ロリポップからシックスコアへのサーバー移転とテーマ変更が過酷すぎた

2013年9月19日

シックスコアへのサーバー移転を決意した理由

サーバー移転

この度、当ブログ「りくまろぐ」は契約サーバーを「ロリポップ」から「シックスコア」に変更しました。

さらに今回のサーバー移転のタイミングで WordPressテーマを作り変え、ブログ表示が新しくなりました。

なぜ今回、サーバー移転と WordPressテーマ変更に至ったのかを説明します。

理由その1:ハッキング事件とアクセス制限によるロリポップからの脱却

移転を決断した最大の理由は、当ブログがハッキング被害に遭ったこと、それに伴うロリポップの対応を見て信頼感が完全に喪失したからです。

さらに、ハッキング被害の顛末などを時系列でまとめた速報記事がものすごく大勢の方々に読んで頂きまして、その結果、アクセスが集中し過ぎたためにサーバー側から「アクセス制限」をかけられてしまったことが決定打となりました。

大勢の方々に読んで頂いたこと自体はもちろん嬉しかったです。1日のアクセス数が当ブログの最高記録を軽く超えたほどでした。

ただ、それが原因でアクセス制限がかけられ、ハッキング被害の記事だけでなく、うちのブログの全記事が読めなくなってしまった。読者の方々だけでなく、管理者である私も読めなくなったのです。

それどころか、WordPressの管理画面にさえ入れなくなってしまった。WordPressのカスタマイズ作業でやらなければならないことが山積していたのに、何一つ作業できなかった。

SNSなどで複数のブロガーさんに聞いてみました。「こんなにも呆気なく、アクセス制限って食らうものですか?」と。

いろんな意見をもらいました。その中で多かったのは、「ロリポップは弱い」「ロリポップはアクセスが少し増えただけですぐ制限がかかる印象」など。

料金が安く、利用しているユーザーもたくさんいるロリポップですが、アクセス数の多い有名サイト・ブログでロリポップを利用している人はいない、とも聞きました。今回の私と同じく、すぐアクセス制限がかかってしまうため使い物にならないのだそうです。

確かに、アクセスが多いというのは喜ぶべきことなのに、それが原因でブログがストップされたらハナシになりません。これほどヒドい機会損失もない。

じゃあ「強いレンタルサーバーってどこですか?」という話ですが、これもいろいろ教えてもらいました。

その中でも一番多かったのは、今回移転した「シックスコア」でした。

理由その2:シックスコアへの憧れ

シックスコアのことは知っていました。最近になり多くのブロガーさんがシックスコアに移転したという記事もたくさん読んでいましたし、「以前より快適になった」「表示が高速になった」という感想ばかりで絶賛の嵐でしたから、羨ましくて仕方なかったのです。

いつか自分もアクセス数が増え、ブログの収入も増えて金銭的な余裕ができたら、シックスコアに移転しよう、というのが目標の1つでした。

これまでロリポップを利用し続けた最大の理由は「料金が安かったから」です。シックスコアの利用料金は、年間で計算するとロリポップの3倍。とてもそんな金銭的余裕はない。

なんとかならないかなあと、ブログや他の収益、現在利用している有料サービスの幾つかを解約したら浮くはずの金額などを電卓で叩き、計算して悩み、厳しくはあるけど何とかいけそうかなという目処がたったので、今回シックスコアに移転することを決めました。

ただ、かなり無茶はしています、金銭的に。もしも赤字が膨らんで限界がきたら、その時は仕方ないので別の(もう少し安い)レンタルサーバーに再度移転します。ロリポップにはもう戻りませんけどね。

新しいWordPressテーマへの変更

「2代目」自作テーマの開発を決意、そして挫折

ハッキング被害により破壊されるまで、当ブログのWordPressテーマはオリジナルのもの(自作テーマ)を使用していました。

そもそも、このブログを始めようと考えた最初のキッカケは「WordPressを使ってみたかったから」でした。書籍を幾つも購入して熟読し、サンプルのテーマを作成し、どんどん面白くなってきたので「いっそのこと、自分でブログテーマを作って始めちゃおうか」と。そこからのスタートです。

ただ、どうしても素人に毛が生えた程度の知識しかありませんので、自作テーマの完成度は低かったと思っています。一応、前職はシステムエンジニアなのでプログラミング的なバグの作り込みとかはないのですが、SEO的な工夫とか、ブログを高速にするための仕組みとかは全然分かっていません。

他のブログやサイトと比較して、うちのブログは表示が遅い、ということも自覚していました。1つにはロリポップが遅いということもあるのでしょうが、自分のWordPressテーマの作りが下手なせいもあったはず。

表示の遅さが気になっていた矢先、ハッキング被害で自作テーマが破壊されたため、「初代」テーマを修繕していくよりは、「2代目」の自作テーマを新たに作ろう、と決意。

ということで、ブログが復旧した直後から新しい自作テーマの設計作業に入ったのですが、まずアイデアが全然浮かばない。どんどん煮詰まる。

さらに、煮詰まっている時に限って「ああいう機能を入れたら便利だよな」「あそこの機能をこんな風に変えられたらカッコいいよな」など、基本的な設計が固まっていないのに飛躍したアイデアばかり浮かんでくるのです。なので余計に煮詰まっていく。

煮詰まり過ぎてイライラする度に、PCゲームの「信長の野望」で現実逃避してました。武田信玄がとても強くて大苦戦したのですが、そんなことはどうでもいいです。

無料テーマをカスタマイズ、という方針転換

「2代目」自作テーマを作ろうと数日頑張ったのですが、「これは無理だ」と悟りました。精神が持たない。ストレスが溜まりすぎる。他の仕事に悪影響が出る。自分の実力以上のものを短時間で作ろうとしても無理だ、と。

自作テーマはあきらめて、じゃあ何かデザインの素敵な有料テーマを買おうかと検討したのですが、そもそも「シックスコア」への移転を決意した直後だけに、そんな金銭的な余裕などあろうはずもない。

ということで、配布されている無料テーマを入手し、デザインや機能を自分好みにカスタマイズして「半オリジナル」にしよう、と方針転換。無料テーマは最近チラホラと噂を耳にしていた「Stinger」にしました。

WordPressは今まで自作テーマを作った経験しかないので、他者が作ったテーマのPHPコードなどを解析し、自分のオリジナル機能に変更したり追加したりして体裁を整えていくというカスタマイズは初体験でした。

面白かったんですけど、めちゃくちゃ大変でした。「面白い」という要素がなければ、こちらも数日で辞めてたことでしょう。それでもなんとか「2代目テーマ」を完成させました。2週間かかりました。

シックスコアへの移転完了、しかし問題が続々と噴出

2代目ブログテーマも完成し、いよいよ移転作業の開始。

移転に関しては、検索すれば解説記事が多数ヒットしますので、詳細はここでは書きません。

いろんな方々のブログを参考にさせてもらって作業をしました。ローカル環境で移行テストもやったし、気を付けないといけない部分も理解したし、まあ言うほど大変でもないだろう、1日ほどあれば終わるかな、と甘く考えてました。

ところが、本当に甘かった。甘すぎた。全く上手くいかなかった。

いろんな失敗をしまくって、サーバー移転完了からブログの正常表示まで 3日かかりました。

まとめ

ようやく新しい環境(=シックスコア)でのブログ活動が始まりました。

かなり高速化されてるはずなのですが、実感はありません。言われてみれば速い気がする、という感じ。

ただ、ロリポップ時代にはすぐアクセス制限がかかってしまう状態でも、シックスコアなら大丈夫でしょう。その点に関しては途方もない安心感があります。

あとは利用料金をキチンと支払っていけるのかどうか。頑張ろう。

特集:ロリポップのハッキング事件

ハッキング被害
ロリポップのハッキング被害ドキュメント③:ロリポップ側の対応
ハッキング被害
ロリポップのハッキング被害ドキュメント②:犯行声明と被害拡大について
ハッキング被害の復旧対策
ロリポップのハッキング被害ドキュメント①:復旧のため実施した作業内容

-WordPress
-