[Я]ウォーク古賀編:約600万本も咲き誇る菜の花は圧巻の黄色!

スポンサーリンク

1年4ヶ月ぶりの古賀ウォーク

CIMG7733

↑今回のスタート地点はJR古賀駅。来たのは2回目。

前回は2011年の11月、ウォーキング大会で来た。古賀市を歩いたのはその時が初めて。

CIMG3027


前回はスタート地点がココではなく「ししぶ駅」で、季節は秋だった。今回は前回と半分ほどコースが同じなので、久々に歩くのが楽しみ。

CIMG7734

↑「ニビシ醤油」本社工場。

CIMG7736

↑前回歩いた時に地域のお祭り(まつり古賀)が開催されてたとこ。

CIMG7737

↑古賀市役所を通過。

CIMG7739

↑1km通過。「庄」交差点で国道3号線を横断する。朝早い時間帯なのに交通量が既に多い。

これほど黄色い世界が待っていようとは

CIMG7740

↑前回同様、今回も「性生活」に空目してしまった私は寂しくなんてないんだから。

CIMG7743

↑2km通過。県道を右折し農道に入る。「なの花祭り」というイベントが開催されているらしく、車は進入禁止。コースマップには「菜の花通り」と書かれていた。

田園の中をしばらく直進すると前方に黄色い花畑が見え始める。

CIMG7748

↑おおー!これはなかなか、いや予想以上に綺麗だ。菜の花の黄色がとても鮮やか。

CIMG7749

↑右も左も一面が菜の花の黄色。素晴らしい。

CIMG7752

↑なの花祭りの会場テント。

医王寺に寄り道

前回は「菜の花通り」をそのまま直進したのだが、今回はいったん菜の花畑の中を右折するコース。

CIMG7754

↑右折した先にあった、福岡県馬術競技場。

CIMG7756

↑乗馬してる人がたくさんいた。前の会社で乗馬好きな後輩がいたのを思い出す。

そいつに誘われて小倉競馬に行って、「あの馬、勝ちますよ」と言われたまんま馬券を買ったら的中して(しかも配当デカかった)、お前すげーな、競馬でメシ食えるじゃんと言ったら「私は馬が好きなだけ。競馬は興味ありません」と涼しい顔で言ってた。

CIMG7759

↑医王寺、というお寺。初めて来た。階段は短く傾斜も緩やか。

CIMG7760

↑本堂。写真だけ撮って通過。

CIMG7762

↑菜の花畑に戻ってきた。しかし、こんだけ黄色いと感動する。約600万本の菜の花が咲いてるんだって。

CIMG7763

↑大好きなドラマ『北の国から』でラベンダー畑が映ると「ふらのに行きたいな~」っていつも思うんだけど、あのラベンダー畑を思い出した。綺麗な花ってイイなー。オッサンになってようやく分かった。

弘法大師像と再会

CIMG7767

↑菜の花畑を通過し、大根川が見えてきた。1回だけ来た道だけど、しっかりと覚えてる景色。すっごく懐かしい。

CIMG7770

↑前回はコースに含まれてなかった「谿雲寺」に向かう。なんて読むのか分からなかったが、「けいうんじ」と読むらしい。

CIMG7771

↑谿雲寺の駐車場横には桜が見事に咲いていた。古賀市内の桜はどこも七分か八分咲きで「満開まであと少し」という感じだったが、ここの桜だけは満開に近かった。

CIMG7772

↑谿雲寺の本堂。中には鐘もあった。

CIMG7776

↑須賀神社にある巨大なクスの大樹。見てるだけでパワーをもらえる。

CIMG7777

↑クスの大樹のすぐ近くにある弘法大師像。前回もだったが、どうしても朝の時間帯は逆光になってしまう。

なぜここに弘法大師像があるのか、空海と古賀市にはどんな縁があるのかについては、前回のししぶ編で書いている。興味のある方は読んで頂ければ幸い。想像を絶するエピソードがあったらしいのだ。

自分との勝負

CIMG7778

↑弘法大師像を通過し、県道の桜並木を眺めながら歩く。前述の通り、まだ満開までは行ってない。前回歩いた時は秋で、柿の木に赤い実がなってたっけなー。

前日は博多の大都会を歩いたけれど、翌日にホノボノした風景を見ながら歩くと、同じ福岡県なのに印象が全然違ってとても面白い。

CIMG7780

↑奥に進むと薬師如来像の板碑がある狭い路地。板碑は前回見たし写真も撮ったし、ガイドさんに捕まるのもアレなので通過。

CIMG7783

↑8km通過。国道を再び横断し、市街地に入る。前方を少し速いペースで歩いてる人がいたので、追い抜こうと思ってペースを上げる。

順位を争う競技ではないし、基本的に他の参加者のことは意識に入れずに歩くのだけど、疲れてきた時とか心が怠けそうになってきた時などに、気合いを入れ直す意味で前方に速い人がいたら「あの人を絶対抜くぞ」と目標を決めてペースを上げるようにしてる。

抜いたとしても「わーい」とか「勝ったー」とかは思わない。同じ意味で私より速い人に抜かれたとしても気にしない。他者とではなく自分と勝負してる。

CIMG7786

↑古賀駅のすぐ近くまで戻ってきた。スタートした直後のウォーキング参加者が大勢こっちに向かって歩いてくる。

CIMG7788

↑ゴールの古賀駅に到着。

まとめ

IMG_1207

歩行時間は1時間23分。歩行距離は8.69km。

1週間前に27km、前日に13km歩いたことを思えば、今回の約8.7kmは「短距離」の感覚。なので今回は最初から飛ばしまくった結果、1kmあたり9分35秒ペース。久々に速いタイムで歩けた。

27kmウォークで痛めた足は、前日に博多を歩いたらまだ少し違和感があったのだけど、今回の古賀でぶっ飛ばして歩いたら直ったかもしれない。痛みが全然気にならなくなった。

闘いながら負傷を治癒させていくラオウみたいでしょ? あんなカッコ良くないけど。

今回使用したiPhoneアプリ

ウォーキング計測・地図記録アプリ

Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ
価格: ¥450 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチをダウンロード

JR・地下鉄の時刻表確認アプリ

今回のコースマップ

screenshot_201303_055

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします