[Я]WOWOWライフをもっと楽しむために各種ツールを活用しよう

スポンサーリンク

19年ぶりにWOWOW加入!

WOWOW

WOWOWは1991年に放送開始されたそうなのですが、私はその初年度にWOWOW加入しました。当時住んでたマンションの集合アンテナがWOWOWに対応したことと、当時大好きだったUWFというプロレス団体が崩壊して3派に分裂し、そのうちの1つ「リングス」の試合がWOWOWで放送開始することを発表したため、勢いで加入しちゃいました。

プロレスが縁で契約したWOWOWでしたが、映画も音楽もスポーツも番組コンテンツが大変充実していて、とても楽しませてもらいました。

映画は当時から映画館に全然行かなかったし、今ほどレンタルも活用してなかったので、有名な最新作は1年後のWOWOW放送待ちでした。タイタニックやマトリックスも劇場公開当時に大ブームとなったけど私は見てないから会話に付いていけず、1年後にWOWOWでようやく見て「面白かった!」とみんなに告げたら「遅ええよ!!」とツッコまれる。ずっとそんなパターン。

音楽は洋楽で大好きなアーティストのライブ放送も多々あったし、邦楽では特にLUNA SEAのライブが圧巻で、彼等を好きになれたのはWOWOWのおかげ。横浜スタジアムや東京ドームのライブを生中継で見てました。

19年前、結婚して最初に住んだマンションの集合アンテナがWOWOWを受信できず、残念ながら解約。

約7年前から本格的な映画好きとなり、アカデミー賞授賞式がWOWOWで独占放送されてると知ってからWOWOW熱が再燃。2015年2月、19年ぶりにWOWOW再加入となりました。

WOWOW

番組表のチェックは欠かせない

WOWOWは有料チャンネルなので月額を支払う必要があります。7年前からWOWOWに入りたかったものの、なかなか加入に至らなかった理由も月額。

せっかく契約したんですから、見たい番組は絶対に見逃せない。リアルタイムで見れなくても録画だけは絶対にしておきたい。

なので毎週の番組表チェックは欠かせません。毎週1回、必ずチェックするようタスク管理に入れて忘れないようにしてます。

wowow番組表

↑毎月、紙の番組表がWOWOWから郵送されます。でも私は公式サイトの番組表でチェックしてます。こっちのほうが機能も充実していて便利なのです。

Skitched 20150302 01

↑ WOWOWは現在3チャンネル構成。3チャンネルの番組表を公式サイトで同時にチェックできます。各番組の詳細を見たければリンクをクリック。

Skitched 20150302 02

↑ WOWOWでは同じ番組を複数回放送することも多いのですが、初回放送を逃した場合でも次の放送がいつになるか、公式サイトを見れば掲載されています。大好きなユニコーンのライブも忘れずチェック。

Skitched 20150302 03

↑ 放送日の右にある「番組登録」ボタンをクリックすると、自分専用の番組表に記録されると共に、放送日の前になるとメールで通知もしてくれます。これで更に忘れることはありません。

iPhoneアプリで見たい映画を事前チェック

今回加入したのがアカデミー賞授賞式の少し前だったこともあり、WOWOWで放送された映画のラインナップがハンパなく豪華でした。この1ヶ月だけで録画した映画が30本を超えてます。そのうち3本だけ見ました。残りは時間の余裕が出来たら見るからいいんです。

7年ほど前から趣味で、メジャーな映画作品がDVDリリースされる日付を記録しています。さすがにそれら全てをレンタルで見るのは莫大な費用が掛かっちゃうので無理。優先順位をつけて、本当に見たいものだけ厳選して借りるようにしてます。

優先度が低くてレンタル出来ないまま時が過ぎた作品もたくさんあるのですが、そんな作品がWOWOWの番組表に載ってると、おおーこれは録画や!と脊髄反射で録画予約しています。もう楽しくって嬉しくってたまりません。

映画の放送予定チェックで最近活用してるのが、WOWOWの公式iPhoneアプリ「シネマログ」。

観たい映画を簡単リスト化:シネマログ
観たい映画を簡単リスト化:シネマログ
価格: 無料 (2015.3.2時点)
カテゴリ: エンターテインメント, 仕事効率化
ダウンロード

WOWOWで放送される全ての映画を網羅してるわけではありませんが、公式サイトの番組表と合わせ技で使えば映画チェックがより確実で、漏れもなくなります。

IMG 6498

↑ アプリを起動すると、映画のタイトルが一覧で並んでいます。この一覧で見たい作品、つまり私の場合は「絶対に録画を忘れたくない映画」があれば、作品名のところをタッチして右にスワイプ。これで「観たいリスト」に登録されます。

既に見たことのある作品や、一覧に表示させなくてもいい作品に関しては、左にスワイプすれば「観たリスト」に登録されます。スワイプ1つで振り分けられるのでとても簡単。

IMG 6500

↑ 「観たいリスト」に登録した作品のうち、放送日が決定しているものに関しては、その放送日までの日数がカウントダウンで表示されます。放送日が近くなるとiPhoneで通知もしてくれます。

IMG 6499

↑ まだ放送日が確定していない作品も「観たいリスト」に登録しておけば、放送日が決まった際にはアプリで「○月○日の放送が決定しました」と通知してくれます。

IMG 6501

↑ 一方、左側の「観たリスト」は、すでに録画完了したものや、以前に鑑賞済みのものを登録しています。各作品に星印で採点することも出来ますし、採点していないものは「録画したけどまだ観てない作品」と識別する用途にしています。本でいう「積読」ですね。

放送を逃した時も、オンデマンドがある

今回WOWOWに再加入した後で初めて知ったのですが、WOWOWにもオンデマンドサービスがあって、これがまた大変充実してます。

見るのを忘れたり、あるいは他の番組と録画時間が重複したため録画をあきらめた番組もあるんですけど、放送が終了しちゃった番組もオンデマンドで期間限定公開されていて見ることが出来るんです。これってスゴくありがたい。

WOWOWのオンデマンドも公式のiOSアプリがリリースされています。私はiPad Air 2にインストールして、iPadでオンデマンドを楽しんでます。

WOWOWメンバーズオンデマンド
WOWOWメンバーズオンデマンド
価格: 無料 (2015.3.2時点)
カテゴリ: エンターテインメント, ライフスタイル
ダウンロード

私がオンデマンドのアプリをインストールした時、アプリのレビュー欄が荒れまくってまして、★1つのレビューばかりがズラリと並んでました。読んでみると直前にアプリが旧バージョンのiOSサポートを終了したそうで、その旧iOSを現在も使ってるユーザーがブチギレて★1つを並べてる状態。

「古くからのユーザーをナメるな。★1つ」「弱者を切り捨てるなんて最低。★1つ」とかのレビューばかりで、いやいや弱者っつうかさ、なぜiOSのバージョンアップしないの? と不思議でならんのですが、その自称弱者は置いといて、アプリ自体はとても素晴らしいです。

IMG 0071

↑ アプリを起動すると、映画・ドラマ・スポーツ・エンタメなど、いろんな番組がズラリと紹介されてます。これ全部、オンデマンドで見ることができるんですよ。テレビがない場所でもiPadでWOWOWを見られるんです。最高じゃないですか。

IMG 0072

↑ iPadで映画を再生中に「続きは今度」と中断させた場合、トップページにその作品が表示され、タップすれば続きが見られるようです。これも嬉しい機能。

IMG 0074

↑ WOWOWと正式契約して月額視聴料を支払っており、ユーザー登録などを済ませていれば、アプリでオンデマンド作品を全部無料で見ることができます。いろんな番組がありますねー。

IMG 0075

↑ 昨年、全豪オープンでの大活躍により、独占放送してたWOWOWの新規加入者数を激増させたテニスの錦織圭選手。先月開催されて錦織選手が3連覇を達成したメンフィス・オープンもWOWOWで放送されていて、私は録画で試合観戦しました。3月は団体対抗戦のデビスカップが放送されます。こちらも大変楽しみ。

IMG 0076

↑ 相武紗季の大胆なスチール写真が話題となったWOWOWオリジナルドラマ「硝子の葦~garasu no ashi~」もオンデマンド対応。過去の放送回を見逃した人もオンデマンドがあれば追い付けます。期間限定なので放送終了日に注意。

IMG 0073

↑ LUNA SEAとWOWOWは切っても切れない関係。私がWOWOWを解約してる間にLUNA SEAは解散し、一夜限りの復活を果たし、そして再結成して現在はツアー中なのですが、どうやらツアー最終日の3月14日・大阪城ホールでのライブをもって再び活動停止するような発言がメンバーからあったようです。

 RYUICHIはMCで「次のファイナル大阪城ホールで、俺たちは一度止まります。ただ俺たちが考えている未来は、今みんなが感じているようなネガティブなもんじゃないから。きっとそんな未来を、大阪でみんなに発表出来ると思うんで、楽しみに待っててくれよ!」と語り、会場は声援と動揺の声で大きく揺れた。

 RYUICHIの発表について、詳細はまだ明かされていないが、ツアーは3月14日に大阪城ホールでのファイナル公演を残している。彼らの行く末を見守るうえで、同公演は欠かせないものとなりそうだ。

via:LUNA SEA、国際フォーラム公演で衝撃発表 「次のファイナル大阪城ホールで、俺たちは一度止まります」 – Real Sound|リアルサウンド

ということでLUNA SEAファンは絶対見ておくべきWOWOWでの生中継ライブとなりそうです。

IMG 0077

↑ 映画作品も直近で放送されたものがオンデマンドにズラリと並んでます。『ノーカントリー』はDVDを持ってるのでWOWOWでの放送はスルーしましたが、オンデマンドにあるとまた見たくなってしまいます。

IMG 0079

↑ アプリ右下の青い丸アイコンをタップするとメニューが表示され、ドラマやスポーツ、映画など各ジャンルで絞り込み表示ができます。

IMG 0078

↑ 映画だけに絞って表示すると、こんな感じ。私は海外ドラマを見ないので(見始めると止まらなくなって困るので)、映画だけ絞り込んでの表示が重宝しています。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

以前と比べて「映画の劇場公開からDVDリリースまでの周期」は短くなってきています。おそらくですが、WOWOWでの放送周期も昔と比べれば短くなってるのではないでしょうか。DVDをレンタルする料金で換算しただけでも私の場合は月額視聴料のモトが取れてます。

他にも地上波では放送されない番組がたくさんあります。サッカーもメッシやネイマールの所属するバルセロナや、クリスティアーノ・ロナウドが所属するレアル・マドリードなどで構成されたスペインのサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」はWOWOW独占放送。これもWOWOWの貴重なコンテンツです。

昔の1チャンネルから現在は3チャンネルに増え、より一層充実したWOWOWの番組群。再び視聴することが出来て本当に良かったなーと、最近またテレビを見る時間が増えてきてしまいました。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします