「エゴサーチ」を使って自分のブログを紹介してもらってるツイートを発見する

スポンサーリンク

Tweetbotなどのアプリで簡単に探せる


Curious kid by Mads Boedker

Twitterでブログのエントリーを紹介したり、逆に私の書いたエントリーを紹介してもらったり、それでブロガーさんたちと交流してる方々は多いと思います。私も日々やってます。

自分のエントリーをツイートで紹介してもらってる場合、そのツイートに私のアカウント(@Rikuma_)がアットマーク付きで含まれていれば、リプライという形で直接私にも通知が届くので、紹介してもらったことが即座に分かる。

では、アカウントが含まれていない紹介ツイートの場合は?

自分で検索して見つけるしかありません。自動で検索や収集をしてくれるWebサービスもあるみたいですが、そんなことしなくても簡単に検索できます。

自分のブログ名や、エントリーのURLが含まれてるツイートを探す際に、エゴサーチという手法を使います。ブロガーさんの大半は常に実践されてるはず。

エゴサーチという単語を、私は今年の春くらいまで知らなかった。ときどき耳にするけど何やろうと思ってて。意味が分かってから私もTwitterのiPhoneアプリで日々使うようになりました。

IMG_0350

↑上の画像は私の「Tweetbot」の検索画面。赤枠で囲ったところに2つの検索ワードが入ってます。これが「エゴサーチ」。

キーワードをタップするだけで検索が実行され、私のブログに関する「私以外の」ツイートが一覧表示されます。

「私以外の」ってのが重要でして、私のブログに関して最もツイートしてるのは私自身。

ブログを更新した直後とか、過去のエントリーを紹介するのはWebサービスが自動でやってくれてますが、私のアカウントで自動ツイートしてることに変わりはないので、要するに私自身のツイートが圧倒的に多いわけです。

エゴサーチして私自身のツイートがズラーっと並んで、それ見てニヤニヤする趣味は残念ながら持ってない。他の方々が紹介してくれてるツイートだけ分かればいい。

なので、自分のアカウントは検索でヒットしないように設定してます。

りくまろぐ -from:Rikuma_

最初に書くのは「検索したいキーワード」。上の例だと私のブログ名「りくまろぐ」。

直後に半角スペースで区切り、続いて「-from:」と書いてます。これは「以下に書くキーワードは検索結果から除外してくれ」という指定。

で、除外キーワードに私のTwitterアカウントである「Rikuma_」という文字を入れてます。これで私自身のツイートは検索でヒットせず、私以外の方々が「りくまろぐ」という文字を含んでツイートした一覧が表示されます。

しかし、ブログ名を入れずに、ブログのURLだけをツイートに含めて紹介して下さってる方々もいます。見た目では分からない「短縮URL」を使ってる場合も多々ありますよね。

上で紹介した「りくまろぐ」のエゴサーチ1つだけでは拾いきれないので、もう1つ、ブログエントリーのURLでもエゴサーチをして、拾い漏れが極力少なくなるようにしてます。

rikumalog.com -from:Rikuma_

最初に紹介した「りくまろぐ」に代わって、今度はブログのドメイン「rikumalog.com」で、私以外のアカウントによるツイートを検索する方法が上の通り。これでブログ名を含んでないツイートもヒットします。

短縮URLに変換されてるツイートも拾ってくれるので便利。

ところが、拾いきれてない時もあるんです。なぜだか分からないけど。

先日も、仲良くして頂いてるフォロワーさんのツイートを見てたら、私のブログエントリーを紹介して下さってた。ありがとうございます。

でも、あれ? さっきエゴサーチした時にヒットしなかったぞ。おかしいな。ってことが時々あります。

一つ可能性として、元々は私自身がツイートしたブログエントリーの更新情報に短縮URLがあるんですけど、それを別のサービスで別の短縮URLに変換してツイートされると(つまり二重の短縮URL)、どうやら上で紹介したエゴサーチではヒットしないみたい。

シェアして頂いたツイートには極力お礼を言いたい性格なのですが、上記の理由により拾い漏れがあって把握できてない時があります。無視とかではありませんのでご了承くださいませ。

今回紹介したのは簡単なTwitterでのエゴサーチ方法。他にも第三者のブログで自分の名前やブログエントリーに言及されてるのをエゴサーチする方法もあるんでしょうけど、私は実践してません。

アクセス解析を調べれば、ある程度は「ブログで取り上げて頂いてる」というのを把握できるので、それ以上は調べなくてもいいかなーと思ってます。

以上、Twitterでの簡単なエゴサーチ方法を紹介しました。

今回紹介したiPhoneアプリ

Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone) Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone)
価格: ¥250 (記事掲載時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Tweetbot ― 個性派Twitterクライアント (for iPhone)をダウンロード
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :