソラリアの隣りにそびえる福岡三越のビル。

CIMG1328

↑ビックカメラ横を通過。この店舗の上を、西鉄バス専用道路と西鉄天神大牟田線の線路が通っている。

最近よく行く薬院エリア

CIMG1330

↑1km通過。1つめ、薬院(やくいん)駅。

薬院という地名は昔からよく聞いてたが、実際に来たのはちょうど1年前、昨年3月のウォーキング大会が初めてだった。

CIMG1332

↑縁のなかった薬院エリアも、昨年10月にはオフ会「うまみ会」で焼き鳥を食べにきた。つい1週間前も同じくうまみ会で美味しい水炊きを食べにきた。1年前まで来たことなかった街なのに、最近はとても親近感がある。

CIMG1333

↑西鉄の線路は頭上高くに伸び続けてる。しばらく高架下を歩く。

CIMG1335

↑2km通過。2つめ、平尾駅。

CIMG1338

↑4km通過。3つめ、高宮駅。

IMG 3872

↑くまモンが駅前広場で踊ってた。

あとは東区役所の写真だけ

CIMG1341

↑向野西公園の桜。福岡は最近の陽気で桜が一気に開花している。この日、福岡市の気温は24度。

CIMG1342

↑南区役所。初めて来た。

昨年5月に福岡市内の区役所を巡るウォーキングってのをして、東区と南区を除く全ての区役所を訪れた。今回、南区役所の写真を撮ったので残すは東区役所のみ。

東区役所ってどこにあるんだろ…と調べたら、筥崎宮の近くだったのか。何回もウォーキングで行ってるけど全然気付かなかった。

CIMG1344

↑5km通過。4つめ、大橋駅。

CIMG1345

↑西鉄の高架下。

CIMG1349

↑九州新幹線の下も通過。

CIMG1350

↑ようやく西鉄の線路が地上に下りてきた。

「踏切地獄」の理由が分かった

CIMG1352

↑7km通過。5つめ、井尻駅。

CIMG1353

↑上が福岡都市高速。下が国道。片側だけ大渋滞。

CIMG1354

↑春日市に入る。桜ヶ丘という地名のところに、名前の通り綺麗な桜が咲いてた。

CIMG1355

↑JR鹿児島本線の高架下を通過。

CIMG1356

↑今回初めて踏切に引っ掛かった。

CIMG1358

↑10km通過。6つめ、雑餉隈(ざっしょのくま)駅。駅名の下にあるローマ字で読み方が分かった。これ読めないわ。

CIMG1361

↑ほんの少しだけ大野城市を歩いたが、大野城市に入る手前にあった桜並木。

CIMG1363

↑過去、春日や大野城のウォーキング大会では、イヤガラセだろってくらい毎回毎回、踏切に引っ掛かった。それを私は「踏切地獄」と表現している。単に私の踏切運が悪いのかと思ってたが、どうやら違ったらしい。

今回も電車が通過して遮断機が上がり、2〜3分もするとまた警報が鳴り遮断機が下がり始める。早い時だと1分後くらい。ヒドい時は車が数台ほどしか通過できない。

西鉄の沿線を今回ずっと歩いて、踏切地獄の理由が分かった。電車の本数が多すぎるのだ。ひっきりなしに次々と、上りも下りも電車がやって来る。電車利用者にはありがたいけれど、生活圏のドライバーや歩行者は大変だろうなぁ、と改めて感じた。

おや。ここは何度も歩いている

CIMG1365

↑11km通過。7つめ、春日原(かすがばる)駅。

CIMG1366

↑ひたすら直線に伸びる線路沿いの道を進む。

CIMG1367

↑柱状のものが建設中。これは高架の工事なのかな?

天神付近のように、この辺りも西鉄が高架を走るようになれば、各地の踏切地獄は一気に解消されるだろうね。早く完成するといいな。私が乗るわけじゃないけど。

CIMG1368

↑13km通過。8つめ、白木原(しらきばる)駅。

CIMG1370

↑延々と線路側が工事で壁に覆われている。電車も、線路の向こう側も見えない。

CIMG1371

↑14km通過。9つめ、下大利(しもおおり)駅。

この駅、なーんか見たことあるぞ、と思ったら。

CIMG1372

↑JR水城駅だ。ここ、大野城のウォーキング大会で2回来てる。

CIMG1373

↑水城駅のすぐ前にある特別史跡・水城跡。発掘調査をしてるとのことで、小山の一部が削られてた。前回来た時と違う風景にビックリ。

CIMG1376

↑水城跡のすぐ横にも桜並木。ここは素晴らしかった。大勢の人たちが記念撮影してた。

太宰府市に入り、ラストスパート

CIMG1378

↑水城跡から太宰府市に突入していたらしい。御笠川に沿ってしばらく進む。

CIMG1380

↑17km通過。10個め、都府楼前(とふろうまえ)駅。駅前に菅原道真公が詠んだ句の石碑があった。

CIMG1383

↑また線路に沿った直線道路。桜並木が続いて良い景色。

CIMG1390

↑電車が通る度に写真を撮ったが、過去に歩いたいろんな鉄道路線の沿線ウォークとは比較にならないくらい大量の撮影枚数になった。

CIMG1392

↑18km通過。11個め、二日市(ふつかいち)駅。

今年の正月、家族全員で太宰府天満宮に初詣をした際、この駅から西鉄太宰府線の電車に乗った。今回はここでウォーキング終了。

IMG 3888

Walkmeter GPS 歩数計 - ウォーキング サイクリング ランニング
Walkmeter GPS 歩数計 – ウォーキング サイクリング ランニング
価格: 無料 (2014.3.29時点)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
ダウンロード

歩行時間は3時間47分。歩行距離は18.57km。

今回、準備運動をキッチリこなさず、いきなり天神をスタートしてしまったツケで、半分ちょっと過ぎた辺りから猛烈に疲れた。二日市まで無理かなーとあきらめそうになったが、なんとか最後まで歩けた。準備運動って大事

IMG 3884

↑二日市から電車で天神までUターン。初めて西鉄天神大牟田線に乗った。徒歩だと4時間近くかかったが、電車(急行)だと25分で着いた。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

月に一度、福岡市の病院に通っていて、病院が終わってからウォーキングするようにしている。

今回も通院の前日に「どこを歩こうかな」といろいろ考えたが良いコース案が浮かばず、地図を眺めているうちに「西鉄の天神から南に進むってのはどうだろう?」と閃いた。

一度も利用したことのない路線だから馴染みもないし、駅も大半を知らない。終点はどこだろうと調べてみたら、路線名の通り大牟田市まで伸びている。途中、久留米市、柳川市も通るみたい。

久留米市は過去に1回行った。柳川市と大牟田市は一度も行ったことがない。他にも市があるのかもしれないけど全く知らない。福岡県の南側は完全に未知のエリア

そんな未知のエリアに徒歩で行く。これってメッチャ楽しいじゃないか

ってことで「西鉄天神大牟田線を端から端まで」シリーズをやってみることにした。

何回かかるか、いつまでかかるかは分からないけど、知らない街を歩くのも楽しみだし、どのくらいの距離を歩くことが出来るのかも楽しみ。やるからには楽しみながら歩こう。

今回のウォーキングコース地図

【沿線ウォークシリーズ】

北九州モノレール企救丘→小倉)(小倉→企救丘

筑豊電鉄黒崎→西山)(西山→直方

JR福北ゆたか線・筑豊本線折尾→直方)(直方→新飯塚)(新飯塚→九郎原)(南蔵院→博多)(折尾→若松

JR香椎線宇美→長者原)(西戸崎→長者原

平成筑豊鉄道直方→金田

西鉄天神大牟田線(天神→二日市)

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします