八幡のチャンポン:八幡駅前にあるボリューム満点のカツ乗せチャンポン

スポンサーリンク

初めて訪問しました

今回紹介するのは、北九州市八幡東区にある「八幡のチャンポン」というお店。

以前、北九州市八幡西区にある「銀河のチャンポン」というお店を紹介したことがあります。今回紹介する「八幡のチャンポン」とは、支店? 姉妹店? のれん別け? その辺り私は詳しく知らないんですけど、両店舗は繋がりがあるようです。

「銀河のチャンポン」は何度も通ったのですが、「八幡のチャンポン」は今回が初訪問。

八幡のチャンポン

▲ 昨年だったかな、ウォーキング大会の途中で遂に店舗を発見し、「ここだったか!」と歓喜。今回もウォーキング大会を終えてから立ち寄ってきました。

場所はJR八幡駅のすぐ前。駐車場はありませんが、八幡駅前の駐車場に20分以上停めた場合は駐車料金100円分を店舗側で負担してくれるそうです(駐車券の提示が必要)。

11時開店で、私が行ったのは土曜の11時40分頃。店内はほぼ満員でした。

メニュー表

▲ 「銀河のチャンポン」と同じ味なのだとすれば、こちら「八幡のチャンポン」もチャンポン同様に焼きそばが人気メニューのはず。「銀河」では焼きそばを注文することが多かった私ですが、今回はチャンポンを注文しました。

ちなみにチャンポンの場合、ミニチャンポン以外はチキンカツが乗ってます。焼きそばの場合、「カツのせ」と書いてるメニューだけにチキンカツが乗ってるそうです。チキンカツではなくトンカツを乗せるメニューもあります。

めんの多いチャンポン

▲ 「めんの多いチャンポン」920円。ウォーキングで10km歩いた直後でお腹すいてたので、大盛りにしちゃえー! ってことで注文したんですけど、

めんの多いチャンポン

ものっすごいボリュームでした。昔より胃袋が小さくなっちゃった私、食べ終えてお腹パンパン。苦しかった…。

普通盛りの「八幡のチャンポン」もおそらく結構なボリュームだと思います。

めんの多いチャンポン チキンカツ

▲ 2つ付いてくるチキンカツ、これがまたデカい。揚げたてのを入れてくれたのか、食べた瞬間に「熱っ!」と叫びそうになっちゃった。この揚げたてチキンカツがチャンポンのスープも染み込んで絶妙な美味しさ。

めんの多いチャンポン

▲ 麺は中太。チャンポンは中太がおいしい。

スープは溶き玉子が入って、野菜のうまみも混じり、なんともまろやかでおいしいです。ただ、大盛りは麺と野菜がドンブリにたっぷり入ってますので、食べても食べても減らず、ようやくスープだけになったと思ったらスープほとんど残ってなかった(笑)

また八幡ウォークがあれば、次は焼きそば注文します。もちろんカツ乗せで。

八幡のチャンポン
福岡県北九州市八幡東区西本町2-2-1
Google Mapで見る
093-681-0009
11:00開店、月曜定休
スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :