ほぼ日手帳が北九州でも買えるの知ってました?(私は知らなかった)

今回が3回目の「ほぼ日手帳」購入

先日、Twitterのタイムラインを見ていると、誰かが呟いてました。

「来年のほぼ日手帳、もう発売されてる!」

えええー? まだ9月なのに? そんなに発売って早かったっけか!

サイトを見に行ったら、確かに発売開始してました。

http://www.1101.com/store/techo/

2011年版から買い始めた「ほぼ日手帳」。昨年そして今年と、「オリジナル」というサイズを使っています。

本当はもう少し大きいサイズの「カズン」が欲しいのだけど、最近はiPhoneにばかりメモしてるので手帳を有効活用出来てないし、新たにカズン用のカバーを買うお金の余裕もなし。

なので2013年も引き続き「オリジナル」を買うことに決めました。カバーは最初の2011年版で買ったのを継続使用するので、中身だけ購入。

で、過去2年と同じくサイトで注文しようと思ったのですが、サイト内をウロウロ閲覧していると、「ロフトでも販売している」という文字で視線が止まった。

ロフトでも販売してるというのは以前にも見てたので知ってましたが、福岡県にロフトってあるの? というのを知らなかった。

調べてみたら、やっぱり天神にありました。福岡市に行くようになったのってここ2年ほどだし、それまで福岡の商業施設に興味もなかったからなぁ。

ってことで、今回はネットではなく、ロフトに行って実物を見てから購入することに決めました。

ロフト初潜入。カズンを初めて見た

先日、オフ会で福岡入りした際、受付開始まで時間があったのでロフトに行ってきました。

CIMG6349

↑初ロフト。

CIMG6350

↑7階文具コーナーに到着。手帳がズラーっと並んでるけど、ほぼ日手帳がどこにあるのか分からず、店員に聞いたらエスカレーターの前だと言われちゃった。到着してすぐ目の前だったか…。

CIMG6351

↑見つけた。ほぼ日手帳の一角。

CIMG6352

↑「オリジナル」が並んでます。カバーも色のバリエーションが豊富で、見ていて楽しい。

CIMG6353

↑大きめの「カズン」、実物を初めて見ました。「オリジナル」と比較してどのくらい大きいのか、今回初めて把握。やっぱりWebサイトを見るだけではイメージがつかみにくいので、実物を見れたのはとても良かった。

IMG_0043

↑というわけで、「オリジナル」の本体のみを購入。

IMG_0044

↑手帳本体と一緒に、使い方のガイドブックも入ってました。

IMG_0046

↑私が「ほぼ日手帳」を使い続ける理由の一つは、ページを開けてから手を離してもパタンと閉じたりせず開きっぱなしになってくれるところ。これ仕事中などにスゴク便利なんです。

今年は手帳をあんまり有効活用できてなかったので、来年はもうちょっとアナログの手帳も使いこなせるよう工夫しなきゃ。

オフ会の途中で真実を知りました

これからはネットじゃなく、天神まで来て「ほぼ日手帳」を買っちゃおう、とルンルン気分のまま、続くオフ会に突入。

一次会が終わり、二次会の会場に入るまで30分ほど時間が空き、その間に天神のApple Storeへ立ち寄ってきたんです。その時、一緒に行った仲間のたとさん(@tato3104)の一言。

北九州にもロフトってあったんじゃなかったかな…

……………え?

iPhoneを駆使して調べてくれるたとさん。「あ、やっぱりありますね。でも、ほぼ日手帳を売ってないかもしれないけど」

北九州にもロフトがあったのか~。まったく知らなかったわ。

「ほぼ日手帳、北九州でも売ってるみたいですw」とたとさん、更に調べてくれてたみたい。ありがとうございました。

JR小倉駅のまん前、コレットの6階にロフトがあるみたいです。

ただ最近は小倉に行くより博多や天神に行く方が圧倒的に多くなっちゃったもんなぁ。北九州市民なのに。

それは置いといて、北九州にお住まいの皆さんもコレットで「ほぼ日手帳」を購入できるようですよ。

これから年末に向けて新着ラインナップも充実してくると思いますので、ほぼ日手帳ファンは足を運んでみてはいかがでしょうか。実物を見るとサイズのイメージがつかめますので、初めて買う方はネット購入よりもオススメです。

この記事がお気に召したら
「いいね!」をお願いします!
「りくまろぐ」の最新情報を
Facebookにお届けします