北九州モノレールの端から端までリベンジしてきた(復路)【自主トレ小倉編】

スポンサーリンク

今回はタイム重視のリベンジ歩行

前回の自主トレで、北九州モノレールの「企救丘(きくがおか)駅」から終点の「小倉駅」まで北上するコースを歩いた私。

しかし天候の悪化に伴い体調もおかしくなってしまい、最後はヘロヘロでゴール。タイムも平凡で自分自身が情けなかった。

前回記事の最後で予告した通り、今回は逆走して「小倉駅」から「企救丘駅」まで南下するコース。距離が10kmほどしかないのは前回歩いて判ったので、今回はとにかくタイム重視。どれだけ速く歩けるかの挑戦。

とはいいつつ、前回と同じコースをそのまんま歩くのも芸がない。というか寄り道したい場所が幾つかあったので、今回は途中でモノレール沿いから外れたコースを歩いている。

小倉祇園太鼓が開催されていたらしい

CIMG5843

↑前回と同じく今回も企救丘駅の近くに車を停めた。到着したのが朝6時で、朝日が昇り始めていた。キレイだった。

CIMG5848

↑今回はスタート地点の小倉駅までモノレールに乗って移動した。

CIMG5852

↑途中、小倉競馬場のターフを眺めたりしつつ、

CIMG5855

↑約20分で小倉駅に到着。日曜の朝6時過ぎ、ほとんど誰もいない小倉駅コンコース。

CIMG5854

↑小倉駅を出発。

CIMG5857

↑小倉駅前にある小倉祇園太鼓の像。実は知らなかったのだが、この週末は北九州市の伝統的な祭りの一つ「小倉祇園太鼓」がまさに開催中だったらしい。私が歩いたのは早朝だったので何の影響もなかった。

三萩野から寄り道コースに突入

CIMG5858

↑前回は後半ずっと雨だったモノレール沿線のウォーキング自主トレ。今回は雨の心配まったくナシ。しかも朝だから涼しい。早起きして正解。

CIMG5859

↑駅前通りも車が全然走ってない。静かそのもの。

CIMG5860

↑「平和通駅」を通過。

CIMG5862

↑「旦過駅」を通過。

CIMG5863

↑「香春口三萩野駅」を通過。この辺りまで快調なスピードで歩き続けてたので、写真を撮り忘れて少し戻った。

CIMG5864

↑「三萩野」交差点は横断歩道がないので、「以前誰かが札束をバラまいた」歩道橋を渡る。

CIMG5865

↑渋滞ポイントの国道3号線方面も早朝なので全然混んでない。

CIMG5866

↑「香春口三萩野駅」のすぐ近く、ローソンがある角から左折。ここからしばらくモノレール沿線ではない道を歩く。

なので今回、「片野駅」「城野駅」「北方駅」「競馬場前駅」「守恒駅」は登場しない。

北九州市民球場の近くは、独身時代に住んでたエリア

CIMG5867

↑某事件の現場となったマンション。以前と外見が変わったか? 建て直したのかな。もしかしたら取り壊されて今は存在せず、これは別のマンションなのかもしれない。とにかく以前の記憶と外見が違ってた。

前述の事件で現場検証が行われた際、偶然その前を通り「何事やねん」と様子をうかがってる姿がテレビカメラに撮影され、その夜の「ニュースステーション」と「筑紫哲也ニュース23」に私の顔がおもいっきり映ってた

前日に別のマンションが事件現場と報道されていたので、このマンションが事件現場だというのを全然知らなかったのだ。結果的にどちらのマンションも事件現場だったらしいんだけど。

CIMG5871

北九州市民球場。ソフトバンク・ホークスの準本拠地で、毎年ここで数試合ほど公式戦が組まれている。

独身時代、球場のすぐ近くに住んでいた。ヒーローインタビューがテレビと時間差で窓の外から聞こえてきたことがあったり。現在監督してる秋山のインタビューとかね。

CIMG5872

北九州メディアドーム。コンサートやイベントでも使用される多目的ドームだが、基本は競輪場。

私がこの近辺に住んでた頃、ここには「小倉競輪場」がまだあったのだが、私が結婚して引っ越した後にメディアドームが建設された。1998年10月に開業している。

ちなみに小倉競輪場は「競輪発祥の地」だったりする。

25年以上も現役!老舗スーパーは健在だった

CIMG5874

↑「片野二丁目」交差点。直進すればモノレール片野駅なのだが今回は左折。正面に見える結婚式場では、前の会社の同期が結婚式を挙げた。

CIMG5876

↑早朝だけど交通量がそこそこ多かった「城野」交差点。

CIMG5877

↑JR日豊本線の高架下をくぐると小倉南区に入る。JRの線路が境界だったのね。

CIMG5878

ダイエー城野店。まだ健在だった! 私が北九州に住み始めた25年前には既に営業していた。歴史あるよね~。

CIMG5879

↑こんなところに「代々木ゼミナール」の学生寮ができてる。

CIMG5880

↑大学生時代、女友達が住んでいたマンション。私と電話してる最中にヘンタイが彼女のベランダから下着を盗んでいったことがあった。「あーー獲らないで!!!」と電話の向こうで彼女は絶叫してた。耳がキンキンした。

彼女はお気に入りの下着を奪われ、私は2日ほど聴覚を奪われた。

ちなみに犯人は別の現場で同じように下着を盗み、逃亡する際にベランダから落ち、足を骨折して悶絶してるところを逮捕されたんだって。アホや。

某女優と怒鳴り合いのケンカをした狭い歩道を久々に歩く

CIMG5882

↑「北方一丁目」交差点。北九州都市高速の下をくぐる。

CIMG5884

↑陸上自衛隊の小倉駐屯地。

CIMG5887

↑北九州市立大学。こっちが正門になるんだっけか? 昔は存在しなかった守衛所がある。競馬場の無断駐車対策なのかな。

CIMG5888

↑こちらも昔は存在しなかった背の高いキャンパス。

CIMG5890

↑「免許試験場入口」交差点。北九州市民にはお馴染みの運転免許試験場が近くにある。そういえば私も今年が免許更新年だった。

CIMG5891

↑久しぶりに通ったら少しだけ歩道の幅が広くなってた。昔はすごく歩道が狭くて、しかもガードレールで仕切られていたので、対向して前方から人や自転車がやって来ると、どちらかが完全に歩道の端に避けない限りはすれ違うことも出来なかった。

大学生時代、近くの歩道で前方から歩いてきた「サングラスをかけて真っ赤な服を着た若い女性」と、どちらが道を譲るかで怒鳴り合いのケンカをしたことがある。

「普通女性に道を譲るでしょ、あんたバカなの?」と言われたので頭に来て意地でも道を譲らなかった私も悪いが(私もオコチャマだったので)、とにかく彼女の吐く言葉の汚いこと汚いこと。

その女性の後ろを歩いてた男性が私に謝ったことで落着したのだが、その女性が某有名女優だったことを後で知った。なぜその女優がそこにいたのかは正体バレになるといけないから伏せる。

ちなみにその女優、けっこう好きだったんだけどな。一気にキライになったわw

徳力アピロスが生まれ変わろうとしている

CIMG5892

↑ナフコの徳力店。最近の人は知らないと思うが、ここは昔、ボーリング場だった。学生時代は友達と通いまくってた。私のベストスコア「235」を出したのもココだった。

CIMG5895

↑今回寄り道した理由の一つは、昔ここにあった「徳力アピロス」が現在はどうなったかを知りたかったから。何かの店舗に変わってるのかと思ったら、根本的に建て直してんのね。サンリブになるらしい。

鳥取から北九州に引っ越してきたばかりの頃、初めて徳力アピロスを見た時は本当に驚き、感動すらしたのを覚えてる。都心部から遠く離れたこんなとこに、こんな巨大な商業施設があるなんて、北九州は本当に都会なんだな~、って。

まだイオンなどの巨大商業施設が郊外に出店する前の時代の話。

今になれば、徳力アピロスもそんな巨大ではないし、そもそも当時の鳥取が田舎すぎただけのこと。

CIMG5898

↑「守恒二丁目」交差点。坂を上ると昔は「ニチイ」があったが、今は「イオン徳力店」に変わってるみたい。

CIMG5900

↑モノレールのある道路(国道322号線)にようやく合流。長くて懐かしい寄り道コースはこれにて終了。

CIMG5901

↑一人暮らしを始めたばかりで自炊も出来なかった頃は、毎日ここの弁当を買って食べてた。

CIMG5904

↑「徳力公団前駅」を通過。

CIMG5905

↑北九州銀行の黄色い広告ラッピング車両が頭上を走り抜けていく。

CIMG5906

前回の往路編でも書いたが、盗まれた私のバイクが乗り捨てられてた神社。

CIMG5907

↑「徳力嵐山口駅」を通過。あと2駅。

CIMG5909

↑モノレールの線路が左へとカーブしていく。国道322号線とはここでお別れ。

CIMG5911

↑左折した途端、上り坂が始まった。知ってはいたけれど、ここが一番キツかった!

CIMG5912

↑ここまでなかなかの高速ペースで歩けてたのだけど、この上り坂で一気にペースが落ちた。

CIMG5914

↑「志井駅」を通過。あと1駅だ。しかしバテた。緩やかな上り坂が続く。

CIMG5915

↑前回は見なかった福岡銀行の青い広告ラッピング車両。

CIMG5916

↑終点の「企救丘駅」に到着。最後の最後でバテたわ~。

IMG_1744

↑今回のウォーキングをiPhoneアプリ「Walkmeter GPS」で計測した結果は上の通り。

歩行時間は1時間37分。歩行距離は10.8km(四捨五入)。
平均歩行ペースは9.02分/km。平均時速は約6.64km/h

コース名 エリア 天候 歩行距離 平均速度 ペース 備考
門松編 糟屋郡粕屋・
久山・篠栗町
大雪 11.4km 12.25分
/1km
×遅い 雪の山道や坂道と歩道の水溜りに苦戦
新飯塚編 飯塚市 曇り 15.2km 14.04分
/1km
×遅すぎ 嘉穂劇場と旧伊藤邸で長時間寄り道
採銅所編 田川郡香春町 暴風雨 6.7km 10.38分
/1km
△普通 速く歩いたつもりが雨で遅くなってたか
博多編 福岡市 曇り 14.3km 10.13分
/1km
○少し速い 平坦コースだったが、走ったり止まったりペースが安定せず
篠栗編 糟屋郡篠栗町 晴れ 11.7km 11.37分
/1km
▲少し遅い 上り坂と強風と寒さとの闘い
天道編 飯塚市 晴れ 11.8km 11.27分
/1km
▲少し遅い 試食とからくり時計で寄り道
黒崎編 北九州市八幡東区
八幡西区
晴れ 9.0km 11.03分
/1km
△普通 むらた亭と松並木で寄り道
折尾編 北九州市八幡西区
遠賀郡水巻町
晴れ 11.4km 9.58分
/1km
◎速い 天候にも恵まれ高速ペースを維持
直方編 直方市 曇り 11.4km 10.26分
/1km
○少し速い チューリップ、歳時館、多賀神社で寄り道
下関編 山口県下関市
北九州市門司区
晴れ 8.6km 11.09分
/1km
△普通 みもすそ川公園でかなり寄り道
東郷編 宗像市 晴れ 11.8km 9.57分
/1km
◎速い いろいろ寄り道したけど過去最速
海ノ中道編 福岡市 曇り 6.9km 12.22分
/1km
×遅い わざと寄り道多くして時間をかけた
田川伊田編 田川市 晴れ 9.4km 10.17分
/1km
○少し速い 上り坂ばかりでバテた割には速かった
長者原編 粕屋郡粕屋町 曇り 6.7km 10.08分
/1km
◎速い バラ祭りで少し寄り道
二島編 北九州市若松区 晴れ 11.6km 9.24分
/1km
◎超速い ほぼ寄り道せず過去最速
戸畑編 北九州市戸畑区 曇り 6.9km 9.43分
/1km
◎速い 夜宮公園で少しペース落としただけで寄り道せず
福間編 福津市 晴れ 10.9km 9.34分
/1km
◎速い 宮地嶽神社で少し撮影に時間を喰った
若松編 北九州市若松区 晴れ 6.0km 14.26分
/1km
×遅すぎ 過呼吸で途中ダウン。リタイア寸前
遠賀川編 遠賀郡遠賀町
芦屋町
曇り 15.9km 9.57分
/1km
○少し速い 自主トレ初回。気分が乗ったので15km制覇
宮地嶽編 福津市 晴れ 14.9km 11.26分
/1km
×遅い 神社の散策と登山もありスピードは遅い
陣原編 北九州市八幡西区 晴れ 11.0km 9.57分
/1km
○少し速い 学研都市と本城公園でペースダウン
企救丘編 北九州市小倉南区
小倉北区
9.9km 10.14分
/1km
△普通 雨と体調不良でペースダウン
小倉復路編 北九州市小倉南区
小倉北区
晴れ 10.8km 9.02分
/1km
◎超速い 最後の上り坂でペースダウン。しかし過去最速

 

前回のリベンジを果たせた高速ペース。ただ残念だったのは、自分の中で一つの目標だった「長距離を平均ペース8分台」で歩くことが、あとちょっとで達成できなかったこと。

最後の上り坂に差し掛かる手前まではギリギリ8分台だったので、夢にまで見た記録が今回出るかも!と期待したのだが、さすがに坂がキツかった。あそこでガクンとペースが落ちた。

これまで3kmとか4kmとかの短距離で平均8分台を出したことは何回もあるけど、10kmを超える距離で8分台なんて、自分の現在の体力と脚力ではまだまだ無理だと思っていたから、だいぶチカラもついてきたのかな。

過去最速記録も更新できた。自主トレの成果が出始めている。

しかし、100キロウォークって今回の10倍歩くんだよね。大変だよなー。

ウォーキングで使用したiPhoneアプリ

Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチ
価格: ¥450 (記事掲載時)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
App Storeで詳細を見る
Walkmeter GPS ウォーキングストップウォッチをダウンロード

今回のコースマップ


大きな地図で見る
 

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします