新しいWWEのサイトがお披露目できる形になったので紹介します

スポンサーリンク

とても長かった

WWEレッスルマニア

このブログやSNSで何度も「新サイト」「新サイト」と言い続けてきたはいいものの、ずっと存在を伏せてたので、「こいつ本当に新しいサイト作ってんのか?」と思ってる人がいたかもしれません。

このブログ「りくまろぐ」は2012年に開設したのですが、その年の秋頃には「WordPressで2つめを作りたい」と考え、ネタはあったので構想を練り始めました。この時点で「ブログ」ではなく「サイト」を作る、ってのは決めてたんです。

しかし、仕事が忙しかったり、「りくまろぐ」に注力したせいもあって、新サイト構想は寝かせたまま(=言い換えれば何もせず)。

2014年の夏にようやく月間10万PVを突破することが出来たのを機に「2つめのサイト作ろう」とヤル気スイッチがオンになりまして、真剣に新サイトの設計に着手。秋頃からWordPressでの開発に入りました。

約1年後の2015年秋、未完成ながら「もうアップしちゃえ〜!」とローカル環境で寝かせてた新サイトをネット上に公開。2つめのサイトがコッソリ開設されました。開発に1年かかった訳ではありません。半分以上は何もしてなかったので。

しかし諸事情ありまして、今年に入ってから大幅なカスタマイズを敢行。先日それが完了しまして、ようやくこのブログで新サイトを紹介できる日が来ました。長かった…。

2つめは「WWE」というプロレスのサイトです

そういうわけで、2つめのWordPressサイト。「WWE HOLIC」といいます。

http://wweholic.com/

アメリカ最大のプロレス団体「WWE」のファンサイトです。アメリカ最大というか、世界最大のプロレス団体ですね。

日本人では現在3人のプロレスラーがWWEと契約し、下部団体「NXT」に所属しています。

◆ヒデオ・イタミ … NOAHに所属していたKENTA選手
◆アスカ … 女子プロレスラーの華名選手
◆シンスケ・ナカムラ … 新日本プロレスに所属していた中邑真輔選手

このうち中邑選手はまだデビューしていないため(4月にNXTでデビューと報道されてます)、リングネームやテーマ曲など正式な詳細は現時点でよく分かっていません。

WWEについて簡単な解説

昔のプロレスファンであれば、アントニオ猪木が現役でバリバリ闘ってた頃に「WWWF」というアメリカの団体と提携してたのを記憶してらっしゃるかもしれません。その後1979年に「WWF」、2002年に現在の「WWE」と名称変更されました。

当時は他にも「NWA」「AWA」「WCCW」などいろんな団体があったんですが淘汰されてしまいまして、ほぼ全団体がWWEに吸収合併され、現在はWWEの「ほぼ1強」状態になってます。

※WWEを退団した選手の受け皿的存在として「TNA」という比較的大きな団体があるものの、規模としてはWWEにどうしても劣ります。

WWEは現在レギュラー番組として「RAW」「SMACKDOWN」「NXT」などを放送しており、日本ではスカパーやケーブルテレビで視聴可能な「J SPORTS」というチャンネルで「RAW」および「SMACKDOWN」のダイジェスト放送を毎週見ることができます。(「NXT」は放送が打ち切られました)

本国アメリカなど英語圏を中心に、月額を支払うだけで大量の番組が見放題となるWWE専用チャンネル「WWEネットワーク」が2014年2月に開局。2016年1月から日本でもサービスが開始され、私も加入しました。以前に加入方法を解説したエントリーを書いています。

新サイトの簡単な紹介

WWE HOLIC」は日本での放送タイミングをベースに試合レビューなどを更新しています。アメリカでは生放送なのですが、日本は字幕版が1週間〜10日くらい遅れての放送なので、たまにYahoo!のスポーツニュースなどでネタバレとなっててガックリきてます。

PPV履歴ページ

PPV履歴ページでは、年に約12回放送される「PPV(ペイ・パー・ビュー)」という有料放送の紹介や、過去のPPV大会の情報を一覧で載せています。

※ちなみに現在PPVは「WWEネットワーク」で最新の大会も過去の大会も月額料金のみで全て視聴することができます。

PPVのDVDページ

▲ PPV大会は昨年までDVDが発売・レンタルされていたのですが、WWEネットワークが本格稼働してからDVDがリリースされなくなってしまいました。

「WWE HOLIC」は当初、「DVDの販売・レンタル」をメインとしたアフィリエイトサイトにするつもりだったんですけど、DVDがリリースされなくなってしまって海よりも深く落胆してしまいました。

メインのコンテンツとしては公開直後に早々と更新終了しちゃったのですが、せっかく登録したデータ群を捨ててしまうのもモッタイナイので、サイトマップの一番下からコッソリ今も参照できるようにして、代わりに「PPV履歴」コンテンツを新たに追加しました。これが最近完成したばかりなんです(なのでサイト紹介が遅れたの)。

選手テーマ曲ページ

テーマ曲ページでは、新旧いろんな選手のテーマ曲を「Amazonデジタルミュージック」と「iTunes」の2つ紹介しており、ダウンロードや試聴ができます。ヒデオ・イタミやアスカのテーマ曲もありますよ。

大会レビューページ

大会レビューページではRAWやSMACKDOWNの放送内容、PPVの試合結果を前述した通り日本放送のタイミングで公開しています。WWEの公式インスタグラムにアップされている番組での名場面画像のシェアもしています。

※PPVは「WWEネットワーク」でアメリカと同じスケジュールの放送開始となるため、日本では「SMACKDOWN」の直前回が放送されるまでネタバレを防ぐためPPV記事を公開していません(というか私自身がPPVを見ずに我慢してます)。

他にもいろいろコンテンツがありますので、WWEに興味のある方々、ぜひアクセスしてくださいませ。

WordPress的な話をば

「WWE HOLIC」は全てWordPressで作成しています。「りくまろぐ」の作成やカスタマイズでWordPressについていろいろ勉強したのですが、新たに勉強したこと、テストや実験をしてみたいことなどを「WWE HOLIC」で数多く取り組みました。

WWE HOLICナビゲーションメニュー

▲ 最もやってみたかったのが「カスタム投稿」「カスタム分類(タクソノミー)」といわれる機能です。これらを「WWE HOLIC」では存分に使いまくりました。

通常、WordPressでブログ形式のものを作ると「投稿ページ」「固定ページ」という2つの投稿タイプがありますよね。「りくまろぐ」で言うと、このエントリー自体が「投稿ページ」で、プロフィールや「うまみ会のページ」は「固定ページ」で作ってます。

「WWE HOLIC」だと、上の画像にある通り「ニュース」というところだけが投稿ページ。プロフィールとサイトマップが固定ページ。あとは全て「カスタム投稿」タイプの機能で作成しました。

以前このブログで書いたWordPressのおすすめテキスト本エントリーでも紹介している

本格ビジネスサイトを作りながら学ぶWordPressの教科書2
WordPressステップアップブック

この2冊のテキスト本に載ってたテクニックで「WWE HOLIC」の大半を作りました。カスタム変数を入力しやすくするプラグインや、PC表示とモバイル表示で工夫するテクニックなども、本に載ってるそのまんまを使ってます。

ブログ形式ではなくサイト形式を作りたい人、この2冊はイイですよ。私も「WWE HOLIC」を作れましたからね。

注目選手アクセスランキング

▲ このブログ「りくまろぐ」で培ってきたテクニックもたくさん応用できました。トップページに表示させてる「注目選手アクセスランキング」は、このブログでも幾つかエントリーを書いたプラグイン「WordPress Popular Posts」で1週間のアクセス数が多い順に表示させてます。

画像の左上に順位の数値を表示させるテクニックは一度作ってみたかったんですよ。今回作り方を覚えたので、いつか「りくまろぐ」や他のサイトにも実装させたい。

あと、「WWE HOLIC」のWordPressテーマは、TCD社の「Opinion」という有料テーマをカスタマイズして作りました。

「Opinion」の機能紹介ページやデモサイトのページを見てもらうと分かるのですが、なんだかニュースサイトっぽくて、当時考えていた構想にピッタリな気がして(あくまで「気がした」だけです)、よし! これカスタマイズしたるでー! と威勢良く購入したんですよ。

でも開発していくうちに気付いたんですけど、そもそもアイキャッチ画像をあんまり使えない主旨のサイトなので、「Opinion」の強みである綺麗な画像スライダーも使いようがなく、カスタム投稿を多用したせいでカラフルなメニューバーも使えず、結局は元々のテーマをほぼ無視した形になってしまいました(笑)

今度ブログ形式でアイキャッチ画像もキチンと設置するタイプのブログを開設するとき、改めて「Opinion」を使ってみるつもりです。今回のカスタマイズである程度クセは掴みましたので、次はカスタマイズが更にやりやすくなります。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

2つめのWordPressサイト、ようやく完成させることができました。

作ってみて本当に良かったなと思うのは、WordPressの新しい技術を沢山試すことが出来て、カスタマイズの幅が広がったことです。仕事でもWordPressでサイト構築することが今後増えるので、「WWE HOLIC」の開発をキッカケに覚えることが出来た知識は自分の宝物になります。

今後は「りくまろぐ」と「WWE HOLIC」を並行で更新しつつ、3つめのサイト構築に進む予定です。その前に「りくまろぐ」のテーマを変更するかも。うん、「りくまろぐ」が先だな。

そんな感じですので、新サイトも当ブログも併せてよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :
TAG :