晴れていれば絶好の散策ポイントなのに【大阪旅行その10:中之島編】

スポンサーリンク

今回は出口を間違えなかった

→大阪旅行その9:梅田編からの続き

CIMG4364

↑午後4時35分。地下鉄・御堂筋線の淀屋橋駅に到着。梅田駅から1駅で、所要時間は3分。

CIMG4365

天王寺駅(その3:天王寺編)、森ノ宮駅(その7:大阪城編)、南森町駅(その8:堀川戎編)、そして東梅田駅(その9:梅田編)と、ことごとく「当初の予定と違う出口」から出てしまった私。

特に天王寺駅と南森町駅は反対の出口に出てしまった。事前プランよりも遅れてしまった大きな原因の一つ。なので今回、淀屋橋駅では間違わないように注意しながらボーっとせず歩いた。

CIMG4366

↑そうは言っても、今回の淀屋橋駅は出口も複雑じゃなく簡単だった。「大阪市役所」を目指せば良かったので。

CIMG4367

↑事前プラン通りの1番出口。大阪城、堀川戎と続き、梅田エリアで最悪な状態になった猛烈な豪雨は、淀屋橋駅から外に出た時点で少しだけ弱まっていた。しかしまだ大雨であることに変わりはない。

CIMG4368   CIMG4369

↑1番出口のすぐ前、淀屋橋を渡る。

CIMG4370   CIMG4373

↑淀屋橋の上から土佐堀川を撮影。

CIMG4371

↑交差点の反対側にある「日本銀行大阪支店」。明治36年(1903年)に建設されたんだって。信号を渡って正面から撮りたかったけど、時間の余裕がないのでこの写真のみ。

中之島公園を横断する

CIMG4372

↑淀屋橋を渡り終え、日本銀行が見える交差点を右折。すぐ左側に大阪市役所が建っている。

CIMG4375

↑中之島公園の案内板。「ばらの小径」「バラ園」「芝生広場」そして東の端(写真の案内板だと左の端)にある「剣先エリア」まで散策したかったのだけど、今回は時間も体力も余裕がぜんっぜんなかったので、最小限の場所だけ歩くことにした。

CIMG4374

↑近くで見ると予想より遙かにデカかった大阪市役所。川の反対岸から撮影すれば庁舎も全部写真に収まったんだろうけど。

CIMG4377

↑大阪市役所の入口。

CIMG4376

↑この日、橋下さんは市役所にいたのかな。いたところで会ってはもらえないんだけど。

CIMG4379

↑川沿いの遊歩道に彫刻のオブジェが幾つか立っていた。

CIMG4381

↑大阪府立中之島図書館を通過。

大阪国際女子マラソン、通ったのはここじゃなかったのか?

CIMG4380

↑今回、中之島エリアを事前プランに組み込んだ目的は大きく2つ。1つは「大阪市役所」が観たかった。もう1つのお目当てがこれ「大阪市中央公会堂」。

http://osaka-chuokokaido.jp/
大阪市中央公会堂*
大阪市北区中之島1丁目1-27
06-6208-2002
9:30~17:00 第4火曜休館

今年1月に開催された「大阪国際女子マラソン」をテレビ観戦していた時、大阪城が映ってすごく懐かしかった、というのは「その7:大阪城編」にも書いた。

そのマラソン中継で、大阪城と同じくらいのインパクトだったのが、大阪市中央公会堂の鮮やかなオレンジ色だった。力走する選手と中央公会堂のコントラストがとても印象的で、カッコ良かった。

ただ、マラソン中継を見た時点では、その建物が何という名前で、どこにあるのかも把握できていなかった。実況アナが喋ったのだろうと思うが、レースに夢中で聞いてなかった。

大阪旅行が決定し、事前プランを組むために購入したガイドブックで大阪市中央公会堂の写真を見て、すぐピンと来た。「ああー、これマラソンの時に見た!」と。

中之島エリアは外せなくなったな、と思った。

CIMG4383

↑大正7年(1918年)に建設され、現在は国の重要文化財にも指定されている。

CIMG4382

↑中央公会堂のすぐ前(南側)に架かっていた「せんだんのきばし」という橋。漢字で書くと「栴檀木橋」となるみたい。難しい。

CIMG4384

↑その「栴檀木橋」を通り、再び土佐堀川を渡ったのだが、渡りながら「あれ? 大阪国際女子マラソンで走ってた道、ここじゃないぞ?」と思った。

マラソンで走るには、「栴檀木橋」は狭すぎる。ここじゃない。

ってことはもしかして、あの時テレビで観たオレンジの建物も、これじゃなかったのか? と歩きながら不安になってしまった。疑心暗鬼。

後で確認したら、どうやら大阪国際女子マラソンで走ったのは、私が渡った「栴檀木橋」、つまり南側ではなく、中央公会堂の東側を通る広い道路の方だったらしい。建物の東側まで行かなかったので気付かなかった。

同じ駅名なので路線を間違えないように

事前プランで歩くはずだった幾つかの場所をカットし、「栴檀木橋」を渡って川の反対側に行き、中之島公園に別れを告げて東へ進む。

CIMG4385

↑次に行く場所は「北浜駅」だったのだが、この周辺には違う場所に2つの北浜駅がある。上の写真は「京阪本線の北浜駅」。私が行きたいのは地下鉄なので、ここではない。「間違わないように!」とEvernoteにも事前に書いておいたので大丈夫。

CIMG4386

↑円形のカッコいい建物は、大阪証券取引所。建物の前に立つのは、前身となった「大阪株式取引所」を設立した五代友厚という人の銅像。

CIMG4387

↑私が目指した「地下鉄・堺筋線の北浜駅」は、大阪証券取引所のすぐ前に入口があった。

CIMG4388

↑今回のツアーで最後の地下鉄に乗る。いよいよ最後の散策エリアが待っている。

余談・気付いたこと・感じたこと

◆時間の余裕があれば、中之島公園の大半を歩いてみようと思っていたが、時間も体力も余裕がなかったので、上で紹介した場所しか歩けなかった。

◆訪問場所をカットし、北浜駅まで最短距離で移動したにもかかわらず、時間は短縮できなかった。梅田エリアを出た時点で15分遅れだったが、ここ中之島エリアも変わらず、事前プランより15分遅れのままとなっている。

大阪旅行その11:難波編に続く→
 

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :
TAG :