[Я]FeedlyやSylfeedなどRSSリーダー周りを整理整頓してみた

スポンサーリンク

 

Bye Bye
Bye Bye / sweet_redbird

Googleリーダー終了の期限がいよいよ迫ってきました。寂しくなるねー。あっちでも元気でね。

ブログを書く側、情報を発信する側の対応としては、先日当ブログのRSSフィードURLを変更し、FeedBurnerの利用を停止しました。

RSS Logo Drawn In The Sand / kiewic


変更内容は上のエントリーにまとめてます。

で、今度はブログを読む側、情報を受信する側としての対応。終了直前にやればいいやーと思ってたので、そろそろやります。

GoogleリーダーのRSSフィード情報をバックアップ

参考にさせて頂いたのは以下記事。

http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1306/10/news088.html
【要約】
◆登録しているRSSフィード一覧をエクスポートする。
◆OPML形式に対応しているリーダーに移行する場合はインポートが簡単で便利。
http://webmemo.biz/googlereader-backup/
【要約】
◆流れを知ってれば1分でバックアップできる。
◆食欲を開放すれば1分でラーメン食べられる。

screenshot_201306_030

↑3分くらいで終わりました。

Feedlyの設定

後述する「Sylfeed」の動向が最近まで不明だったため、Feedlyはアプリだけ入れて様子見してました。現時点で何も設定してないし、使い方も全く分からないけど、ひとまずデータだけ流して、使い方は徐々に覚えていこうかなと。

ってことでまずは今回、初期設定のみ。

参考にさせて頂いたのは以下記事。

http://webmemo.biz/feedly-registry/
【要約】
◆登録済みのデータ避難場所としてFeedlyを選択。

screenshot_201306_031

↑@mk_mizuhoちゃんの解説にあった通り、PCのChromeで登録しようと思い、Feedlyのページにアクセスしたら上のようなページに。なんか違うぞ…。

何はともあれ、「Import Your Google Reader」をクリック。

screenshot_201306_032

↑本当に1分かからず終了。確かに早すぎて「え?もういいの?」と不安になっちゃう。

そういえば解説には「Chromeの拡張機能」導入を促す画面が表示されてたようですが、私は表示されませんでした。Web版Feedlyの見た目、それほどキライじゃないので、このまま拡張機能ナシでもいいかなー。

IMG_2266

↑iPhoneアプリ側でも同期できました。使うか使わないかはまだ分からないけど、ひとまず準備としては完了。

Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Reader
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント
App Storeで詳細を見る
Feedly: Your Google Reader, Youtube, Google News, RSS News Readerをダウンロード

フィード登録用のPC版Chromeブックマークレットを設置

今後、RSSフィードの集約場所としてFeedlyがメインになるのであれば、PCで閲覧してるブログやサイトを簡単にFeedlyへ登録できるツールが必須。ってことで設置してみました。

参考にさせて頂いたのは以下記事。

http://webmemo.biz/feedly-chrome-bookmarklet-2/
【要約】
◆ブックマークレットバーにドラッグ&ドロップするだけの簡単作業。
◆Keyconfig以降は私には難易度高かったのでいずれ。

解説通りに作業して設置は出来ました。しかしブログ表示してブックマークレットをクリックしても登録画面になってくれません。既に登録してあるフィードの一覧画面が表示されちゃう。

もしかして?と思い、FeedlyのChrome拡張機能をインストールしたら、ブックマークレットが正常動作するようになりました。なーんだ、結局は拡張機能を入れなくちゃいけないってことか。

で、ひと安心かと思ったら、

screenshot_201306_033

↑なんじゃこりゃ!ですよ。コメントのフィードが表示されてるじゃないですか。現在はコメント欄を閉鎖してるのにコメントフィードをFeedlyに登録されても意味ない。

てなわけで、コメントフィードは出力しないよう設定変更。

参考にさせて頂いたのは以下記事。

◆WordPress のコメントフィードを削除する – Bluespeaker(現在記事は削除されたようです)

【要約】
◆functions.phpに記述されてるRSSフィード出力機能を停止させる。
◆記事のRSS出力はheader.phpに直接記述する。

screenshot_201306_034

↑無事、登録画面が表示されるようになりました。いろいろ大変だー。

ブログにFeedly登録用ボタンを設置

このエントリーを書く前まではボタン設置するつもりでしたが、いまブログテーマを変えようかと模索中なのもあるし、他にも思うところあって設置は延期しました。いつか気が向いたら付けるかも。

Sylfeedの設定内容をEvernoteに保存

現在私のRSS購読ツールとして一択状態となってる「Sylfeed」。

Sylfeed Sylfeed
価格: ¥170 (記事掲載時)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る
Sylfeedをダウンロード

このアプリがないと、日々の効率的なRSS購読は不可能。

Sylfeedの動向が長いこと発表されてなかったのもあってFeedlyに手を出してなかったのですが、最近になって発表されたようです。

http://app.gacha.net/sylfeed/20130607_2
【要約】
◆今後は単体で動作するRSSリーダーとなる。
◆次回アップデートでアプリ内データが全てリセットされる。

screenshot_201306_035

↑Sylfeedの設定内容はとても多岐にわたってるので、暗記しておくのは大変。なので設定画面の全てをキャプチャー撮影し、Evernoteに放り込んでおきました。

初めてSylfeedを使う方は、その膨大な設定内容を見て「どうすればいいんだー」と途方に暮れることもあると思います。私がそうでした。

そんな方々にとってバイブル的存在のエントリーが以下。

http://iphone-diary.com/?p=10426

私もこちらのエントリーを読み、ほぼその通りに設定したことでようやく使えるようになりました。テーマの色合いや文字フォントなどは各自お好みでいいですが、他の設定内容は解説も含めて大変参考になります。

まとめ

Googleリーダーが消滅してしまう7月以降、RSS購読生活がどうなるのかは分かりません。

まあしかし、なるようになるかな、と今もノンキに構えてます。そもそも、RSSという仕組みを知ったのは昨年のちょうど今頃。まだ1年しか使ってません。

それまでは愛読してるブログを全てブラウザのブックマークに登録し、逐一ブックマークから読みに行ってました。RSSリーダーを知ってすごく便利になったけど、無いなら無いで、またブックマークを使えばいいハナシだし。

フィードの登録有無にかかわらず、好きなブログは今後もずっと読み続けるし、TwitterやFacebook、はてなブックマーク、Crowsnest、Gunosy、SmartNews、vingow、情報収集ツールを眺めていれば未知の良記事に幾らでも巡り会うことができます。

賢いニュース アプリGunosy 賢いニュース アプリGunosy
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
App Storeで詳細を見る
賢いニュース アプリGunosyをダウンロード
ニュースが快適に読める SmartNews (スマートニュース) ニュースが快適に読める SmartNews (スマートニュース)
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ニュース, エンターテインメント
App Storeで詳細を見る
ニュースが快適に読める SmartNews (スマートニュース)をダウンロード
vingow news(ビンゴーニュース)| ニュース記事を自動で要約&収集 vingow news(ビンゴーニュース)| ニュース記事を自動で要約&収集
価格: 無料 (記事掲載時)
カテゴリ: ニュース, ユーティリティ
App Storeで詳細を見る
vingow news(ビンゴーニュース)| ニュース記事を自動で要約&収集をダウンロード

RSSリーダーにしても、登録してる全ブログの全記事を読むことなんて無理。大好きなブログでも興味関心の対象から外れてるエントリーなら読まないし、未読が幾ら溜まろうが取捨選択のルールさえ自分の中で固めていれば、強迫観念に縛られることもない。

そういう意味では取捨選択を高速で効率よく行えるSylfeedこそが私の理想なのですが、これも7月以降からどうなるか注目ですね。

いろいろと楽しみです。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
CATEGORY :