ホークスもアビスパも志賀島も雨にかき消された【Walk西戸崎】

スポンサーリンク

会えるわけねえじゃん

IMG 5397

↑ 今回のスタート地点、JR西戸崎(さいとざき)駅。海の中道海浜公園の更に先、JR香椎線の終点となる駅。

今年2月、香椎線の端から端まで歩く自主トレで来て以来、通算2回目の西戸崎駅。

IMG 5399

↑ 西戸崎駅を出発。この道は昨年2月の福岡チャレンジウォーク(26km)の時に1回歩いている。

IMG 5401

↑ 西戸崎神社(福岡市東区西戸崎4丁目)。

IMG 5402

↑ かすんで良く見えないが、海の向こうにはヤフオクドーム(福岡ドーム)や福岡タワーがある。

2日前まで阪神とソフトバンクの日本シリーズが開催されてたヤフオクドーム。ソフトバンクが1敗でもしていれば、この日は甲子園球場で第6戦をやってたことになる。

ちなみに、この写真の場所あたりから雨が降ってきた。

IMG 5405

↑ そのソフトバンクホークスの屋内練習場らしき施設が見えてきた。Googleマップのストリートビューで見た時には存在しなかった黒い鉄柵が道路沿いに設置されている。

IMG 5404

↑ その横にはホテルみたいな立派な建物。

IMG 5407

↑ 立派な建物はホークスの選手寮らしい。寮を正面から撮影してたら警備員に「撮影禁止です!」と怒られた。なので写真は非公開。

今回のウォーキングコース案内では「運が良ければ選手と会えるかも」という煽りがあったし、日本シリーズが終了して寮生活の選手はここにいるだろうから、もしかしたら本当に会えたりして…と淡い期待を持ちつつ来た。

でも人の気配なんて全然ないし、立入禁止だし(これは当然)、撮影も禁止だし、会える可能性ゼロじゃん。だったら煽るの止めて欲しいな。

ここの近くにはサッカーJリーグ、アビスパ福岡の練習施設だか選手寮だか、何か施設があったらしいのだけど、何の案内もなかったのでどこなのかサッパリ分からなかった。

雨が本降りになった

IMG 5411

↑ ソフトバンクの施設を過ぎ、志賀島へと続く道路に戻る。娯楽施設が全然ない住宅街なので、練習に専念できていいんだろうな。

IMG 5415

↑ 海辺の里(福岡市東区大岳4丁目)。

IMG 5417

↑ 道の駅? レストラン? よく分からない。

IMG 5420

↑ 海が見えてきた。今回のウォーキングコースは海沿いを延々と歩くのが分かってたので、肌寒いかもしれないと思って普段より少し厚着で来たのだけど、湿度がとんでもなく高くて寒いどころか涼しくもなく、暑さがハンパなかった。雨なのか汗なのか、上半身ベトベト。

IMG 5419

↑ これは能古島? と地図で確認したら正解だった。今年9月の下山門編では海の反対側から能古島を眺めている。

IMG 5424

↑ 志賀島へと続く1本道に入る。この辺りは歩道が比較的広いが、ここに来るまでの歩道が狭いのなんの。この道を今回は往復したのだけど、往路の参加者と復路の参加者が狭い歩道をすれ違うのも一苦労。

ただでさえ狭いのに、今回は雨で傘を差してるから更に狭くなる。交通量もそこそこある道路なので大変危険だった。要するにウォーキングには不向きな道である。

IMG 5425

↑ 潮風に吹かれて砂浜から飛来した砂が歩道を覆っていて、しかも雨で濡れてるからメチャクチャ歩きにくい。

IMG 5429

↑ 海の中道と志賀島の連絡路を抜けて、志賀島の漁港に入る。

コース設定、もうちょっと工夫して欲しかった

IMG 5430

↑ 志賀海神社(福岡市東区志賀島)。

上の写真には誰も写っていないが、撮影直前に力士数名とすれ違った。大相撲の九州場所がもうすぐ始まるから、既に福岡入りして近くの宿舎にいる力士なのかな。

IMG 5431

↑ 長い階段を上ったら、まだまだ道が続いてた。神社は結構奥にある。

IMG 5433

↑ 到着、と思ったら門だった。まだ奥がある。

IMG 5434

↑ こちらが境内と本殿。

IMG 5437

↑ さっきの力士たちだろうか。大きなお魚が賽銭箱のところに供えられてた。

IMG 5438

↑ 海側に面した鳥居。天気が良ければ絶景なんだろうけど。

IMG 5439

↑ 参拝を済ませ、階段を下りてる途中でさっき通った(=今から再び通る)島の連絡路が見える。

IMG 5441

↑ 帰りは、来た道と全く同じコースを戻るだけという単純なコース設定。道は1種類しかないわけじゃないんだし、もうちょっと工夫できなかったのかな。雨がどんどん強くなるし、景色も同じだし、歩道は狭くなるし、写真を撮る気が失せてしまった。

IMG 5442

↑ ホークス寮の前を再び通るコース設定だったが、もうどうでもよくなっちゃって、最短距離を進む。iPhoneのアプリ(駅すぱあと)でJRの時刻表を検索したら、予定よりも1本早い電車に間に合いそうだったので、歩くペースを速める。

IMG 5443

↑ ゴールの西戸崎駅に到着。電車が出発する3分前でギリギリ間に合った。1時間に2本ほどしか運行してない香椎線なので、次の電車まで30分近く待つことを考えたら間に合って良かった。

ちなみに、ゴールする少し前に雨が止んで、西戸崎駅に着いたら晴れてきた。いつもウォーキングの時は天気運に恵まれてるのだけど、今回は天気にも嫌われた。こういう日もあるということだな。

IMG 5450

↑ 歩行時間は1時間51分。歩行距離は11.20km。

往路と復路が全く同じというコース設定の大会は全然面白くないから嫌い。さらに今回のコースは歩道が狭かったので、遅い歩行者を追い抜いたり、対面する歩行者とすれ違うのにとても苦労した。

片道だけならまだ分かるけど、ここを往復させるのは危険。車の交通量もそこそこあるので、安全面を考えるとお勧めできるウォーキングコースではない。

志賀島のウォーキングコースは別の大会も含めて2回歩いたし、もういいかな。

あと余談だが、iPhone6を購入して以降、全てのウォーキングで写真撮影はiPhone6だけ使ってる。以前はコンデジを使ってたが、iPhone6のバッテリー持ちが良くなったので2つ持つ必要がなくなった。

しかし今回初めて雨天の中での撮影になって分かった。片手に傘を持って、もう一方の片手でiPhone6を横にして撮影するのは、手の小さい私には無理だ。ものすごく撮影がしにくかった。雨の日は今まで通りコンデジ持っていくようにしよう。

今回のウォーキングコース地図

Skitched 20141101 02

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします