八幡東

Tagged
河内藤園
SNSで世界中に情報が広まったことで近年爆発的に来場者数が増え続けている北九州市の河内藤園。2016年より入園方法が変更され、事前にコンビニチケットを購入していない人は入園できなくなりました。知らないと時間の無駄レベルでは済まないので情報をシェアします。
八幡のチャンポン:八幡駅前にあるボリューム満点のカツ乗せチャンポン
今回紹介するのは、北九州市八幡東区、JR八幡駅のすぐ前にある「八幡のチャンポン」。ケンミンショーなどのテレビ番組で何度も紹介されてる有名店で、チャンポンの他に焼きそばも人気メニューとなってます。
運が良かった!八幡製鉄所旧本事務所の無料見学会で世界遺産に最接近!
2015年11月7日(土)、北九州市八幡東区のお祭り「まつり起業祭八幡2015」の特別企画として実施された、官営八幡製鉄所旧本事務所の無料見学会に運良く参加することができました。今までは遠い眺望スペースから眺めるしかなかった旧本事務所に念願叶って最接近し、写真を撮ってきました。
まつり起業祭八幡ウォーク、今年は世界遺産の見学もあったぞ【Walk八幡】
2015年11月7日(土)、北九州市八幡東区を歩いてきました。(JR八幡駅→旧九州鉄道橋梁跡→まつり起業祭八幡2015会場→スペースワールド→官営八幡製鉄所旧本事務所眺望スペース→松ヶ島岸壁→JRスペースワールド駅→旧本事務所無料見学会→東田第一高炉跡→JR八幡駅)
八幡製鉄所旧本事務所
日本時間2015年7月5日(日)の夜、「明治日本の産業革命遺産」が世界遺産に登録されることが正式に決定されました。北九州市と中間市の候補施設も無事世界遺産に認定されたことを受け、発表翌日に再訪。現地は多くの笑顔で溢れていました。
世界遺産・北九州エリア旧八幡製鉄所4施設の場所と行き方まとめ
「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」という名称で世界遺産申請されていた施設群が5月4日にユネスコ諮問機関・イコモスより登録勧告されました。そのうち北九州エリアにある4つの施設に関して場所やアクセス方法を調べてみました。
世界が認めた絶景!河内藤園の藤トンネルと巨大藤棚は超必見!
北九州市八幡東区にある河内藤園は「実在する世界の美しい場所10」「日本の最も美しい場所31選」などに選ばれ、SNSでのクチコミや報道の過熱により近年は来場者数が爆発的に増加しています。交通アクセスが悪く渋滞しますので、穴場の駐車場情報も紹介しています。
[Я]長崎街道歴史発見ウォーク2015:両足トラブルで苦悶の27km
2015年4月26日(日)、北九州市で開催された「第3回長崎街道歴史発見ウォーク」に参加してきました。小倉北区の勝山公園を出発し、八幡西区の木屋瀬宿記念館までの全長約27kmを歩くコースですが、3回目の今年もいろんなハプニングがありました。