博多駅から福岡空港、博多の森、駕与丁公園と歩き、道に迷いまくる

歩いたことがなかった未知エリア「博多駅筑紫口

IMG_0171

今回のスタート地点、JR博多駅。

博多駅で昼食を済ませ、いったん博多駅の西側「博多口」から外に出て、駅を撮影してから自主トレをスタートしたのが午後3時ちょうど。

CIMG6628

駅の反対側、東の「筑紫口」。いまだに筑紫口と博多口がどっちなのか覚えられない

CIMG6629

筑紫口の駅前も車の往来が激しい。

※この写真を撮影した同じ日に、撮影した場所付近で通り魔事件が発生したのをニュースで知り、冷や汗が出た。容疑者は逮捕された。
CIMG6631

「比恵新橋」を渡る。下を流れる川は御笠川というらしい。

CIMG6634

国道3号線。車で通ったことはあると思うが、全然記憶にない。歩いたことがないエリアはなかなか覚えられない。

CIMG6636

「榎田2丁目」交差点を通過。福岡都市高速の下をくぐる。

福岡空港は思ったよりも広かった

CIMG6637

直進して突き当たると福岡空港が見えてきた。しばらく歩道のない狭い道を歩く。

CIMG6639

先日歩いた箱崎駅周辺では飛行機がワンサカ上空を飛んでいたけれど、今回は全然飛んでない。

CIMG6640

ようやく爆音が轟いたので「キタ!」と思ってカメラを構えたものの、なんだかヤケに遠い。滑走路って遠くにあるのか。

CIMG6641

遠すぎる。結局この日撮影できたのは2枚だけだった。

CIMG6643

この地点が滑走路の端(延長線上)になるらしいのだけど、この位置では既に機体が上空のかなり高い位置になるから、迫力ある写真は撮れない。

CIMG6644

機体の群れが見え始めた。ようやく空港らしい景色になったが、網がジャマ。

CIMG6646

空港の正面側。

CIMG6647

第3ターミナル前。空路で福岡に到着したばかりの人々がバス待ちしていた。

CIMG6648

第2ターミナル。人も車もワンサカ。

CIMG6650

第1ターミナル。

空港の端から端まで(しかも裏から表まで)って、初めて歩いたがけっこう距離あった。

CIMG6651

空港ターミナルを過ぎ、滑走路横の一般道を歩く。飛行機が見えるかなと思ったが木々に覆われて全然見えない。

CIMG6652

やっと木々が途切れて滑走路が見えたと思ったら逆光。

しかも、上の写真を撮影した2秒後にメッチャ目の前で飛行機が離陸した。コンデジは撮影直後で「お待ち下さい」状態のため撮影できず。せっかくのシャッターチャンスを…。

CIMG6653

また離陸らしき音が聞こえたので「今度こそ!」と思って撮ったらトラック。

今回は飛行機の撮影ムリ。あきらめた。

アビスパの本拠地を初訪問

CIMG6654

「東平尾公園入口」交差点で左折。空港のすぐ近くなのにマンションなどの住宅がたくさん建ってた。騒音とか大丈夫なんだろうか。

CIMG6655

「東平尾公園」交差点。直進すると上り坂。

いま思えば、この上り坂を素直に歩いてれば良かった。

CIMG6657

東平尾公園に入る。ここも来るのは初めて。

CIMG6659

見えてきた。一度来てみたかった場所。

CIMG6661

Jリーグ・アビスパ福岡のホームスタジアム「レベルファイブスタジアム」。想像よりもデカくて立派だった。

今年は4月にセレッソ大阪の長居スタジアム、ギラヴァンツ北九州の本城スタジアム、昨年にはサガン鳥栖のベストアメニティスタジアムも行ったので、今回が4つ目のサッカー競技場訪問ということになる。

CIMG6663

スタンド席やグラウンドの芝も少しだけ見えた。こういうのを見るとサッカー観戦したくなる。

博多の森には魔物が棲んでいた

CIMG6664

「博多の森陸上競技場」を目指して進む。

CIMG6665

子供たちの歓声が響いていた遊具エリア。遊具が充実している。

CIMG6666

しばらく進むと階段。方角はこっちで合ってるみたいなので仕方なく上り始める。

CIMG6672

上っても上っても階段は終わらない。それどころか傾斜も急になってくるし、何よりも陸上競技場と違う方向に進んでいる。疲れるし、焦る。

軽めの自主トレで終わるはずだったのに、ここの長い階段で完全にバテた。最近調子の悪い両脚のカカトがズキンズキンと痛み始める。

CIMG6673

ようやく階段が終わった。周囲は木々ばかりで完全に森の中。案内板に従って右に進む。

CIMG6674

やっと森を抜けた、と思ったら、建物の天井と同じ高さの場所に出た。どんだけ上ったんだ俺は。

CIMG6676

しかもコレ、陸上競技場じゃねえだろ。どこだよココは。

CIMG6677

どっかで曲がるタイミングを間違えたらしい。目の前には下りの階段が続くのみなので仕方なく下りる。

CIMG6679

完全に「階段上り損」。

CIMG6680

脚の痛み、疲労に加えて精神的にもドッと疲れた。この建物は何だろう?

CIMG6681

「県立総合プール」だった。デカイ。それにしても、ここからどう歩けばいいのだ。もう全く分からない。

iPhoneがなかったら遭難してた

CIMG6683

プール横を通過してしばらく進むと下り階段があった。階段を下りると一般道に出る。最初から素直に一般道通ってきてれば良かった。ボーゼンとしながらトボトボ歩く。

iPhone地図を見ると「下月隈」という地名が書いてある。ココはどこだろう。方角は合ってるんだろうか。陸上競技場にはたどり着けるんだろうか。

しばらく進んでiPhoneアプリを見ると、北に進んでるつもりが東に移動してる。北に進む道が、ない。

どうすんだよ。完全に迷子。どう進めばいいのだ。次の目的地までかなり遠回りしてしまってる。

そんな中、ふと気付く。

妻の帰宅が遅いので夕食のカレーを俺が作る、と家族に約束してたのを完全に忘れてた。ヤバイ、これはヤバイぞ…。時刻は午後5時になろうとしている。

CIMG6684

とりあえず、iPhoneアプリの地図だけが頼りだ。なるべく最短距離で住宅街を抜けるしかない。

CIMG6685

上ったり下ったり。iPhoneの地図ばかり見てたので周囲の景色を全く憶えてない。

CIMG6687

住宅街を抜け、「片峰」という交差点に到達。ヘトヘトだったので、コンビニ「ポプラ」で何か飲み物を買おうかとも思ったが、時間の余裕がない。

CIMG6688

中学校の横を抜け、ようやく事前計画ルートまで戻ってきた。何kmくらい遠回りしたんだろ。

初のイオンモール福岡にも立ち寄れず

CIMG6689

でっかい商業施設が見えてきた。次の目的地である、イオンモール福岡

CIMG6691

「新屋敷北」交差点を右折し、イオンに向かって道路を横断する。角にあるマクドナルドからイイ匂いが漂っててお腹が空いた。

CIMG6693

前は「ルクル」って名前だったはず。今は「イオンモール福岡」という名前みたい。来たのは今回が初めて。時間の余裕があれば立ち寄って何か飲みたかったのだけど、そんな余裕ない。

CIMG6695

また今度ゆっくり来る! 忙しいから先を急ぐ!

久々の駕与丁公園、しかし粕屋町で日暮れが…

イオンの手前付近から両肩がものすごく痛い。背負っていたリュックに荷物を入れ過ぎていたせいで重かったのだ。長距離ウォーキングをするのが事前に分かっていたのに、これは失敗。

CIMG6696

三宮神社。

CIMG6697

ちらし寿司みたいなイイ匂いがするなと思ったら、酢を作ってる会社らしい。ノドは渇くし、お腹はへるし、もう大変。

CIMG6698

香椎線の踏切を通過。そろそろ見覚えのある風景が広がり始める。

CIMG6700

昨年そして今年と2年連続、5月のウォーキング大会で歩いた「駕与丁(かよいちょう)公園」。ようやくここまで来た。

CIMG6702

粕屋町の陽が沈んでいく。

CIMG6703

たぶん来年もココに来るだろう。いつも朝早く歩いてる駕与丁公園を夕方歩くってのもヘンな感じ。でもキレイな景色で心の疲れが少し取れた。

CIMG6705

ウォーキング大会で2回来てるから、もうiPhoneに頼らなくても道が分かる。写真は粕屋町役場。

CIMG6706

役場横の道路が工事中で、歩道がめっちゃ狭かった。横幅のある私は壁にドカドカと肩をぶつけながら歩く。

CIMG6707

もうほとんど陽も沈んだ。ようやくゴールが見えた…。

CIMG6708

ゴールのJR長者原駅に到着したのは夕方5時50分。昼の3時スタートなので3時間近くかかってしまった。

歩行時間は約2時間28分。歩行距離は14.16km。

結局カレーは作れず、家族全員分のお弁当を買って帰り、妻には謝った。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします