[Я]ケーブルや充電器などをまとめて挟めて持ち歩ける「GRID-IT」が便利!

スポンサーリンク

 
先月末に購入したMacBookAirのおかげで、自宅以外の場所にもPCを持ち出して作業が出来るようになりました。

さらにMacを保護するハードケース、超軽量でカバンにも入る外付けHDDも購入し、ノマドワークが更に充実。

仕上げとして考えたのが「カバンの中の整理」。これは以前からの課題で、充電器やケーブルなどの小物を上手く整理して持ち歩きたかった。

いろいろ調べたところ、今回購入した「GRID-IT」というインナーケースを発見し、早速購入。これは買って正解でした。

使い手によって整理方法は無限

IMG 2505

↑今回は楽天で購入しました。ポイントが貯まってたのと、この製品がちょうどポイント10倍セール中だったので。

IMG 2506

↑私が購入したのは、A4タイプとB5スリムタイプの2つ。どちらも色はグレーにしました。A4タイプは他に黒、赤、青のカラーバリエーションがあります。

GRID-ITは他にも多くのサイズバリエーションがあります。文末で紹介します。

IMG 2511

↑A4タイプの大きさはMacBookAirの13インチとほぼ同じ。

IMG 2512

↑重ねて比較すると分かりやすいですね。GRID-ITの方が少しだけ小さい程度です。

IMG 2508

↑A4タイプは裏側にファスナー付きのポケットが付いてます。

当初はA4タイプではなく、1つ小さいB5タイプを注文するつもりでしたが、B5タイプは裏のポケットが付いてないため、A4タイプに変更しました。やっぱりポケットあると便利です。

A4タイプがカバンに入らなかった場合の保険として、もう1つB5スリムタイプを購入しました。結果的にA4タイプはMacBookAirと同時にスンナリ入ったので安心。

IMG 2507

↑表はゴムバンドが縦や横と無数に敷き詰められています。どこに何を挟むかは使い手の自由。上手に挟めば多くのガジェットを持ち運ぶことが出来そうですよ。

IMG 2513

↑下手に挟むとエアサロンパス&エアコンのリモコンくらいしか持ち運べません。

IMG 2514

↑いま私が所有してるので持ち運びたいものは、この程度でした。エネループの充電器やLightningケーブルは常に持ち歩いてますが、他に先日購入したばかりの超軽量HDDや、MacBookAirの充電ケーブルも挟むことが出来ました。

カバンの中が汚い男のまとめ

ガジェットやケーブル類を乱雑にカバンに放り入れるのではなく、GRID-ITのバンドで固定して持ち運ぶことで、カバンからの出し入れも効率良くなりますし、探す時間も大幅に削れます。

GRID-IT自体も軽いので、持ち運びにはホント便利。今は目薬や小型ハサミも挟んで持ち運んでいます。

裏ポケットも結構便利で、薄いノートとボールペンを今は収納してます。GRID-ITだけでもちょっとしたカバン代わりになりそう。

Macを購入して以降、自宅以外での作業を充実させるために様々な物を追加購入して環境を整えてきました。

ハードケース、外付けHDD、そして今回がお買い物シリーズ第3弾のインナーケースと購入してきましたが、さすがにもうMac貯金が尽きました。今回も楽天のポイントがなければ買えなかった。

お買い物シリーズはひとまず休止。でも今回購入したのはいずれも大満足しています。

GRID-ITサイズバリエーション

◆A3タイプ

◆A4タイプ

◆A4縦タイプ

◆B4タイプ

◆B5タイプ

◆B5スリムタイプ

◆B6タイプ

◆サンバイザータイプ

スポンサーリンク
この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします
コメントComments Off
CATEGORY :
TAG :