[Я]なんだかんだで17周年、そして次女は鬼を見ても泣かなくなった

スポンサーリンク

順風満帆とは言い切れないけれど

日曜日。朝目覚め、寝室を出て1階に下りると子供たちが「パパおめでとうー」と声を合わせて言う。

ほおー。お前ら覚えてたか。

「さっき太陽光のチェックしてたら出てた~!」

IMG_0873

↑太陽光発電の消費&発電チェック用パネルが台所に設置してあり、家族全員が節電意識を高められるよう、常に見るようにしている。家族の誕生日や記念日、クリスマスや正月などのイベントになると起動直後に写真のようなメッセージを表示してくれる。

17年前、本当は3月に籍を入れようという話になってたのだが、幾つもの事情が重なり、2月に早めようという話になった。その時に嫁から

「節分の日にすれば、将来忘れないよね」

と言われた。それで決定。正直言うと、2月3日が節分だってのもそれまで知らなかったんだけど。

結婚してから17年。出会ってから23年になる。23年ずーっと一緒だったわけじゃなく、途中ちょっぴり離れてた時期もあったが、人生の半分以上は嫁と一緒にいる。

決して順風満帆な23年じゃなかった。途中途中で私が平穏な暮らしをぶっ壊してきた。会社を辞めたり、病気になったり、転職できず苦しい時期も長かった。荒れた時期も、死のうとしたこともある。

そんなどうしょうもない男を支え、家庭を守り、3人もの愛しい子供たちを産んでくれ、愛情たっぷりに育ててくれた、そんな嫁に感謝している。あいつがいるから私は生きていられるのだろう。

このブログを嫁は知らないので、ここでコッソリそんなことを書いてみる。

次女の自転車練習に付き合ってきた

今日は天気が良かった。

長男は部活の遠征、長女は友人と約束していて遊びに行った。次女は数日前から私と「自転車の練習をしに行こう」と約束をしていたので、自転車を車の荷台に積み、少し離れた所にある広い公園に嫁と3人で行ってきた。

IMG_0871

↑自宅近辺は住宅街で道幅も狭く、そのくせドライバーのマナーが悪くてスピードを出すから危険。自転車の練習には向いてない。この公園は外周約700メートルで、車は立入禁止の遊歩道。存分に自転車の練習が出来る。

長男も長女も、そして次女も、補助輪を取った自転車の練習には全て私が付き合った。最初は怖々と自転車を漕いでた次女も、かなりスイスイと走れるようになってきた。子供たちの成長を感じるひととき。

私と嫁は外周を4周ほどウォーキング。日頃から運動不足の嫁は、ここぞとばかりに高速でウォーキング。

私は次女の自転車指導をしてる際に立ち止まるので、その度に嫁と差がつく。しかし私はウォーキング歴2年。しかもかなり速く歩くのですぐに追いつく。それが悔しいらしく嫁は更に高速で歩く。

結局、4周目の終盤に嫁はバテて、ヘロヘロになりながら歩いてた。おそらく明日は筋肉痛になるだろう。

そして今年も豆をぶちまけられる

節分なので、夜は恵方巻きと豆まき。毎年ここに嫁と長女による手作りの結婚記念日ケーキも付いてくるのだが、今年は嫁も長女も忙しかったのと、私がダイエット中で「ケーキなくてもいい」と言ったので、ケーキはなかった。

IMG_0876

↑今年の方角は南南東だったっけ。5人全員で会話をしながら食べた。

CIMG7113

↑食事が終わり、恒例の豆まき。いつも私がカメラマン兼「鬼」になるので、鬼は外!と言いながら子供たちは私に豆をぶちまける。一年に一度、子供たちが私に暴挙を働くことの出来る貴重な日。

毎年2月3日、豆をまく子供たちの写真に成長を感じる。

次女は2歳の時、節分で幼稚園の先生が扮した赤鬼を見て号泣。その夜に自宅でやった豆まきの際も「鬼がどこかから出てくるんじゃないか」と豆まきの時点で半泣き。それが写真にも残ってる。顔出しになるから公開できないけど、皆さんに見てもらいたい気もする。笑える。

豆まきの後、私が鬼の面をかぶってガオーと部屋を襲撃したら、なんと次女、あまりの怖さにソファへ倒れ込み、まさかの死んだフリ作戦。私はクマか。

それから毎年、節分になる度に次女は鬼を見て号泣するようになっちゃって、「これはトラウマになったな」と申し訳なくも思ってたのだけど、先週金曜日の夜、夕食時に聞いた次女の逞しい言葉。

「今日学校で鬼が教室に来たけど怖くなかったよ。校長先生が鬼やったから挨拶しといた」

去年の節分は学校でも少し泣いたらしいし、幼稚園の年長の頃は節分の恐怖を

「おひるにね オニがきたから ないちゃった」

と一句を詠むほどだった次女も、ようやく恐怖を克服したらしい。良かった良かった。

なんだかんだで17年。嫁だけでなく、子供たちにも、そして多くの仲間たちにも支えられている。ツライ日も苦しい日もあるけれど、それでも私は幸せなんだと思う。

一年のうち、人の想いのありがたさに感謝の気持ちを持てる日って、何回あったってイイんだよね。でも今日は家族みんなに最も感謝する。ありがとう。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :