[Я]ウォーク直方編:カラフルなチューリップと桃の花がお出迎え

スポンサーリンク

心も晴れる青い空

CIMG7907

↑今回のスタート&ゴール地点、JR直方駅。新駅舎の前にあったコインパーキングが封鎖され工事中になってた。

新駅舎の開業が2011年4月なので、ちょうど2年経ったことになる。私のウォーキング歴と同じ。

CIMG7910

↑解体された旧駅舎は完全に撤去され、タクシーの待機所みたいになってる。

旧駅舎のあったスペースも、駅前のロータリー道路も、一体どうしたいのかがよく分からない。この2年間ずっと工事中。

CIMG7912

↑「日の出橋」から中洲のチューリップフェア会場を眺める。遠くに見えるチューリップ畑の色が鮮やかで、期待に胸が膨らむ。

CIMG7914

1週間前の黒崎編は雪が積もるほどの悪天候だったけど、この日は見事な快晴。山並みもかすむことなく綺麗に見えたから、ここ数日ヒドかった黄砂も飛来してないように思える。

知らない風景が少しでもあると嬉しい

CIMG7915

↑3km通過。農産物直売所「アグリ福智の郷」。

CIMG7919

↑「汽車倶楽部」に到達。蒸気機関車が展示されている。

CIMG7918

昨年(2012年)の直方編で訪れた際にゆっくり見学したので、今回は写真だけ撮って通過。

CIMG7920

↑今回のコースは大半が昨年の直方編と同じルートだったのだけど、汽車倶楽部を通過してから1kmちょっとだけ、初めて歩くコースだった。

CIMG7922

↑池の周りをグルリと歩く。ウォーキング大会で直方を歩くのは今年で3回目だし、仕事でも数多く来ている直方市だけど、まだまだ知らない場所がある。未知の風景を見ながら歩くのは楽しい。

桜は散ったがチューリップは満開

CIMG7923

↑6km通過。「もち吉」直方本店。今年も自社製のミネラルウォーターを頂いた。

CIMG7924

↑もち吉・本社工場前のチューリップ畑。

CIMG7927

↑7km通過。彦山川の橋を渡る。

CIMG7928

↑彦山川のすぐ隣りには遠賀川。「勘六橋」が新しくなるのか。ここ久しぶりに来たので、橋を建設中だとは知らなかった。

CIMG7929

↑遠賀川の河川敷に下りる。

CIMG7930

↑「直方チューリップフェア」の開催期間中、週末は遠賀川河川敷の駐車スペースが有料になる(普通車は300円)。いっつも思うけど「社会実験として維持管理費」という表現がキライ。「臨時駐車料金」じゃイカンの?

CIMG7932

↑桜はさすがにもう残ってなかった。

CIMG7937

↑しかしチューリップは満開。お見事!

CIMG7940

↑朝の早い時間帯から、ウォーキング参加者以外にも多くの見物客が来ていた。今年は桜の開花が早かったので、もしかしてチューリップも開花が早まって、もう散ってるんじゃないかと心配したけど、全く心配無用な咲き具合。

CIMG7941

↑露店もたくさん出ていた。今週末は天気が良さそうなので、多くの来場者で賑わいそう。

CIMG7942

↑メエエエ

CIMG7944

↑遠賀川に架かる木製の橋。2年前のウォーキング大会の際、雨のせいで滑って川に落ちそうになったことがある。後ろを歩いてたオバチャンに大爆笑されたっけな。笑いごとちゃうわ。

CIMG7946

↑スタート直後に渡った日の出橋が見える。

CIMG7948

↑直方市役所側の河川敷には子供用の遊具が(少しだけ)ある。

今年は立ち寄らなかった

CIMG7949

↑9km通過。「直方谷尾美術館」。2年前にゆっくり見学させてもらった。

CIMG7950

↑映画『おっぱいバレー』でバレーボールの試合シーンが撮影された「直方市体育館」。

CIMG7951

↑2年前、そして昨年と物語があった「直方歳時館」。

CIMG7952

↑奥で女性たちの笑い声が聞こえたけれど、入口には誰もいなかったので今回は通過。

CIMG7953

↑「ギャラリーのぐち」。今回も素敵な記念品を頂いた。

IMG_1440

↑ギャラリーのぐちで先着300名に進呈された植木鉢。娘が早速、何かの花を育てると言っていた。

CIMG7955

↑10km通過。JR福北ゆたか線の上を渡る。

CIMG7957

↑「石炭記念館」。

CIMG7956

↑石炭記念館にも蒸気機関車が展示されている。汽笛の音声が流れていた。

CIMG7959

↑「多賀神社」。2年前のウォーキング大会で知って以降、毎年家族で初詣に来ている。今回のウォーキングコースとは外れているが、ここは個人的に外せないので寄り道。

CIMG7958

↑桃の花なんだって。

CIMG7960

↑せっかく来たので参拝してきた。

CIMG7962
CIMG7964

↑2つの商店街を歩く。

CIMG7965

↑ゴールのJR直方駅に到着。

まとめ

IMG_1438

歩行時間は1時間51分。歩行距離は11.07km。

前回の黒崎編が短すぎたので、今回の11kmは「歩き応え」があった。

気温は12度くらいで、それほど暖かい訳ではなかったけれど、天気が良かったせいもあって途中からすごく暑かった。1週間前の黒崎編は気温5度まで落ちたから、毎週の寒暖差がなかなか激しい。

今回の直方編も黒崎編と同じく、もう何度も歩いてる道なのでコースマップを見る必要がなかった。見慣れたコースを歩く時は観光モードにならないので、高速で歩ける。今回はペースを終始速く保てたので満足。

あと、前回忘れたFitbit、今回は忘れず装着していった。しかし帰宅後、着ていた服を洗濯物入れに置いた際、Fitbitを装着したままになってることに気付いて焦った焦った。

洗濯する前に気付いて良かったけど、これがあるから危ないのよなぁ。

今回使用したiPhoneアプリ

ウォーキング計測・地図記録アプリ

Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ
価格: ¥450 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチをダウンロード

ウォーキング計測アプリ

Nike+ Running Nike+ Running
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
App Storeで詳細を見る
Nike+ Runningをダウンロード

歩数計測&記録アプリ

Fitbit Fitbit
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Fitbitをダウンロード

今回のコースマップ

screenshot_201304_016

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします