銀河のチャンポン:時々無性に食べたくなるカツ乗せ焼きそば@北九州・永犬丸

スポンサーリンク

麺の激戦区にある有名店

今回行ってきたのは、北九州市八幡西区永犬丸にある「銀河のチャンポン」というお店。

IMG 2614

▲ このブログで何度か書いてますが、ここら一帯の永犬丸・三ヶ森エリアは「麺の激戦区」で、ラーメンやうどんの有名店舗が数多く営業しています。そんな中で今回「銀河のチャンポン」を選んだのは、開店時刻前で駐車場が空いてたから。

こちらの駐車場は広く、40台前後が駐車可能。それでも昼食時はすぐ満車になり、駐車待ちの行列が出来る時もあるほど。

IMG 2615

▲ 店名を聞くと「ああ、八幡駅前の」とおっしゃる方が多いです。

八幡駅前には「八幡のチャンポン」というお店(系列店なのかな? のれん分け?)があり、現在も営業しているそうです。今回紹介する「銀河のチャンポン」は何度も行ってますが、「八幡のチャンポン」は場所も知らないし、行ったことがありません

【追記】その後、ウォーキング大会の参加中に偶然「八幡のチャンポン」の場所が分かり、2015年11月に初訪問しました。ブログにも書いています。

IMG_0386.jpg


スポンサーリンク



駐車場も広いが店内も広い

IMG 2617

▲ この15年で見違えるほどの発展を遂げた永犬丸エリア。店舗前の道路は大変交通量が多いです。大きな黄色い看板が出ているので見つけやすいはず。紳士服の店と明太子の店の間にあります。

IMG 2620

▲ 駐車場が広いだけあって店内もなかなかの広さ。座席数もかなりありますが、すぐ満員になって混雑時は行列もできます。今回は開店直後だったので、まだお客さんもまばら。しかし私が食べてる間に続々と増えてきてました。

IMG 2619

▲ 開店直後はモーニングサービスとして手羽先の唐揚げを1本無料サービスでもらえます。ここに来るのはいつも正午過ぎで、開店直後に来たことはなく、モーニングサービスの存在すら知りませんでした。

IMG 2621

▲ 店名からも分かる通りチャンポンが有名ですが、焼きそばも有名です

まだ食欲全開だった昔は大盛りの「めんの多いカツのせ焼きそば」を必ず食べてましたが、今はダイエット中なので普通量の「カツのせ焼きそば」にしました。

IMG 2622

▲ カツのせ焼きそば、840円。今まで大盛りばかり食べてたせいもあり、最初に一見して「少ない?」と感じましたが、普通量でも結構ボリュームありました。

IMG 2623

▲ カツはチキンカツ。トンカツに変更することもできます(840円→950円)。

中央の卵は、かき混ぜて炒り卵風にするもよし、鉄板に落として目玉焼き風にするもよし。私はいつもかき混ぜてます。

IMG 2626

▲ 麺も、ソースを含む味付けもオーソドックスです。特別何かがあるわけでもないですが、たまに食べたくなる味なんですよ。

IMG 2627

▲ なんとなく想像つくだろうとは思いますが、おそらくカロリーめちゃくちゃ高いです。ダイエット中の方はそのあたりご注意を。

私はウォーキング直後だったし朝食抜きだったので、今回は吹っ切って美味しく頂きました。ダイエット中だというのに。

調べてて知ったのですが、数日前に「ケンミンSHOW」で紹介されてたんですって。またお客さん増えるんだろうなぁ。

銀河のチャンポン
福岡県北九州市八幡西区八枝5-4-20
Google Mapで見る
093-602-2040
11:00開店、日曜定休
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :