【当サイトはアフィリエイト広告を利用しています】

Toodledoタスク管理本の著者さんからブログを紹介して頂き感激した話

2014年5月14日

Toodledoを理解・活用するために最適な書籍

IMG 4289

タスク管理ツールとして「Toodledo」を長年愛用しています。

Toodledoは5〜6年前から無料アカウントで使い始めました。しかし、イマイチ使いこなせていなかったのです。

数ある機能を全然理解できていなかったし、タスク管理の初歩の初歩すら分かってなかったと思うのです。

そんな時に、1冊の本が出版されることをSNSで知り、即予約。発売日当日に入手し、夢中で読みました。

Toodledo「超」タスク管理術』という本です。

著:北真也, 佐々木正悟
¥1,320 (2024/04/04 21:08時点 | Amazon調べ)

Toodledoは、設定画面もヘルプもすべて英語ですので、初心者には敷居が高いツールかもしれません。

しかし『Toodledo「超」タスク管理術』という書籍のおかげでいろんな機能の概要や使い方を知ることができ、徐々に活用できるようになってきました。

Toodledoを使いこなせるようになってきたことでタスク管理がうまく回り始め、スムーズな日常を送ることができるようにもなってきました。

そして、当ブログでToodledoのちょっとした解説記事も書けるようになりました。

すべてスタートはToodledo解説本だったのです。ありがたいことです。

Toodledo解説本の著者さんに記事やブログを紹介していただいた

Toodledoに関する記事をいくつか公開したのですが、その中のひとつをToodledo解説本の共著者である北真也さん(@beck1240)にSNSにて紹介していただきました。

ありがとうございました。光栄なことです。

今回の件だけでも感激したのですが、さらに感激したのが、北真也さんのブログ記事にて当ブログ「りくまろぐ」のことを紹介していただきました。

Toodledoの記事多めです!あと、ブログの書き方がスゲー丁寧で読みやすい。ここもかなり濃いので、覚悟して読んで下さい。

最近ウォーキングの記事ばっかり書いてる気がしないでもないですが、本当にありがとうございました。

まとめ

ブログを開設してから、WordPressにしてもそうですし、さまざまなツールを使い始めても使い方がイマイチ分かっていないことが本当に多いです。

そんなときは、解説本を買いまくって、ひたすら読んでます。今まで解説本の類いにはたくさん助けられてきました。

その解説本の著者さんに記事を発見してもらい、SNSでシェアしてもらうというのは記事を書いた者として実に光栄ですし、解説本を読んだことで活用できるようになった身としては飛び上がるほど嬉しいものです。

ツールを使いこなすために勉強し、その成果を記事として書き上げ、それが著者さんに伝わり評価してもらえるというのは文章を書く者としてひとつのゴールでもあると思います。

今後もそういった感激できる機会に出会えるよう、ツールの活用にしてもブログ記事更新にしても精進していこうと思っています。

-雑記
-