JR折尾駅、旧駅舎最後の勇姿を目に焼き付ける【Walk折尾】

今年2回目の折尾編

折尾駅を発着とするウォーキング大会は今年の4月に1度歩いている。


今回歩いたコースも前回とほぼ同じだったので、当初は不参加の予定だった。しかしJR折尾駅の駅舎がどうやら今月にも解体作業を始めるとのニュースを聞き、一転参加を決めた。

CIMG6577

折尾駅の北口を見たのは初めて。この駅舎は暫定的なものなのか、それとも新駅舎なのか。ちょっと味気ない。

CIMG6579

駅正面のロータリーは封鎖され、イベント会場となっていた。特設ステージが組まれているが、まだ午前8時30分過ぎなので誰もいない。

CIMG6580

駅前には大行列ができていた。ウォーキング参加者の列なのかと思って並んだら、記念切符の行列だった。

CIMG6582

折尾駅のすぐそばにある「ねじりまんぽ」という赤煉瓦の高架橋跡。「まんぽ」はトンネルの意味だとか。以前はココの上を電車が走ってたらしい。

CIMG6585

西鉄北九州線の線路が施設されてた跡を歩く。

CIMG6586

線路跡の左側はJR福北ゆたか線が並走している。

CIMG6587

右に曲がり、金山川に沿ってしばらく進み、歩道橋を渡って国道3号線を東へ進む。

春の桜はキレイだったのだけど

CIMG6588

瀬板の森公園・北口のゲートをくぐる。

CIMG6589

公園の反対側・南口まで2.2kmのウォーキングコース。

CIMG6590

公園の途中にある「水の丘」というエリア。1階部分がトイレになっている。

CIMG6591

春に訪れた時は桜並木が見事だった。今回は緑の木ばかり。

CIMG6592

意外と早く南口に着いた。

コスモス、少なくなった?

CIMG6593

瀬板の森公園・南口を出て、北筑高校の横を通過。

CIMG6595

右折し、金山川に沿った遊歩道を歩く。ここまで前回と全く同じルート。

CIMG6596

春に歩いた時は、遊歩道の上に連なる桜並木が余りに見事で感動したのだけど、秋の金山川沿いは「コスモス」が有名。何度か家族で観に来たことがある。

CIMG6597

遊歩道横の畑に咲くコスモス。

CIMG6600

花の本数が以前より少なくなった? それともまだ満開になってないだけなのか。なんとなく寂しい咲き具合だった。

CIMG6601

木の色が少しだけ紅に染まり始めている。

トンネルがどう繋がるのか想像できない

CIMG6602

国道3号線に向かって川沿いを直進。

CIMG6604

橋を渡り、金山川とはお別れ。

CIMG6605

いつもやたらと交通量の多い「則松一丁目」交差点。

CIMG6607

ナフコ折尾店。

CIMG6608

以前は「松柏園グランドホテル」という名称だったのだが、いつの間にか違う名前になっていた。

CIMG6609

JR筑豊本線(福北ゆたか線)の上を通過。

CIMG6610

「折尾愛真学園口」交差点で国道3号線を横断し、進路が北に変わる。

CIMG6611

住宅地に入った。団地が建ち並んでいる。

CIMG6612

今回、トンネルを見物できるとのことで誘導された。遠く向こうに折尾スターレーンのボウリング塔が見える。

CIMG6613

誘導されたので坂を下りた。昔の遺構なのかと想像してたら、新たに建設中のトンネルだった。

CIMG6614

JR福北ゆたか線の線路が将来このトンネルを通ることになるらしい。

CIMG6615

壁に航空図が貼られていた。この写真だとよく分かる。現在のJR福北ゆたか線は直方方面からまっすぐ北に進む形でJR折尾駅まで延びているが、この場所を含む新しいJR福北ゆたか線は進路を少し北西にずらし、JR鹿児島本線と合流するような形になるらしい。

CIMG6616

折尾駅近辺の踏切による渋滞解消のためにトンネルが建設される、とも解説されていた。

CIMG6617

トンネル建設地を去り、折尾愛真学園と書かれた看板の下を通過。

CIMG6618

ファミリーマート前の踏切を渡ったら、前回歩いた堀川沿いの歩道に出た。

CIMG6619

人工的に作られた堀川。正式名称は「新々堀川」。何度か作り直されたということなのか。

CIMG6620

この踏切もいずれは消滅するということなのだろう。

CIMG6621

折尾駅前の丸和が見える。

CIMG6622

折尾駅近くに建ち並ぶスナック群。これらの店舗も都市再開発でなくなってしまうらしい。

CIMG6624

折尾駅に到着。

CIMG6625

この折尾駅舎を観るのは、おそらく今日が最後になるのだろう。

CIMG6626

イベントとタイアップしたウォーキング大会だったので、記念品をもらった。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします