[Я]WAON一体型イオンカードの更新時はポイント移行をお忘れなく!

スポンサーリンク

イオンでよく買い物する人なら必携のカード

Food for the wallet
Food for the wallet / _Dinkel_

イオンモールやマックスバリュなどのイオン系列店舗を頻繁に利用する方々であれば作っておいて損のない「イオンカード」。

我が家は週に2回以上イオンで買い物をしているヘビーユーザーなので、イオンカード以上にメリットのある「イオンカードセレクト」を使っています。

イオンカードセレクトとは、

◆イオン銀行のキャッシュカード機能
◆クレジットカード機能
◆WAON機能

以上3つの機能を併せ持つカードで、通常のイオンカードよりも特典が多い上にポイント還元率も高く、オートチャージによる二重のポイント付与や各種割引特典などを上手に利用することで、家計節約に絶大なパワーを発揮してくれます。

※イオンカードセレクトに関する詳細は別エントリーにまとめています。

CIMG5518


イオンカードセレクトだけでなく、通常のイオンカードにも「WAON一体型」があり、電子マネーのWAONをイオンカードと併用して使えます。

これらの「WAON機能がついたイオンカード」は通常のクレジットカードではないため、有効期限が満了となって新しいカードが郵送されてきた際、注意しないと損をしてしまいます。我が家も知らずにヤラかしてしまいました。

つい他のクレジットカードと同じつもりで…

我が家は私と嫁、2枚のイオンカードセレクトを持っています。どちらも有効期限は今月までだったので、有効期限を延長する新しいカードが郵送されてきたんです。

2枚同時に送られてくるのかと思ったらそうではなく、まず嫁の新カードが到着しました。

「もう旧カードは廃棄していいんよね?」との嫁の質問に私も「うん」と答え、二人して何の疑問もなく、嫁が旧カードをハサミでジョキジョキと裁断し、ゴミ箱に捨てました

数日後、今度は私の新カードが到着。封筒の中を開けて新カードがあることを確認したのですが、その際、同封されてた1枚の紙に気付きました。

IMG 64471

↑ これが実物。最初に嫁の新カードが届いた際、おそらく同じ内容の紙が入ってたはずなんですけど、私も嫁も読んでいなかった…。

文面を読んで、ちょいとばかし青ざめましたよ私は。

IMG 64472

↑ 赤い枠で囲った部分。

なお、今までご利用いただいておりました旧カードにWAON残高・WAONポイントが残っている場合は、大変お手数ではございますが、旧カードと今回お届けした新しいカードを、お近くのWAONステーションにご持参のうえ、移行手続きをお願いいたします

マジすか…。

てっきり旧カードから新カードに、全てのポイント類が自動で引き継がれてるのかとばかり思い込んでましたが、そうではなく、自分でイオンやマックスバリュなどに行き、WAONステーションで移行作業をやらなきゃならないんだそうです。

私のカードはイオンに持って行って自分で移行処理をしたのでセーフだったんですが、嫁のカードはWAON残高が結構あったはずなのに、移行しないまま捨てちゃいました。なんということでしょう。書類にキチンと目を通してないからこんなことに…。

電子マネーWAONはカードごとにポイント所有

イオンカードセレクトで買い物をする場合、現金払い以外の支払い方法は2種類あって、

◆クレジット払い → 後日イオン銀行から引き落とし。「ときめきポイント」が貯まる。

◆WAON払い → カードに電子マネーをチャージして支払う。オートチャージが便利でお得。「WAONポイント」が貯まる。

という感じ。「ときめきポイント」は「WAONポイント」に交換することができ、「WAONポイント」を電子マネーのWAONに交換することで現金と同じく買い物の際に使えるんです。

「ときめきポイント」は、カード1枚1枚に依存してるわけではないので、旧カードも新カードも関係なく同じだと思うんですよ。つまり旧カードを何もせず裁断したところで影響はないはず。

でも「WAONポイント」や「WAON残高」は、カードごとにポイントが付いてるわけなので、移行せず裁断しちゃったら、ポイントもバッサリ捨てちゃうってこと…ですよね。ちょっと考えれば分かる話なのに、全然何も考えてなかった私と嫁。

つい通常のクレジットカードの時の習性で、新カードが到着したら旧カードはハサミやシュレッダーで裁断して廃棄しちゃいがちですが、イオンカードセレクトなどの「電子マネーが絡むカード」はそれをやったらダメってことです。

不勉強な我々が一番悪いのだけど、案内用紙の該当部分を赤文字や太文字にするなど、もうちょっと注意喚起を分かりやすくしてもらいたかった…。

移行処理はイオン店舗のWAONステーションで簡単にできる

カード更新時の移行処理は、イオン関連店舗にある「WAONステーション」で簡単にできます。WAONステーションは、WAONのロゴである犬がプリントされた青色の端末機です。

移行処理の手順は、

WAONステーションのメニューから「各種設定・変更」
→「新カードへの移行」
→新カードを端末機に読み込ませる
→旧カードを端末機に読み込ませる
→各種ポイントを端末機にアップロード
→再び新カードを端末機に読み込ませ、各種ポイントをダウンロード
→完了

となります。所要時間は3分程度。

WAON公式サイトに「再発行カードの移行手順」が解説されています。1番の「各種設定・変更」までが同じで、2番の「再発行カードへの移行」ではなく、その下の「新カードへの移行」をタップ。後は上記の通り。

新カードへの移行処理に関する手順説明のページが公式サイトにはありません。注意喚起のためにも解説ページ作ったほうがいいと思うんですけどね、イオンさん。

移行処理が完了したら、今度こそ旧カードはお役御免となりますので、ハサミなりシュレッダーなりで裁断・廃棄しても大丈夫です。

移行せず廃棄した旧カードのポイントはどうなる?

最後に、移行処理をせずに廃棄しちゃった旧カードのWAON残高やWAONポイントですが、実は復活させることができます。私自身、捨てちゃったのであきらめてたんですが、ネットで調べて復帰可能なことを知りバンザイ三唱しました。

まず、公式サイト「WAONを紛失・盗難・破損したときは」のページに掲載されているお問い合わせ先に電話をかけます。私の場合はイオンカードセレクトだったので「イオン銀行コールセンター」に電話しました。

オペレーターさんに「移行処理せず旧カードを捨ててしまった」旨を説明し、カード番号や個人情報を正確に伝えると、旧カードで保持していたポイントを復元できるよう手配してもらえます。

約10日ほど待ってからイオン店舗のWAONステーションに行き、「各種設定・変更」から「再発行カードへの移行」を指定すると(注:「新カードへの移行」ではありません)、捨ててしまったポイント残高を新カードにダウンロードすることができるそうです。

また、イオン銀行の窓口があるイオンモールでも同様に手配してくれるそうです。イオン銀行窓口があるイオン店舗は、イオン銀行公式サイトの店舗一覧で確認できます。

りくま ( @Rikuma_ )的まとめ

イオンカードセレクトに限らず、電子マネーカードを兼用しているクレジットカードに関しては、更新時期で新カードが来たからといって、安易に旧カードを斬り捨てたらイカンと、今回を機に学習しました。

WAONポイントの場合は救済策があったので助かりましたが、そうではないカードがあるかもしれませんので、皆さまも私のようなポカで残高を捨ててしまわないよう、お気を付けくださいませ。

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :
TAG :