野菜の生産収穫量、都道府県別ランキングをまとめてみた・2013年版

野菜の都道府県別ランキングもまとめました

野菜

先日、果物の生産量・収穫量について、国内シェアがどうなっているのか、都道府県別のランキングをまとめた記事を公開しました。今回は野菜編をまとめています。

果物の生産量ランキング

「かぼちゃ(南瓜)」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 鹿児島
3位 茨城
4位 長崎
5位 千葉
※平成23年度統計

1位、北海道のかぼちゃ収穫量は圧倒的。日本全体の約半分は北海道産と言ってもいいくらい。南の瓜と書いて「かぼちゃ」ですが、北国の収穫量が最大っていうのも面白い。

次いで多いのが南国・鹿児島。初夏は鹿児島産、夏から秋にかけては北海道産の出荷が多いのだそうです。やっぱり暖かい九州の方が早く収穫できるということなんでしょうね。

「キャベツ」収穫量ランキング

1位 群馬
2位 愛知
3位 千葉
4位 茨城
5位 神奈川
※平成23年度統計

2位に愛知が入ってますが、それ以外は関東に集中してますね。キャベツは関東産が多いということなのか。

「きゅうり(胡瓜)」収穫量ランキング

1位 宮崎
2位 群馬
3位 埼玉
4位 福島
5位 千葉
※平成23年度統計

1位、宮崎でしたか~。これも関東が多いのかと想像してたんですけども。

「ごぼう(牛蒡)」収穫量ランキング

1位 青森
2位 茨城
3位 北海道
4位 千葉
5位 宮崎
※平成23年度統計

関東や東北など東日本での収穫が多い中、ここでも宮崎が5位に入ってます。宮崎は野菜生産が豊富なんですね。

「さつまいも(薩摩芋)」収穫量ランキング

1位 鹿児島
2位 茨城
3位 千葉
4位 宮崎
5位 熊本
※平成21年度統計

これはさすがに鹿児島が1位ですね。「薩摩のイモ」だし。鹿児島産が全体の4割を超えているのだそうです。

【参考】ほしいも百科事典

「じゃがいも」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 長崎
3位 鹿児島
4位 茨城
5位 千葉
※平成22年度統計

じゃがいも日本一は北海道。これはもうイメージ通り。全体の8割近くを北海道産が占めるという圧倒的なシェア。

【参考】都道府県別 じゃがいも収穫量ランキング

「しょうが(生姜)」収穫量ランキング

1位 高知
2位 熊本
3位 千葉
4位 宮崎
5位 和歌山
※平成23年度統計

おおー、1位は高知ですか。

高知といえば「カツオのたたき」が私は大好きで、いつか本場のカツオを現地で食べてみたいという夢があるんですけど(まだ高知に行った事がない)、カツオのたたきに生姜ってめちゃくちゃ合いますよね。これは一緒に食べてみたい。

「たまねぎ(玉葱)」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 佐賀
3位 兵庫
4位 愛知
5位 長崎
※平成23年度統計

北海道産のたまねぎは日本全体の5割を超えるシェアで、消費量も北海道が日本一。

2位は佐賀ですか! これは知らなかった。福岡県民の我々って、佐賀産のたまねぎにいつもお世話になってるということかな?

「だいこん(大根)」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 千葉
3位 青森
4位 鹿児島
5位 宮崎
※平成23年度統計

じゃがいも、たまねぎに関しては北海道産のシェアがスゴイのですが、大根に関して言えば1位の北海道と2位の千葉で、収穫量にほとんど差がないくらい接戦のようです。

4位に鹿児島が入ってますが、鹿児島といえば「桜島大根」が特産品として有名ですね。「世界一大きな大根」としてギネスにも認定されています。

「とうがらし(唐辛子)」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 東京
3位 大分
4位 栃木
5位 滋賀
※平成20年度統計

唐辛子の収穫量シェア2位が東京ってなんじゃそりゃ! これは驚いた。ちなみに福岡が6位だそうです。

唐辛子に関しては、日本で生産している何倍にも相当する量を輸入に頼ってるのが現状のようですね。ちなみに最大の輸入国は韓国で、輸入の98パーセントは韓国産なのだそうです。

【参考】野菜統計 とうがらしのデータ&ランキング

「とうもろこし」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 千葉
3位 茨城
4位 群馬
5位 長野
※平成23年度統計

これも予想通り、北海道が圧倒的なシェア。2位・千葉の約7倍にあたる収穫量を誇ります。

「なす(茄子)」収穫量ランキング

1位 高知
2位 熊本
3位 群馬
4位 福岡
5位 茨城
※平成23年度統計

全く予想もしてなかったトップ5になってますよ。1位は高知ですか。

4位が福岡。福岡在住で農家をされてる知人から毎年ナスを沢山いただくのですが、全国4位の収穫量というのに納得。ナス大好きなので、いつも大喜びしながら食べてます。感謝!

「にら(韮)」収穫量ランキング

1位 高知
2位 栃木
3位 茨城
4位 群馬
5位 宮崎
※平成23年度統計

ニラも高知が1位。高知の食文化って充実してますね~。

「にんじん(人参)」収穫量ランキング

1位 北海道
2位 千葉
3位 徳島
4位 青森
5位 長崎
※平成23年度統計

さすがの北海道。ジャガイモ、タマネギ、そしてニンジンまでも北海道がシェア1位です。これでカレーのルーまでも1位だったら完璧。

「にんにく(大蒜)」収穫量ランキング

1位 青森
2位 香川
3位 岩手
4位 徳島
5位 和歌山
※平成23年度統計

青森は日本全体の7割近いニンニクを生産してるようです。

「ねぎ(葱)」収穫量ランキング

1位 千葉
2位 埼玉
3位 茨城
4位 北海道
5位 群馬
※平成23年度統計

これは知ってましたよ。ネギは千葉、って有名ですよね? 私が知ってるくらいだし。4位の北海道以外は関東が占めてます。

「はくさい(白菜)」収穫量ランキング

1位 茨城
2位 長野
3位 北海道
4位 群馬
5位 愛知
※平成23年度統計

1位は茨城ですか。鍋料理の具材は関東で買うと充実するなぁ。

「ピーマン」収穫量ランキング

1位 茨城
2位 宮崎
3位 高知
4位 鹿児島
5位 岩手
※平成23年度統計

実は私の大好物、ピーマン。大好物ゆえに買う頻度も高いのですが、宮崎のピーマン生産量が多いのは知ってました。1位かと思ったら宮崎は2位。1位は茨城でした。

「ほうれんそう(ほうれん草)」収穫量ランキング

1位 千葉
2位 埼玉
3位 群馬
4位 宮崎
5位 茨城
※平成23年度統計

これまた私の大好物、ほうれん草。関東の生産量がスゴイですね。4位に九州の宮崎。福岡も8位に入ってます。

ちなみに、ほうれん草の消費量日本一は秋田県なのだとか。でも収穫量は37位なんですって。

【参考】都道府県別 ほうれん草生産量ランキング一覧

「レタス」収穫量ランキング

1位 長野
2位 茨城
3位 群馬
4位 兵庫
5位 長崎
※平成23年度統計

レタスは長野産が圧倒的なシェア。2位・茨城の2倍にあたる収穫量を誇ります。

「畑わさび(畑山葵)」収穫量ランキング

1位 岩手
2位 島根
3位 山口
4位 北海道
5位 石川
※平成20年度統計

ワサビ1位の岩手は、全国の4割以上を占めてます。他の野菜は関東のシェアが多いのですが、ワサビに関しては2位島根、3位山口と、中国地方が多いみたいですね。

【参考】野菜統計 畑わさびのデータ&ランキング

「まつたけ(松茸)」収穫量ランキング

1位 長野
2位 岩手
3位 石川
4位 京都
5位 和歌山
※平成22年度統計

最後は野菜というか、キノコの分類になるかもしれないんですが、興味があったので調べてみました。秋の宝物、マツタケ。

国産マツタケの1位は長野。日本全体の6割が長野産だそうです。

マツタケも輸入が多く、輸入全体の7割を占めてるのが中国産。中国からの輸入量だけで国産品全体の6~7倍の量になるので、それだけ国産マツタケは貴重だということにもなりますね。

【参考】野菜統計 松茸のデータ&ランキング

まとめ

いかがでしたでしょうか。主要な野菜に関してまとめてみました。

食卓に並んだ野菜を見て「ニラの生産量1位は高知県なんだぜ~」「ニンニク1位は青森なんだぜ~」などと家族や恋人にドヤ顔してあげてください。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします