両国・浅草散策:初めて見るスカイツリーは高く、久々の東京は暑かった

東京散策も以前からの念願だった

短い期間だったけど、20年ちょっと前に東京で働き、生活していた。

転職して北九州に戻り、東京を去った時に転職自体への後悔は全くなかったけれど、時間が経過するにつれて感じ始めたのは、「なぜもっと東京のいろんな場所を散策しなかったのだろう」という悔い。

2011年からウォーキングを趣味とするようになって、その思いはどんどん強くなる。超インドアだった東京時代。休日は常に篭もってた。だから東京で生活していたのに、私は呆れるほど東京の街を知らない。

今回の東京旅行2日目、一人で東京の街を散策してみた。

菊川駅近くのマクドナルド

▲ 今回宿泊したホテルは都営新宿線・菊川駅の近く。ホテルをチェックアウトしてから散策開始。スタートからいきなり方角を間違う

両国国技館

▲ JR総武線・両国駅。昔は総武線に乗って通勤していた。高架をくぐると力士たちのノボリがズラリと並ぶ光景。

この日、ちょうど両国では大相撲が開催中だった(関脇・照ノ富士が初優勝して大関に昇進した)。

お相撲さん

▲ 若い衆なのか、力士が歩いてる。総武線で通勤してた頃、満員電車で力士たちに四方を囲まれ、肉弾攻撃と荒い息づかい連発で発狂しそうになったのを思い出す。

IMG 8371

▲ 福岡国際センターで大相撲の九州場所が開催されてる期間、こんな風景を何度か目にしたことがある。両国で見たのは初めて。

IMG 8374

▲ 両国国技館も訪れるのは久しぶり。

振分親方に遭遇

IMG 8378

▲ 国技館を通過し、隅田川に沿った遊歩道を北へ進む。

通勤電車で毎日この川を渡ってたはずなのに、ゆっくり隅田川を眺めたことは一度もなかった。国技館の横を隅田川が流れてることすら知らなかった。

スカイツリー

▲ 初めて見るスカイツリー。かなり遠くに見えるため、実際の高さを実感できない。でも「かなり高い」ことは分かる。

上の写真を撮った直前、目の前を見覚えのある男性が自転車でシャシャーっと走り過ぎていった

特徴のある顔なので正体はすぐ判明。振分親方(元小結・高見盛)だった。場所中だからか、警備員のような制服を着ていた。国技館に自転車通勤してるのか。

スカイツリー

▲ 近付いていくにつれ、スカイツリーのデカさが分かってくる。

IMG 8385

▲ 駒形橋を渡る。遊覧船も気持ち良さそうでいい。

浅草寺の人混み

IMG 8388

▲ スカイツリーとウ●チ。

IMG 8391

▲ 浅草寺の雷門。ここはよく来た。懐かしい。

平日の午前だからそんなに人いないだろうと予測してたが、とんでもなかった。ものっすごい人。

日本人は修学旅行生くらいしかいない。周囲に騒然と響き渡る中国語と韓国語。最近は福岡市も中国と韓国の人ばっかりだけど、ここまで集結してるとスゴイ。日本ではないみたい。

IMG 8393

▲ 当初は浅草寺の本堂まで行き、お守りを買ったり線香の煙を頭に浴びたりするつもりだった。しかし、この人混みを見たらそんな気持ちは吹っ飛んだ。人混み大嫌いな私、写真だけ撮ってすぐに雷門を去る。

散策はここで終了。5月中旬なのに気温32度という暑さは想定外。博多や天神や小倉を歩く時と同様、信号待ちが多すぎてマトモに歩けなかったこともあり、予定距離を歩く以前に疲れ果ててしまった。都会の散策は難しい。でも楽しかった。

IMG 8402

▲ 地下鉄で東京駅まで移動し、シャトルバスで成田空港まで移動

IMG 8411

▲ 成田空港でも少々道に迷い、ピーチのカウンターでチェックイン完了。

IMG 8413

▲ まだ少し時間の余裕があったので、空港内のトイレで汗ダクのシャツを着替える。

IMG 8414

▲ 手荷物検査を終えて、待合ロビーの中で昼食。

IMG 8415

▲ 出発の遅れなどもなくピーチに搭乗。実質的な行動時間は12時間ほどだった今回の東京旅行だったけど、満足できたし大変楽しかった。

IMG 8419

▲ 福岡空港の外に出ると、涼しい風がとても心地良かった。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします