[Я]2014年うまみ会忘年会、これだけ食べて騒げば満足じゃ

スポンサーリンク

遅刻してすいませんでした〜

IMG 5945

↑ 2014年おそらく最後のうまみ会。今回の会場は福岡市の中央区今泉というところにある「表邸」というお店。

「ひょうてい」って読むんですね。1週間くらい前まで「おもててい」かと勘違いしてて、ネットで検索しても出てこないのよ。そりゃ出てこないよね。

IMG 5946

↑ とてもシックな入口の雰囲気。というか初めての店で、大きな看板もなく、しかも日が暮れて暗かったので、この周辺で3分ばかし道に迷ってウロウロするという失態。

この日は午前中にウォーキングで14km歩き、午後から職場に行って夕方まで仕事して、高速バスで福岡市に行くつもりがバス停横の駐車場満車のため、福岡まで車で行くよう計画変更。

土曜の夕方で大渋滞の福岡市街地をノロノロ進み、1次会会場から結構遠い場所に車を停めて、徒歩で会場へ。遅刻するから急がなきゃ〜と心は焦るも、両脚の疲労が相当蓄積していて早足で歩けず、ヘロヘロになりながら15分ほど遅刻して到着したんですわ。

IMG 5947

↑ ようやく店内に入って店員に予約名を告げたら、エレベーターで3階まで上がってください、って3階まであるのか。デカイ店なんやな。

IMG 5949

↑ 部屋に入るなり、いきなりメンバーを激写開始。いや〜、自分でもこんなに遅刻するとは思わなくて申し訳なかったっす。でも謝らず写真撮りまくってた。

ああ、そうそう、ここ最近のオフ会レポって、料理の写真くらいしか撮ってなかったんですよ。撮るのを忘れてたのもあるし、参加者の顔を写してモザイクやボカシを入れるのも面倒クサイというか、なんか味気ないじゃないですか。

なので今回、少し趣向を変えて、なるべく参加者の顔にボカシなど入れなくても済むよう、顔が見切れて写るように撮影してみました。上の全員写真は顔出しNGの人が多いのでボカシ入れてます。

IMG 5953

↑ 今回はうまみ会の忘年会でもあったんですけど、北海度からステキなゲストが来てたんですよ。ブログ「小夏パパが書いてます。」主宰の小夏パパさん。なんと、北海道から今年2回目の福岡来訪。うまみ会参加のために来て下さったんです。すごいよねー。

北海道で「i喰らう道」というiOSコミュニティーも主催されてる小夏パパさん。前回来た時点で我々うまみ会のハートを掴んでた小夏パパさん、すっかり馴染んでました。

IMG 5950

↑ あ、彼は顔出しOKな人なので、他のところにボカシ入れておきましたよ。

彼もブログやってるんですけど、もう2年以上更新していないにもかかわらず、つい最近その2年前の記事が突然Gunosyに載るという謎のフィーバー。しかも本人、そのアクセス爆発に気付いてないっていうね。

彼も1年ぶりのうまみ会参戦。レアキャラと化してたけど久々の再会は嬉しく、たくさん話せて良かったね。仕事もすごく順調そうで安心しました。

IMG 5956

↑ テーブル上には謎の物体。これ、リコーのTHETAでしたっけ? 私、遅刻して何も聞いてないから、これで何してたのかも全然知らない。ちなみに顔出しNGな人はボカシじゃなくて目線入れてますのでご了承をば。(マズかったら言ってください)

IMG 5959

↑ 遅刻してホントすいません、と平謝りしつつ会場を見回すと、一番面白い人が来てない。あれ? と思ったら私より遅く到着しました。これで晴れて全員集合。

少人数でのうまみ会とか北九うまみ会は今年数回やってたんですけど、10人を超す人数でのうまみ会は久しぶり。最近よく会ってる人も、久しぶりに会った人も、みんなでカンパーイ!

IMG 5962

↑ いろんな料理がやって来たけど、いつもの通りあんまり写真撮ってません。しかも写真撮った料理が何なのか全然知らん。そんなん知るかい。食べたらこっちのもんや。

IMG 5955

↑ 顔出しNGの人は顔が写らないよう背後から撮ってみましたよ。私の1次会の席はこんな感じの場所。

女性を背後から撮影すると、何だかイケナイことしてるみたいな背徳感が出てきますね。ああ、背中がおトクな感じだから背徳感か。なるほど!(ポンと手を叩く)

IMG 5970

↑ 茶碗蒸しね。これ美味しかった、うん。何の茶碗蒸しかは知らん。

IMG 5965

↑ 隣りの美女も私と同じく iPhone 6 購入組。彼女はいつもiPhoneケースを凝るので、実はいつも見せてもらうのを楽しみにしてるんですわ。ホーム画面も見せてもらったけど凝ってたなぁ。私の何十倍もiPhoneを使いこなしてます彼女。

IMG 5968

↑ メインディッシュ、もつ鍋さんがいらっしゃいました。自宅で1回も食べたことのないもつ鍋。今まで全部オフ会で食べてます。

IMG 5975

↑ グツグツ煮込んで美味しそうな感じになってきました。写真見るだけで腹減ってくるな。

IMG 5976

↑ 隣りの美女が周囲の野郎どもにもつ鍋を取り分けてくれます。気が利いてとても優しい彼女。

IMG 5977

↑ 正面に座ってたGunosy男、「これまだ早いでしょ、キャベツの芯が硬そう」と疑心暗鬼。「もう食べれるよ〜」と美女。しばし口論。

IMG 5978

↑ キャベツの芯が苦手なんですよ、というGunosy男に「いいから食え」とキャベツ入れていく美女。うまみレディースを怒らせたら怖いぞ。15で不良と呼ばれた人ばっかりなんだから。

IMG 5958

↑ もつ鍋うめえ〜、と福岡の味を堪能するGunosy男。あ、ボカシ忘れずに入れてるから心配しないでね。

IMG 5979

↑ ここで小夏パパさんによる北海道のお土産プレゼントタイム。むちゃくちゃたくさん、全員に行き渡るようにと様々なお土産を買ってきてくださいました。ちなみに左端で写ってるオレンジジュースは私のです。

IMG 5981

↑ イカの塩辛みたいなのもありました。これ、もらった人が2次会会場でみんなに食べさせてくれて、私も頂いたけどメッチャ美味しかった。

IMG 5982

↑ 美味しそうな鮭入りのお茶漬けもありました。私の狙いはコレ。

IMG 5983

↑ 全員によるジャンケン大会で2番か3番で勝ち抜き、無事お目当てのお茶漬けをゲット。翌日に家族全員でお茶漬け食べました。美味しかった。

ちなみにオレンジジュースは私のなんですけどね(大切なことなので2回書きましたけど)、このお店、ジンジャーエールがなかったんですよ。ジンジャーエールがないと困るんですよね。ジンジャーエールのために生きてるようなもんなので。

IMG 5987

↑ うちのテーブルは小食の人と、もつ鍋の3時間前に天ぷらの定食を食べてきてる無謀な男と、大食いのはずだったのに最近物凄く食が細くなっちゃった私という構成。もつ鍋の〆で食べるチャンポンも料理しないまま放置してたら、麺がカパカパになっちゃった。

もったいないから作ろうよ〜ってことで、最後の最後に作って、なんだかんだでほとんど食べました。まだ2次会で美味しいもの食べるから満腹にはなれぬ。

2次会も超有名な福岡の名店!

2次会の会場は昨年9月にもうまみ会で行った「とりかわ粋恭」というお店。もつ鍋でお腹いっぱいになってるかもしれないけれど、せっかく北海道から小夏パパさん来てるし、ここのとりかわは小夏パパさんに食べさせたい!ってことで幹事さんが予約済みでした。

IMG_2906.jpg


昨年9月の時が私も初めてだったんですけど、とりかわも感動的に美味しかったし、何と言ってもササミのしぎ焼きが忘れられない。あれを食べるために「表邸」で満腹にならないようセーブしてたんだから。

IMG 5991

↑ とりかわ! 1次会で既に食べてたので、昨年の時ほど大量には注文しなかったけれど、なんだかんだみんなで食べてましたね。安心の美味しさですわ。

IMG 5993

↑ プロブロガーもアプリ開発者も、食べる前に撮る!

IMG 5994

↑ 後ろに美女のお客さんがいると聞いて速攻ですっ飛んでいったフリーライターさんもいます。

IMG 5996

↑ そしてコレね。ササミのしぎ焼き。今回も食べたので、もう何も思い残すことはない。

2次会ではひたすら、ひたすら喋りまくってました。喋り過ぎてノド痛くなってましたからね。あとジンジャーエールあったけど、このお店ではジャワティーばっかり飲んでました。5杯くらい飲んだかな。下戸も大変なんっすよ。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

少ない人数でのうまみ会が最近は続いてたんですけど、少人数にも良さがあって、全員の話をジックリと聞けて、すごく濃い話が出来るんですよね。

一方で大勢集まってのオフ会は、どうしても全員とは話すことが出来なくて、あの人にあの話を聞きたかったけど席が近くにならなかった〜、という人が何人かいました。

でも大勢でのうまみ会は、やっぱ楽しいですよ。賑やかさが格段に違う。個性的な人ばっかりですからね。誰と話しても面白い。そしてみんな、いろんな事を知ってる。毎回勉強もさせてもらってるんですよ。オフ会で勉強ってのもヘンかもしれないけど、参加してみると判りますよ。こんな充実してるオフ会もないですから。

来年も福岡や北九州でうまみ会は開催されますし、遠方からお客様が来訪されたら歓迎するため誰かが幹事をして、その都度うまみ会をやろうぜーって流れになると思います。このオフ会が私は大好き。うまみ会の皆さん、2015年もよろしくお願いします。

ではでは、良いお年を!

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :