[Я]電動シュレッダーを購入!書類の細断が数倍ラクチンになりました

スポンサーリンク

ハサミ式、手動式と使ってきたのですが…

昨年の後半から、会社の仕事を自宅に持ち帰ってする事が増えてきてます。

いろんなデータを紙に印刷する機会も多いのですが、中には「他人に見られるとマズイ」数値データもあるため、軽い気持ちで用紙をポンとゴミ箱へ捨てる訳にはいきません。

また、自分の氏名や住所が書かれた郵便物なども、あんまりポンポン捨てたくない。捨てるなら、個人情報の掲載部分くらいは消すなり切るなりしてからにしたい。

そういう時に重宝するのがシュレッダー。

IMG_1307

↑最初に購入したのは「シュレッダーはさみ」というハサミ式のタイプ。確か1,000円を切ってたんじゃないかな。

たとえば郵便物の住所や氏名の箇所「だけ」を細断するなら、このハサミ式で十分。

しかしA4サイズの用紙全部を細断する必要がある場合や、用紙が分厚い場合は、切るのが大変。握力が要ります。私は手のサイズが小さいから、特に分厚い紙は大変でした。

あとは切った後に紙クズが散らかりまくるんですよ。切る時にはゴミ袋を用意して、その上で細断作業をして、紙クズが袋の中にキチンと落ちるように切らないといけない。

IMG_1313

ハサミ式が不便だと感じて、次に購入したのが手動式のシュレッダー。

ハサミ式に比べて、特にA4用紙など大きなサイズの紙を細断するのは便利になりました。期限切れのクレジットカードや不要になったCDなどのディスク類が細断できるのも嬉しい。

しかし、一度に用紙1枚しか細断できないため、細断したい枚数が多い時には時間がかかります。特に仕事を持ち帰るようになってからは毎晩延々とレバーをグルグル回す日々。

用紙を2枚入れるとレバーが重くなりますが、なんとか細断できます。これが3枚同時になると、レバー動きません。かなりチカラが要る。ものっすごく重い。

入れ方が下手だと、細断してる途中で紙が詰まります。これの修復作業も面倒臭い。

あとは、容量が3.3リットルなんですけど、意外と早く中がイッパイになります。もうちょっと容量あればなぁ、といつも思ってました。

職場には電動式のシュレッダーがあるんですけど、イチイチ翌日に大量の廃棄書類を職場へ持って行って細断するのも、それはそれで面倒臭い。

最近は嫁も自宅に仕事を持ち帰ってるので、これまたシュレッダーを必要とする場面が増えてきてます。二人で手動式のを使い回してると効率悪いったらありゃしない。

ということで、今回ようやく意を決して電動式の自動シュレッダーを購入することになりました。

電動はラクチンでええわ~

IMG_1312

↑今回購入したのは、コクヨ製で容量が12リットルある家庭用の電動シュレッダー。

カラーバリエーションはホワイト(白)、アーバンブラック(黒)、ビターブラウン(茶)の3つ。

本当は茶色が欲しかったのですが、購入時に茶色だけ9,000円台で、白と黒が7,000円台に値下がりしていたので、黒を選びました。

いまAmazonをチェックしたら、私が購入した黒も茶色と同じ価格に値上がりしてるようです。Amazonは時間帯によって価格変動があるので、購入時に価格を確認されることをオススメします。

IMG_1310

↑高さは38センチ。作業用テーブルの下にスッポリ収まるサイズです。

レビューを見ると「音が想像以上に静かだ!」と複数書かれてます。でも音に関して、私は特に気にしませんでした。寝室から遠いところで作業してるので、深夜に家族を起こす心配もないし。

実際に使ってみたところ、作動音に関してはそれほど気にならないですが、むちゃくちゃ静か!ってこともない。至って普通。こんなもんだよね、というレベルの音です。

定価14,000円台で、私はほぼ半額で購入できたのですが、この価格で紙詰まりの際の逆回転機能が付いてるのはありがたい。家庭用だと付いてないシュレッダーも多かったので。

IMG_1308

↑容量が12リットルで、使用していた手動式シュレッダーの3倍以上も入ります。ゴミ捨て作業の頻度が3分の1で済むってことですもんね。

IMG_1335

↑電源をオンにして挿入口に紙を持っていくと反応してガガガーっと細断してくれます。昔の鉛筆削りみたいにレバーをグルングルンと回す手間もなくなった。ラクチンや~!

以前の手動式は同時に1枚の細断が推奨でしたが、今回の電動式は同時に6枚まで可能とのこと。これもありがたい。ただ調子に乗って同時に入れ過ぎると詰まるので、ホドホドに。

細断後にストップボタンを押さなくても、全ての紙を読み込んでしばらくすると自動的に停止します。

IMG_1333

↑しばらく使用してから中を確認しましたが、まだまだ余裕。ジャンジャンバリバリ細断してやるんだから。

まとめ

ようやくシュレッダーも電動式を購入することが出来て、書類整理がずいぶんラクになりました。

あとはスキャナーがあれば、さらに書類整理が数倍良くなる。用紙を持って職場と自宅を往復する必要もないし、スキャンしてシュレッダーにかければ机周りの整頓も出来る。iPhoneからデータを確認することも出来る。

便利になるのは分かってるんですが、まだ買える予算がない。ScanSnap欲しいけどなぁ~!

頑張ってお金貯めます。それか七夕になったら短冊へ祈りながら書くか。書いてどうする。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
CATEGORY :
TAG :