目覚めよ桜!福岡市・舞鶴公園の開花具合がどうなのか見に行ってきた

スポンサーリンク

例年なら散り始めてる時期なのに

2017年、福岡市では3月25日に桜の開花宣言が出ました。しかしその後は気温の低い日が延々と続き、例年と比較して桜の開花がおもいっきり遅れています

各自治体は開花時期を見越して桜祭りなどのイベントを企画・開催していますが、例年なら満開の時期(あるいはもう散りつつある時期)にもかかわらず、今年は肝心の桜が咲いていません。つい先日行ってきた行橋市もそうでした。

桜イベントとタイアップしたウォーキング大会には過去何度も行ってます。桜が満開になったものの雨や風などの悪天候により「散ってしまった後でイベント開催」という残念なパターンは幾つも見てきましたが、「イベント開催日にまだ桜が咲いてない」というのは今年が初めて。

そんな中、ようやく太陽が本気を出してきたか、4月3日(月)の福岡市は大変暖かく、最高気温が18度(私のiPhone調べ)まで上昇。所用で福岡市まで行ったついでに福岡市の有名な桜スポットの1つ、舞鶴公園に行ってきました。

なかなか風情のある小道

舞鶴公園入口

大名ちんちんで昼食の担々麺を食べたあと、店を出てすぐのところに舞鶴公園の入口を発見。

舞鶴公園はいつも明治通り(=地下鉄空港線が下を走ってる道路)からしか入ったことがなかったので、「ここはどこだ?」と困惑。

舞鶴公園の桜

▲ 福岡高裁など裁判所がある所の裏手なんですね。こんな小道があるなんて知らなかった。

舞鶴公園の桜

▲ 開花具合も木によってバラバラ。なかなかの咲きっぷりを見せてくれてる木もあれば、まだまだ蕾(つぼみ)の多い木もあったり。

舞鶴公園の桜

▲ 右手には裁判所、左手には小学校のグラウンドがある細い小道。なかなか風情があってイイです。担々麺を食べた後はここを散策するのも悪くない。

平日なのに人がいっぱい

鴻臚館広場

▲ 小道を進むと鴻臚館広場に出ました。ああ〜ここに出るのか〜と納得。道が繋がりました。

ちなみに鴻臚館広場は、少し昔に平和台球場があったところです。福岡ソフトバンクホークスの前身であるダイエーホークスは、福岡ドーム(現在のヤフオクドーム)が完成するまで平和台球場を本拠地としていました。

鴻臚館広場の桜

▲ 鴻臚館広場の入口にも桜並木がたくさん。まだ半分も咲いてない状態ですが、桜の木の下には大勢の花見客がブルーシートを敷いてワイワイ楽しんでました。

鴻臚館広場

▲ 広場の向こうには多くの露店群が。

舞鶴公園の露店

▲ 平日なのに来訪客が多いこと多いこと。学生はまだ春休みなんでしょうけど、それにしても平日の昼間からこんなに多いってスゴいな。

舞鶴公園の桜

▲ 明治通りへと続く坂道の桜が舞鶴公園の名物の一つ。ここもまだまだ「お花見」という感じではないなあ。

舞鶴公園の桜

▲ でも近付いてみると木によっては開花が進んでるところもありました。木や枝によっても開花の進行って全然違うもんなんですね。

舞鶴公園の桜

▲ 坂道を下るにつれて桜の開花が進んでる感じ。どんどん綺麗になっていきます。

舞鶴公園の桜

▲ 前日に行った行橋市は(私がウォーキングしていた時間帯で)気温が7度。一方今回の舞鶴公演は18度。暖かいどころか暑ささえ感じられるほどの陽気でした。

前日の舞鶴公園に来ていないので、丸一日でどれだけ開花が進んだのかまでは分からないですが、おそらく急に暖かくなったので開花が一気に進んだんじゃないかな。

舞鶴公園の桜

▲ 明治通り側の橋の上も人気の撮影スポットですが、まだまだ桜の咲き具合が寂しい。満開になるとここも素晴らしい眺めになります。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

満開には遠い咲き具合でしたが、澄み切った青空の下で花見を満喫して心が晴れました。

この1週間、福岡地方は気温も高く暖かい日が続くという予報なので、このまま開花が加速して週末の土日には満開になるんじゃないかと予測しています。

最近は桜が散ってしまった後に開催される学校の入学式というのが多いですが、今年は桜が満開ドンピシャのタイミングで新入生を迎え入れてくれるかもしれません。我が家も長男と次女が今春入学式なので楽しみです。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :