北九州市「お出かけ応援プレミアムサマー」で無料利用できる公共施設一覧

2022年7月4日

7月と8月の2ヶ月、大人も子供も入場料などが無料!

北九州市は、2022年7月1日(金)から8月31日(水)までの2ヶ月限定で、市内にある121施設の入場料などを無料にするというサービス事業「お出かけ応援プレミアムサマー」を開始しました。

毎年の夏休み期間、市内の指定された施設で入場料が無料、または割引きになるという「こども文化パスポート事業」というサービスも北九州市は実施しています。この対象は子供のみ(正確には「3歳から中学3年生まで」)。

参考令和4年度「こども文化パスポート事業」について | 北九州市

しかし今回の「お出かけ応援プレミアムサマー」は子供だけでなく大人も無料の対象となっており、とても太っ腹な市内周遊サービスとなっています。

無料になるのは「北九州市民のみ」です

大人も子供も無料で行ける「お出かけ応援プレミアムサマー」ですが、無料対象は「北九州市民(北九州市に住んでいる人)のみ」。市外からお越しの方は残念ながら対象外となっています。

無料対象の施設では、自分が北九州市に住んでいることを証明できる書類の提示が必須となります。持って行くのを忘れると無料にはなりません。十分ご注意ください。

ひとくちメモ


提示する書類は「マイナンバーカード」「マイナンバー通知カード」「パスポート」「運転免許証」「健康保険証」「介護保険証」「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「こども文化パスポート」などです。

「無料対象となるのは121施設」と上で書きましたが、厳密に言うと今回の話とは関係なく「普段から無料の施設」、体育館や武道場など運動施設も121の中に含まれています。

今回の記事では、観光スポットや遊びのスポットなど、普段は有料だけど、今回のサービス事業により無料で利用できるようになった施設をピックアップしました。普段から無料の施設は除外しています。

注意ポイント


2022年6月20日時点の情報となります。料金、期間、休業日などが今後変更される可能性もありますのでご注意ください。

無料対象施設:門司区

九州鉄道記念館(門司区)

住所門司区清滝2-3-29
営業時間9:00〜17:00
休業日7/13、7/14
無料対象入館料(一般300円小学生150円など)が無料

注意ポイント


ミニ列車乗車料(300円)は有料となります。

北九州銀行レトロライン「潮風号」(門司区)

住所門司区西海岸1-7-1
営業時間10:00〜17:10
休業日土・日・祝日以外
無料対象運賃(大人300円、子供150円)が無料

ひとくちメモ


平日(月曜〜金曜)がお休みです。ただし、7月23日(土)から8月24日(水)までの平日は毎日運行しています。

門司港レトロ展望室(門司区)

住所門司区東港町1-32
営業時間10:00〜17:00(月〜木)
10:00〜21:00(金土日祝)
休業日年4日不定休
無料対象入館料(一般300円小学生150円など)が無料

注意ポイント


望遠鏡の利用料は有料となります。

関門海峡ミュージアム(門司区)

住所門司区西海岸1-3-3
営業時間10:00〜17:00
休業日なし
無料対象展示室観覧料(一般500円小学生200円など)が無料

注意ポイント


「海峡こども広場」の入場料(100円)は有料となります。

旧大阪商船・わたせせいぞうギャラリー(門司区)

住所門司区港町7-18
営業時間10:00〜17:00
休業日なし
無料対象観覧料(一般150円小学生70円など)が無料

白野江植物公園(門司区)

住所門司区白野江2
営業時間9:00〜17:00
休業日火曜
無料対象入園料(一般300円小学生150円など)が無料

門司麦酒煉瓦館(門司区)

住所門司区大里本町3-6-1
営業時間9:00〜17:00
休業日なし
無料対象観覧料(一般100円小学生50円など)が無料

注意ポイント


「市民ギャラリー」の利用料は有料となります。

無料対象施設:小倉北区

小倉城(小倉北区)

住所小倉北区城内2-1
営業時間9:00〜20:00
休業日なし
無料対象入城料(一般350円小学生100円など)が無料

小倉城庭園(小倉北区)

住所小倉北区城内1-2
営業時間9:00〜20:00
休業日なし
無料対象入城料(一般350円小学生100円など)が無料

注意ポイント


貸室・呈茶は有料となります。

到津の森公園(小倉北区)

住所小倉北区上到津4-1-8
営業時間9:00〜17:00
休業日火曜
無料対象入園料(一般800円小学生100円など)が無料

注意ポイント


入園料以外の料金(乗り物、アトラクションなど)は有料となります。

漫画ミュージアム(小倉北区)

住所小倉北区浅野2-14-5 あるあるCity6階
営業時間11:00〜19:00
休業日火曜
無料対象入館料(一般480円小学生120円など)が無料

注意ポイント


5階の企画展「ちはやふる展」は有料となります。

松本清張記念館(小倉北区)

住所小倉北区城内2-3
営業時間9:30〜18:00
休業日月曜
無料対象入館料(一般600円、小学生240円など)が無料

平和のまちミュージアム(小倉北区)

住所小倉北区城内4-10
営業時間9:30〜18:00
休業日月曜
無料対象入館料(一般200円、小学生50円など)が無料

子育てふれあい交流プラザ(小倉北区)

住所小倉北区浅野3-8-1 AIMビル 3階
営業時間10:00〜18:00
休業日第1・第3火曜
無料対象利用料(一般200円、小学生100円など)が無料

注意ポイント


貸室・子ども一時預かり室は有料となります。

無料対象施設:小倉南区

アドベンチャープール(小倉南区)

住所小倉南区志井公園2-1
営業時間9:00〜18:00
休業日なし
無料対象入場料(一般400円、小学生200円など)が無料

ひとくちメモ


2022年は7月9日(土)に開園し、8月31日(水)までの営業となります。

注意ポイント


入場料以外の追加料金(波のプール、川下りプールなど)は有料となります。

無料対象施設:戸畑区

北九州市立美術館(戸畑区)

住所戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
営業時間9:00〜17:30
休業日月曜
無料対象入場料(一般300円、小学生100円など)が無料

注意ポイント


本館の企画展「ホログラフィアート石井勢津子展」、分館(小倉北区)の企画展「ストリートファイター」はいずれも有料となります。

旧安川邸(戸畑区)

住所戸畑区一枝1-4-23
営業時間9:00〜17:30
休業日月曜
無料対象入場料(一般300円、小学生100円など)が無料

無料対象施設:若松区

響灘緑地グリーンパーク(若松区)

住所若松区大字竹並1006
営業時間9:00〜17:00
休業日火曜
無料対象入園料(一般150円、小学生70円など)が無料

注意ポイント


入園料以外の料金(施設料金、アクティビティ、駐車料金など)は有料となります。

脇田海釣り桟橋(若松区)

住所若松区大字安屋地先
営業時間6:00〜16:30
休業日火曜
無料対象入場料(一般1,000円、小学生500円など)が無料
※先着100名まで

注意ポイント


入場料以外の料金(レンタル釣り具など)は有料となります。

無料対象施設:八幡東区

皿倉山ケーブルカー・スロープカー(八幡東区)

住所八幡東区大字尾倉1481-1
営業時間10:00〜22:00
休業日火曜
無料対象運賃(一般1,230円、小学生620円など)が無料

スペースLABO(八幡東区)

住所八幡東区東田4-1-1 ジ・アウトレット北九州内
営業時間10:00〜18:00
休業日なし
無料対象常設展観覧料(一般400円、小学生200円など)が無料
プラネタリウム観覧料(一般600円、小学生200円など)も無料

注意ポイント


常設展、プラネタリウムともにWebでの事前予約が必要となります。

いのちのたび博物館(八幡東区)

住所八幡東区東田2-4-1
営業時間9:00〜17:00
休業日なし
無料対象入館料(一般600円、小学生240円など)が無料

注意ポイント


7月16日から始まる「昆虫博2022」は有料となります。

無料対象施設:八幡西区

子どもの館(八幡西区)

住所八幡西区黒崎3-15-3 COMCITY 7階
営業時間10:00〜19:00
休業日不定期
無料対象コーナー共通フリーパス券(一般500円、小学生300円など)が無料

注意ポイント


貸室・子ども一時預かり室は有料となります。

長崎街道木屋瀬宿記念館(みちの郷土史料館)(八幡西区)

住所八幡西区木屋瀬3-16-26
営業時間10:00〜17:30
休業日月曜
無料対象入館料(一般240円、小学生60円など)が無料

注意ポイント


多目的ホール「こやのせ座」は有料となります。

まとめ

以上、「お出かけ応援プレミアムサマー」のおかげで期間限定ながら無料利用できるようになった施設を紹介しました。

普段から無料で利用できる施設は除外したのですが、それでもかなりの数になっています。

今回紹介したのは2022年6月20日時点での情報ですので、お休みの日や無料対象料金などが今後変更される可能性もあることをご了承ください。

また、新型コロナの感染防止対策を徹底することが大前提となっています。施設側と利用者側の双方が感染防止に努め、感染者を出さず、多くの方々が北九州市内の各地で観光や遊びを楽しめるようになることを祈っています。

ひとくちメモ


今回は除外した「普段から無料で利用できる施設」を含む全121施設の一覧は、北九州市のサイトにて閲覧することが出来ます。

参考お出かけ応援プレミアムサマーの対象施設リスト(PDF形式:1.1MB)

個人的にオススメなのは「スペースLABO」と「皿倉山のケーブルカー」です。どちらも普段は料金が高いので、今回の期間を機に行ってみてはいかがでしょうか。

なお、「スペースLABO」のある「ジ・アウトレット北九州」から皿倉山ケーブルカーの駅までは無料のシャトルバスが運行中です

シャトルバスのバス停も解説してます!
ジ・アウトレット北九州
ジ・アウトレット北九州を初訪問、広い駐車場や多くのテナント店舗を巡る

スペースワールド跡地に建設され、2022年4月28日にグランドオープンしたジ・アウトレット北九州。これまで工事進捗を紹介してきましたが、今回はアウトレット内部を散策してきました。

シャトルバスは期間限定ではなくずっと無料です。2022年4月にオープンしたばかりのジ・アウトレット北九州に立ち寄った後は、無料シャトルバスで皿倉山に行き、期間限定で無料のケーブルカーに乗って山頂へ登り、「新日本三大夜景」に認定された北九州市の夜景を楽しむ、なんてのもステキだと思いますよ。

-ぶらり散策
-